FC2ブログ

2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10














ハチ。。。おかえり。。。

いったい・・・
いつまで続くンだっ・・・と言われそうですが・・・
スミマセンッ!! (/ω\) 多分 今回が最終話になります。。。

もう少しだけ お付き合い下さい。。。


これまでの詳しい内容は・・・こちらからどうぞ⇒ 『ハチが…そして ずぶ濡れの茶トラさんが…』
『ハチ…茶トラさん…あなた達と言葉が交わせたら』

前回記事からの続きです。。。

kuroneko-line500-1.gif

ハチが 通院からの帰り・・・
私の不注意で
病院の駐車場の車から逃がしてしまって4日目・・・

ハチのために仕掛けていた捕獲器に
痩せた茶トラの女の子が入りました。。。

左耳先をカットされていたので
多分 最近TNRされた野良ちゃんだと思われます。

が・・・野良ちゃんにしては あまりにも大人しく
背骨やアバラ骨が浮き出ていて お腹や太ももが凹んでいます。。。

血液検査でも 炎症反応が出ているので
再びリリースすることが出来ず
家に連れて帰る事にしました。。。

そうです・・・
8月の記事のタイトル 『22+7-2-1+1+1=…』は
“ハチが居なくなって 茶トラさんがやって来た”という事だったんです。
(もう分かってたわぃ・・・って言われそうですが・・・^^;)

hananeko-line-500px-03

その後 2台の捕獲器には 誰も近付いた気配がなく・・・

空き家の所有者の方の了承を得て
工場内に置かせて頂いてた捕獲器を 庭にセットして
工場と空き家の間の路地と 庭の2台でハチの帰りを願いました。

l-e

8月5日(木)・・・病院は休診日。1日中 酷暑。
ハチの気配は全くなく・・・ハチの身体が心配。。。

8月6日(金)・・・病院お手伝いの日。
出勤してから捕獲器の中のエサを交換。
午後 暑さが厳しいので 帰る前にもう一度エサの交換。
庭の捕獲器に 日よけの板を立て掛け日陰を作って帰る。

「明日で ハチが居なくなって1週間・・・」

この1週間・・・まったく姿を見掛けないし
ひょっとしたら もう病院の近辺ではなくて
遠くまで逃げてしまったのかもしれない。。。

病院の隣りの空き家に捕獲器を仕掛けていても
意味がないのかもしれない。。。
また違う子が入ってしまうだけかも・・・

明日・・・一度 捕獲器を撤収して
もっと広範囲にチラシを配って情報を集め
ハチの目撃情報があったら
その近辺に捕獲器を仕掛けてみよう・・・

・・・そう院長と看護師さんと決めました。。。

l-e

8月7日(土)・・・オット(夫)さん休日。
午前中 母のコロナ・ワクチン。 午後 私たち夫婦もワクチン接種。
その後 ホームセンターへニャンズのゴハンの買い出しをしてから
夕方病院へ 捕獲器の撤収に向かう。。。
 


ホームセンターを出て しばらくすると
スマホに院長から着信が・・・

何気に電話に出ると・・・
院長> 「ハッちゃん 捕まりました♪」

私> 「 エ・・・ Σ(゚Д゚) !!」 (声にならない)
院長> 「多分…いや今度こそ!ハッちゃんやと思います。写真送りますね」
私> 「・・・い、今 そっちに向かってるとこです。 あと10分ほどで着きます!」

その時送られて来た写真が こちら↓
hachi210807_5

hachi210807_2
「ハチに間違いないです!!」

怖がりなハチは 通院の時いつもバスタオル袋に入っていて
院長が袋の中を覗くと 飛び出しそうになるので
なかなかハチの全身を じっくり見ることがありませんでした。
なので病院に置いてあった 私が作ったポスターの
写真と 書いてあった特徴と 捕獲器の中の猫をマジマジと見比べ
ハッちゃんで間違いないよな・・・?」と ちょっと不安だったそうです。。。(;^ω^)


