2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12















『ON THE ROAD 2011』 FINAL

原宿・竹下通りのネットカフェで 命を吹き返し
顔面の「左官工事」も完了させた ルミちゃんと私。。。

竹下通りに戻ってみると もうかなり人が増えて賑わっていました。

遅い昼食を摂ろうと 竹下通りを歩きましたが
日曜日の原宿・・・
その人の多さに酔ってしまいそうになり 明治通りまで脱出・・・

空腹も限界 フラフラ歩いていると すごく良い匂いが。。。
tokyo01
ドネルケバブのお店  『KEBAB BOX J』 というお店でした。
ロースターでクルクル回るお肉が美味しそう・・・
ピタパンから溢れるほど お肉と野菜をタップリと挟んでくれて
3種類のソースから 好きな味をチョイス出来ます。。。
これ1つで 私もルミちゃんも満腹の大満足でした!


腹ごしらえも出来たとこで 埼玉に向かうには ちっと早いけど
明治通りから表参道に出て ウロウロ寄り道をしながら原宿駅へと向かいました。
tokyo1110308
表参道では ハロウィンの仮装行列が通るため 
明治通りから先は 歩行者天国となっていました。


人でごったがえす原宿駅から 山手線に乗り
途中 乗り換えの駅も駅員さんに確認して
いよいよ 本日のメイン「さいたま」に向かいます。。。   前置き ながッ!

saitama111030
PM 15:30 「さいたま新都心駅」に降り立ったところで
ちょうど大阪から到着したユキちゃんと
名古屋から到着の ゆっこちゃんと合流!


駅構内からアリーナに繋がるブリッジに向かうと
6年前 あまりの