病院に到着して 診察室の扉を開けると
診察台の上には まさしく「夢にまで見た」ハチが。。。
hachi210807_4

「ハチ~~~ィィ~~・・・」と 捕獲器にすがり付く私。。。
「ウゥ~~…シャーッ!!」と ビックリして劇怒りのハチ。。。

懐かしいハチの怒った声を聞いた途端
足の力が抜けて その場に座り込み大泣きしてしまいました。。。

この1週間・・・
必死になって一緒に探して下さった看護師さんも泣いていました。
何度も何度も 言い尽くせないお礼を言う私に
院長も「良かった…」と 満面の笑みでした。

本当に 本当に・・・心から感謝しています!
お世話になりました。
ありがとうございます。。。



真夏の炎天下の中で 1週間の外暮らしをしていたハチ
やはり脱水が見られるため
皮下点滴と 念のため歯の痛み止めの注射を打ってもらって
今度は しっかり洗濯ネットにハチを入れて
1週間 病院に置いたままだったキャリーケースに入れて
やっと家に連れて帰る事が出来ました。

hananeko-line-500px-04

ニャンズのゴハンの買い出しをして
病院に寄って 捕獲器を撤収してくるつもりで出掛けた私たち。。。

予想だにしていなかったハチのご帰還だったので
ハチの寝床のケージには・・・
hana210813
この4日前に ハチより一足先に捕獲された茶トラの女の子が。。。

心の準備も何も できてなかったので・・・ 
取り合えずハチには 雨と雪のケージに入ってもらう事にしました。。。
hachi210807
さっそく お白湯をガブ飲みするハチ・・・

いつもと違う部屋で いつもと違うケージで。。。
なので とりあえず!・・・トイレに引き籠り・・・(;^_^A
hachi210807_3
ハチ> オレのケージを返せっ!(*`皿´*)ノ

ハイハイ・・・
今日は遅いので 明日ネ。。。


ハチ・・・
本当に怖い目に遭わせてしまって申し訳ない。。。

ビビリんちょの君にとって
全く知らない土地で どれだけ心細かったか。。。

遠くに行ってなくて 本当に良かった。

病院の傍を離れなかったンだね。。。
ありがとう・・・傍に居てくれて。

そして看護師さんとの話を
傍で聞いてたんだね・・・
「明日には 捕獲器を撤収します」って言ってるのを。。。
だから あの日・・・入ってくれたんだよね。

午後2時頃のお昼休みに除いた時 捕獲器は空だったって。。。

撤収に向かう3時間の間に入ってくれたんだね。。。

明るい時間に動くのは
ハチには とても怖かっただろうに。。。

本当に よく頑張ったね。。。

ありがとう・・・帰って来てくれて。。。

ハチ・・・お疲れ様でした。。。
おかえり。。。


hananeko-line-500px-03

長々と読んで下さって
本当にありがとうございました。。。

これで8月から続いていた
 『22+7-2-1+1+1=…』のお話は完結です!
7匹の家族が来て 2匹の子猫が里子に行って
ハチを逃がしてしまい 茶トラの女の子が表れて
そして ハチが帰って来て。。。

結局 
昨年の暮れから22匹だった我が家は
現在 28匹のニャン大家族になりました。。。


皆さま・・・こんなバタバタした我が家ですが
これからも どうか28匹の「しっぽ天使」たちを
応援してやって下さい。。。
よろしくお願い致します。


また次回から 通常ブログに戻ります。。。

この間も ご支援頂いた皆さま・・・
本当にありがとうございます。
ご報告が遅れてしまい申し訳ございません。

6月以降のご支援の報告は
次回の記事でさせて頂きます。
nikukyu.tatsuki





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green

[ 2021/09/12 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

ハチ・・・茶トラさん・・・あなた達と言葉が交わせたら

今回も 前記事から続きます。。。

かなり前に遡って 記事を更新させて頂いてます。。。

kuroneko-line500-1.gif

7月31日 動物病院への通院中に
私の不注意で ハチを逃がしてしまいました。。。

これまでの詳しい内容は・・・⇒ 『ハチが…そして ずぶ濡れの茶トラさんが…』

hachi200912_6
2011年に近所で生まれたらしいハチ・・・
庭で暮らしていた たくさんの野良ちゃんたちの中でも
ピカイチに臆病で警戒心が強かったハチ。。。
 
hachi200331_2
ゴハンを食べに玄関先に表れるようになってから約9年間。
他の野良ちゃんと一緒に 庭猫としてお世話して来ましたが
ここ数年・・・口内炎の症状がみられるようになっていました。
高齢なことと ゴハンを食べる事もできず痩せていくのが心配で
なんとか保護しようと この数年 何度も捕獲失敗を繰り返し
昨年の春 やっと保護できたハチでした。。。

hananeko-line-500px-03

ハチが逃げ出して3日目・・・

逃げ出した病院の駐車場周辺では まったく姿を見掛けることが出来ず
また 初日にハチが逃げ込んだ工場内に仕掛けた捕獲器には
近付いた形跡がないので 捕獲器一台の場所を外へ移動しました。

移動した日の深夜・・・ビックリするほどのゲリラ豪雨・・・
スマホの警戒アラームが鳴りました。。。

「きっと隣り町の病院付近も降ってるんだろうな・・・」

家の窓から 真っ暗な中 激しく降る雨を見ていると
怯え震えているだろうハチに 申し訳なさで泣けてきます。。。


朝になり 沈んだ気持ちで仕事に出掛ける準備をしていると
早朝・・・捕獲器を確認に行ってくれた看護師さんからメールが。。。

ハチのために仕掛けた捕獲器に 他の野良猫が入っていました。
hana210803
深夜の豪雨で ずぶ濡れになった茶トラの女の子。。。

左耳先にVの字カットが入っているので TNRされた子なのでしょう。

捕獲器に ハチ以外の子が入るだろう事は予想していました。
その場合リリースして 新たに仕掛け直すことも話してありました。

しかし・・・
この子の様子が気になった病院の院長と看護師さんが
とりあえず病院内に保護して下さっていました。

夕方・・・仕事を終えて病院へ。。。

hana210803_4
茶トラさんの姿を ひと目見るなり私は
このまま この子をリリース出来ないと思いました。。。

耳先カットの傷が まだ真新しいこと。。。
ずぶ濡れで 背骨が浮き出るほど痩せた身体。。。

そして何より まったく威嚇せず大人しく・・・
と言うより 元気がなく。。。

病院で 茶トラさんの血液検査をしてもらいました。

茶トラさんの血液検査の結果は・・・⇒hana210803_3
※写真をクリックすると大きく開きます。

猫白血病と猫エイズは陰性でした。
・・・が 総白血球と血小板の数値が高く 脱水症以外に
何らかの炎症・細菌感染の疑いがありました。。。
口腔内の状態を診て頂きましたが 口の中はとても綺麗で
歯も真っ白で歯石も殆どなく 歯茎も綺麗なピンクで
まだ比較的 若い猫のようです。。。

前日の何時頃から捕獲器に入っていたのでしようか?・・・
すでに あの豪雨の時に入っていたとしたら・・・
何時間 雨に濡れたままだったのでしようか?・・・

脱水症状があるので 皮下点滴を入れて貰い
炎症を抑える注射を打ってもらって
雨に濡れて 少し体温が下がっているため
今夜は病院に預かって頂く事になりました。

ごめんね・・・茶トラさん・・・
今夜は病院で 温かくして眠ってね。。。

hananeko-line-500px-03

翌日は お手伝いのため病院に出勤しました。

少し元気になった茶トラさんは
ゴハンも しっかり食べていたようで安心しました。


午後・・・仕事を終えてからハチの捜索。。。
hachi_poster
ハチの捜索ポスターを作って 病院に貼らせてもらい
病院の近くの交番にも届けを出して
看護師さんは 近くに住む患者さんのオーナー様にも声掛けをして下さいます。

仕事が終わってから
捕獲器に新たなエサをセットして ハチが入ってくれることを願いました。

帰る前・・・
茶トラさんに もう一度 皮下点滴と注射を打ってもらって
猫友のYさんに迎えに来てもらい 茶トラさんを連れて帰りました。。。

hananeko-line-500px-04

“もう二度と ハチに会えなくなる気がする・・・”から
とっても躊躇しましたが・・・
空いてるケージが ハチが入っていたケージだけなので
ハチの三段ケージの最上段を仕切って 茶トラさんに入ってもらいました。

hana210804

hana210804_2
我が家に着いてから うちの子たちに威嚇することもなく
ケージに移す時も 抱っこさせてくれる本当に良い子。。。

病院でも 採血する時も 点滴・注射など処置を受ける時も
体調が良くない事もあるでしようが
本当に大人しくて 怖がって抵抗することも全くありませんでした。

ただ・・・
気になったのは 雨に濡れた毛が乾いても
その毛並みの悪さと カリカリに痩せた身体・・・
いったい何日食べてなかったのか…と先生が言うくらい。

そして 茶トラさんのケージに近付くと漂う
今までに嗅いだことのない匂い・・・。
とっても不安になる 茶トラさんの元気…と言うか 生気のなさ。

・・・君はいったい・・・どこから来たの?
どんな暮らしをしていたの?
野良? ・・・にしては 懐っこいよね。。。
飼い猫? ・・・にしては 耳先カットされて
悲しいくらいに痩せっぼっちで。。。

ハチと同じように 何処からか逃げ出して来たの?
それとも 迷って帰れなくなったの?


ハチ・・・ 何処に行ったの・・・
きっと怖い思いをしてるよね。。。
本当にごめんね・・・

茶トラさん・・・ 何処から来たの・・・
どうして そんなに痩せてるの?
何があったの? 辛かったね。。。
寒かったね・・・ごめんね・・・


あなた達と 言葉が交わせれば・・・
詫びたい事・・・聞きたいことがいっぱいあるのに。。。


 


度々ですみません。
また記事が長くなりますので
この話は次回に続きます。。。
nikukyu.tatsuki





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green
[ 2021/09/04 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

ハチが・・・そして ずぶ濡れの茶トラさんが・・・

7匹の家族猫たちが我が家にやって来た!
・・・お話の続きです。。。

これまでの詳しいお話は・・・↓ どうぞコチラもご覧下さい。
『22+7-2-1+1+1=・・・その1』
『22+7-2-1+1+1=・・・その2』
『22+7-2-1+1+1=・・・その3』

毎度 毎度・・・すみません。
今回の記事も ちょっと長目です。。。

hananeko-line-500px-03

6月30日に 成猫が3匹・・・
7月15日に 子猫が4匹 我が家にやって来ました。。。

子猫が来た3日後に
2匹が里親さまの元へトライアルに巣立ちました。
※ ここまでが 前回の記事・・・


保護されてから入院中も ずっと猫風邪の症状が重かったふたり・・・
kohahisu210723
瑚珀(こはく)くん(白黒)と 翡翠(ひすい)ちゃん(黒)

気になっていた瑚珀のウルウル涙目も
眼軟膏を続けていた甲斐があって かなり良くなりました。

我が家に来て2週間・・・
そろそろワクチンも大丈夫ということになり
kohahisu210731
お兄ちゃん猫の永羽(とわ)くんと共に ワクチンへ。。。
永羽は お怒りが激しいため 写真撮影は遠慮しました。。。(;^_^A)

お母さん猫の(なぎ)ちゃんと お兄ちゃん猫の(さく)くん
お腹の調子が本調子ではないので見送りとなりました。
(特には 猫エイズ・キャリアでもあるため・・・)

hisui210731
無事 永羽・瑚珀・翡翠の3匹のワクチンを済ませ・・・

hananeko-line-500px-04

この日・・・
歯が痛くて また2・3日ゴハンも食べられないハチも同行。

暑い最中・・・お水も飲まないので心配になり
皮下点滴と抗生物質等の注射を打って頂きました。。。

hachi200320
☆ ハチの 保護当時の写真↑

昨年の3月
自宅の庭で暮らしていたハチを保護しました。。。

1年以上経っても 相変わらずで
私たちがケージに近付くと 悲鳴のような大きな声で鳴き
威嚇して ケージの中を右往左往。。。
全く・・・人慣れするどころか 怯え切っています。。。

庭に居る頃から 時々 口内炎が悪化すると何も食べなくなってしまい
痩せ細っていく姿は見ていられないので
この子は厳しいだろうとは思いながら 昨年3月にやっと保護しました。
(猫舎が出来てから それまで・・・何度も保護を試みましたが失敗!)

この1年4ヶ月の間にも 何度も口内炎で通院・・・
口の中の状態は さほど酷い状態でもない割に
一度 痛くなると 怖くて食べられなくなるようで
ゴハンも水も 口にしなくなるほど 臆病で痛みに敏感なハチ。。。

庭に居た時は ゴハンに薬を混ぜても食べられず不憫でしたが
保護してから 通院したり自宅で注射と皮下点滴を続けて来ました。

でも・・・
だから・・・私は嫌われ者になったンでしょうね。。。(っω・`。) 

hananeko-line-500px-03

そして・・・7月31日
この日も いつも通り・・・
口の中の状態を診て頂いて 注射と皮下点滴を打ってもらい
ワクチンを済ませた3匹と 病院を後にしました。。。

病院横の駐車場に駐めてあった車に
チビたちと 永羽のキャリーケースを乗せて
そして怖がりなハチのキャリーケースには
外が見えないようバスタオルを掛けて
抱き抱えるようにして車まで運びました。。。

後部座席に3つのキャリーケースを並べて乗せ 助手席に乗り込んだ私は
車内の温度が上がり過ぎているのが気になり 「暑すぎ・・・」と言うと 
運転席のオットさんは
車の窓を開けてエアコンを強にし 車内の熱気を逃がしてくれました。

ふと後部座席のキャリーケースを見ると
ハチのキャリーケースには バスタオルを被せたまま・・・
「ハチ ごめん・・・暑いやろ?」と バスタオルをめくった・・・

その瞬間!!

バスタオルをめくられた事に驚いたハチが 思いっ切り跳ね上がり
その体当たりで キャリーケースの上の扉が開き ハチが飛び出しました。
そして車内に飛び出たハチは パニクったまま開いていた車の窓から外へ・・・
病院横の道を 車道とは反対の 奥の民家の方へ走って行きました。。。

人嫌いで 臆病で怖がりのハチ・・・
追えば きっと逃げるだけのハチ・・・

私もオットさんも 車から降りて立ち尽くしたまま。
走り去って行くハチの後ろ姿を ただ見送る事しかできませんでした。。。

キャリーケースの蓋は キッチリ閉めたつもりでした・・・
でも 病院から出る時 もう一度確認するべきだった。。。

いいえ・・・怖がりのハチなんだから
キャリーケースに入れる時 洗濯ネットにも入れておくべきだった。。。

ハチは 今まで通院していた子たちとは違ってること・・・
もっと ハチのこと 用心深く扱うべきだった。。。

hachi200912

頭が真っ白のまま・・・
ハチが逃げ込んだ民家の間を覗いて回りました。

すると チラっとハチが顔を覗かせました。
逆効果とは知りつつも 「ハチ・・・」と名前を呼びました。
・・・やはり ハチは身を翻して 民家の間から姿を消しました。

民家の裏へ回り ハチが走って行った方向を探しましたが
まったく どこへ行ったのか…隠れている所も分かりません。

民家の裏には 幅1メートル程の用水路があります。
その用水路の横は 田んぼと大きな駐車場があり
その駐車場から向こうへ行ってしまうと
隣りの町へ繋がる 幹線道路があって
大型車が 途切れることなく走っています。。。

どうか・・・道路の方へは行かないで・・・

hachi200912_3

蒸し暑さと不安から 汗と涙でグショグショ・・・
心の中では ハチの無事を祈りながら
あてもなく 民家の間や軒下・・・物陰を覗き込み
用水路の排水管の中を覗いて回りましたが
全く気配すら感じられません。。。

すると 午前の診療が終わって探してくれていた
看護師さん(院長のお姉さん)が
「ハッちゃん ここに居るって!!」
慌てて看護師さんの元へ駆け寄ると
病院の横の工場の中に逃げ込んでいたようでした。

お願いして 工場の中を確認させてもらうと
入口のすぐそばの隅っこの物陰に・・・
間違いないっ! ハチのオシリが。。。 

しかし ハチまで かなり距離があり
人嫌いで 抱っこも出来ず
家でもケージの中でも 触ろうとすると逃げるハチ
どうやって捕まえれば良いか悩みました。。。

自動車部品を作っている大きな工場。。。
敷地が広くて 工場の中には大きな機械の他に
箱や棚や 木のパレットが積み上げてあります。

逃げられたら終わり・・・
一発勝負でした。

看護師さんが持って来てくれた魚釣り用のタモ網で
ハチのお尻の方から そっ・・・と被せようと・・・した時
頭だけ物陰に隠していたハチ
身を翻して工場の壁を駆け上り 工場の奥へ。。。

お昼休み時間だった行員の方たちも
休み時間返上で 工場内を一緒に探して下さいましたが
猫が隠れる場所がたくさんある 広い工場の中・・・
小さな猫1匹を見つける事は 至難の業でした。。。

午後の作業の始業ベルが鳴り
このまま作業を止めたままにしてもらう訳にはいかないので
ハチのことだから 機械の大きな音が鳴り始めたら
出て行くか 物陰でジッとしているだろうと
私たちはいったん 工場を出ました。
・・・ハチが 大きな機械に巻き込まれない事だけを願って・・・


夕方 工場の就業時間になってから再び工場へ。。。

捕獲器2台を 工場の出入り口付近に仕掛けさせてもらう事にしました。

この日は土曜日で
翌日・日曜日は工場がお休みのため
工場の中に仕掛けると 様子を見に中に入れません。

もしもハチが 今夜から日曜日の間に捕獲器に入ったとして
翌月曜日まで捕獲器の中で過ごすには
この炎天下で暑い工場の中では とっても危険です。

なので 猫が通れそうな隙間のある出入口の外で
私たちが近付いても 防犯ブザーに関係のない場所に
2台の捕獲器を仕掛けさせてもらいました。

hachi200912_4

歯が痛くて 何も食べられないハチ
エサに釣られて捕獲器に入るか・・・それだけが気掛かりでした。。。

hananeko-line-500px-04

そして その日から捕獲器を確認に通う毎日・・・

家から病院まで 原付バイクで40分近く掛かる私の代わりに
看護師さんは 病院で仕事の合間だけでなく
日に何度も 捕獲器を覗いて下さいました。。。

全く当たりのない日が続き
工場に仕掛けさせて頂いて3日目・・・
もう工場からは出てしまってるんだろうと
捕獲器の場所を 他所へ移すことにしました。

ハチが逃げた日から気になっていた・・・
病院と工場の間に 人の気配のない民家があります。
空き家のようで 猫が隠れるには最適のような・・・
でも病院の隣りだから まさかハチは近付かないかな・・・と思いつつ
気になるので 捕獲器のひとつは そのまま工場の入り口に・・・
もうひとつを その空き家と工場の間の路地に仕掛けました。


捕獲器の場所を移した 次の日の朝・・・
高齢者施設での仕事に出掛ける準備をしていると
看護師さんからLINEに写真が送信され 着信が・・・
「ハッちゃんやと思うンやけど・・・
遠いし 雨に濡れてビショビショで 毛色もはっきりしません。
写真確認してもらえますか?」

昨日 空き家の路地の方へ移動した捕獲器に
茶色い子が掛かってるそうです。。。

もう・・・スマホを持つ手が とっても震えました。。。

確認した写真が ↓ こちら・・・
hana210803_2
遠目の写真で 拡大すると茶トラ・・・
左耳に不妊済みのVの字カットが・・・
茶トラの女の子のようでした。

ハチではなかった・・・

その後 送られて来た写真が ↓ こちら・・・
hana210803

前夜 ビックリするほどのゲリラ豪雨で
ハチは濡れてないだろうか・・・」と 夜中に雨を恨めしく見ていました。

その頃 この子は雨に降られていたのでしよう。
全身びしょ濡れで カリカリに痩せています。。。


午後・・・高齢者施設の仕事を終えてから
この子に会いに 病院へ駆け付けました。。。

何だか・・・ハチが導いた縁のようなものを感じてしまって・・・


nikukyu30px30px-1 今回の記事も 長くなりますので
次回に続きます・・・スミマセン・・・(>人<)"





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green
[ 2021/08/29 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

22+7-2-1+1+1=… その3

また 前記事からの続きになります。

今回も 写真・多目で記事・長目です・・・
スミマセン。。。(;^_^A

これまでの詳しいお話は・・・⇒ 『・・・その1』  『・・・その2』

hananeko-line-500px-03

猫クラミジアと猫カリシウイルス感染症・・・
その他モロモロ・・・野良猫の子猫にありがちな
感染症のデパート状態で
長い間 入院治療中だった子猫たち。。。

chibi4_210630
入院ケージの中で。。。

chibi4_210630_2
4匹で猫ダンゴになって寄り添い眠ってました。。。 


hisui210623
黒猫ちゃんから始まった感染症のオンパレード。。。

kohaku210623
次々に感染して 最後は白黒ちゃんまで。。。4匹とも感染しました。


成猫の
凪ちゃん(なぎちゃん) 朔ちゃん(さくちゃん) 永羽ちゃん(とわちゃん)
我が家に来てから 10日ほど経った頃・・・

chibi4_210709
白キジちゃん♀も・・・

chibi4_210709_3
キジトラちゃん♀も・・・

chibi4_210709_4
黒猫ちゃん♀も・・・(子猫なのに目つきが据わってる…w)

↑3匹は綺麗なお顔になりましたが

chibi4_210709_2
なかなか良くならなかった 白黒ちゃん♂。。。唯一の男の子

hananeko-line-500px-03

白黒ちゃんの目の状態だけ心配でしたが
やっと熱も下がり 食欲も元気も出て「ほぼ完治!」となり
7月15日・・・
4匹揃って 我が家にやって来ました。


ありがち!
子猫用にケージを組み立てていると・・・
ginga210715
('へ')ゞ「確認!」と言いつつ 喜んで中に入り“邪魔する”銀河。。。

chibi4_210715_4
まだ目はウルウルしてるけど 白黒ちゃんも元気いっぱい♪

chibi4_210715

hananeko-line-500px-03


子猫4匹が我が家に来て 3日目。。。

縁のある時は 繋がるものですね!

猫友さんの知人の紹介で
白キジちゃんとキジトラちゃんのトライアルが決まりました!
chibi4_210718
chibi4_210718_2
↑ この写真を送ると即決! (キジトラちゃんの後ろに「リアルジジ」ちゃんが写ってます…w)

7月18日
我が家に慣れるか…慣れないか…のうちに
2匹を里親さまの元へ送り届けました。。。

家から車で15分ほどの 同じ市内の里親さま宅。。。

つい先日まで 他の子猫2匹をトライアル中だったそうですが
1匹が漏斗胸である事が分かり
保護主さまの元へ返したばかりだったそうです。

せっかく巡り合った子猫・・・
僅かな間とは言え 家族として迎えた子を手放し
寂しくて堪らなかったそうです。。。

新たな子を 再び里子に迎えるか どうしようか・・・と
迷ってらしたところへ 我が家の子猫の話を聞き
写真を見て 「ぜひ・・・」と名乗り出て下さいました。

送り届け・・・里親さまのお宅に着くなり・・・
chibi4_210718_4
広々・・・大きなケージで 楽しそうに遊ぶチビ~ズ♪ o(^▽^)o

hananeko-line-500px-04

☆ 里親さまより・・・
chibi4_210719
2021.7.19

chibi4_210723
2021.7.23

幸せそうな ふたりの写真や動画を たくさんお送り頂いてます♪

hananeko-line-500px-04

里親さまのおうちへ巣立つ前・・・
chibi4_210718_5
我が家で記念写真!!

chibi4_210718_3
唯一・・・4匹揃ってる写真!
(ちょっと横向いちゃってるけど・・・(^ー^;))


巣立つ前の日・・・
名前のなかったチビ4に 名前を付けたばかりでした。。。

白キジちゃんは ・・・ 珊瑚(さんご)ちゃん
キジトラちゃんは ・・・ 瑠璃(るり)ちゃん
黒猫ちゃんは ・・・ 翡翠(ひすい)ちゃん
白黒ちゃんは ・・・ 瑚珀(こはく)くん
(今回は宝石シリーズで決めてみました! v(^▽^)v 
瑚珀の字は 「琥」ではなく 珊瑚の「瑚」にして合わせました。)


今はトライアル期間も無事に終わり 正式譲渡となって
新しい家族として迎えてもらいました!

そして 里親さまの元で新しい名前も付けて頂きました♪
珊瑚ちゃんは とろちゃん
瑠璃ちゃんは うにちゃん 
ふたりとも 幸せになってネ。。。(^∇^)ノ
※ 里親さま・・・ふたりのことを末永くよろしくお願い致します! (#^ー^#)

hananeko-line-500px-03

長々と 7匹の家族猫の引き取りのお話を読んで頂きありがとうございました。。。

22+7-2・・・が ここまでのお話です。。。


そして ここから・・・
大きな幸せのあとに待ち受けていた
私にとって とっても!!と~っても大きな事件が!!Σ(゚д゚|||)


それが タイトルにもある「22+7-2」の続き部分・・・
「-1+1+1」なんです。。。


このお話は・・・
すみません。・・・またまた続きます。。。
懲りずに また覗いてやって下さい。。。m(_ _;)m





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green
[ 2021/08/24 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

22+7-2-1+1+1=… その2

前記事からの続きになります。。。

前回の記事は ⇒ 『・・・その1』

※ 90歳のお婆さんが 飼育困難となった7匹の庭ニャン家族を
我がに引き取る事になったお話です。。。

hananeko-line-500px-03

6月30日・・・体調が悪くて入院中の子猫たちより
ひと足先に 成猫3匹が我が家にやって来ました。

nagi210630_2
7匹の長・・・お母さん猫のねぎちゃん 推定年齢6歳
身体は小さく タレ目さんで いつも困ったような顔をしています。。。
顔も体も真ん丸で とってもフワフワで可愛い・・・(*´o`*)"
だけど…とっても気が強くて 油断するとパンチが飛んでくる…((x x;))

※オットさんから
「うちの子になるんだったら」と要望もあり 改名することにしました。(^∇^)v

ねぎちゃんは (なぎ)ちゃん になりました! 
長年 呼ばれ慣れた名前と イントネーションが似てるので…w

kuroneko-line500-2.gif

saku0630_2
推定年齢3歳の男の子 クックちゃん。 猫エイズのキャリアです。
お婆さんのお家で飼われていましたが 出入り自由だったために猫エイズに感染。
家に居る先住猫たちへの感染を防ぐため その後 庭ニャンとして暮らしていました。
人慣れしていて とっても甘えん坊。大きな身体でスリスリして来ます。
猫舎の子たちとも上手にやって行けそうなので もう少ししたら猫舎デビューします♪

クックちゃんは (さく)ちゃん になりました!

kuroneko-line500-2.gif

towa210630_2
推定年齢1歳の男の子 あかちゃん
身体は お兄ちゃん猫のよりも大きいのに
ずっと子猫のまま…“あかちゃん”と呼ばれていたようです。。。
お母さんのから「野良教育」をしっかり受けていたようですが
少しづつ私の顔を見ると 甘えた声で呼び掛けて来るようになりました。

あかちゃんは 永羽(とわ)ちゃんになりました!

hananeko-line-500px-04

成猫3匹が我が家に来てから 1ヶ月半が過ぎました。

家猫として しばらくお婆さんの家で飼われていたとは違い
来た当初 永羽はケージの下段に降りられず
寝床のバスタオルで用を足して その上で寝ていました。

永羽は ケージの下段まで降りられるようになっても
猫トイレには入らず ケージの床で用を足し
は 長い間 下段に降りる事さえ出来ませんでした。

ケージの下段に敷いたペットシーツを
クシャクシャに丸めた中に 大量のオシッコとウ●チ。。。
その「物」を そのまま猫トイレに移して待つ事・・・数日。
何度も作戦失敗を繰り返すうちに 先に永羽が・・・そして続いてが・・・
やっと家猫修行の第一関門「猫トイレ」「猫砂」が使えるようになりました!(/・ω・)/


猫舎にも すっかり慣れて おくつろぎの朔ちゃん
saku210711
saku210711_3
我が家に来て たった10日目で この寛ぎよう。。。

saku210731_2
は ほんとにお利口さんだね~! (^^♪

hananeko-line-500px-03

chibi4_210623

kohaku210623

カリシウイルス感染症の治療のため入院していた子猫4匹・・・
白黒ちゃんの状態が安定しないので 退院が延び延びになっていましたが
成猫たちから遅れること 2週間・・・
7月15日 チビっ子4匹揃って 我が家にやって来ました!

chibi4_210715
chibi4_210715_2


chibi4_210715_3
大地> 「またっ? 何か来た・・・」  (´Д`)=3   背中で抗議する大地。。。

hananeko-line-500px-03

このお話は またまた次回に続きます。。。スミマセン・・・





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green
[ 2021/08/21 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)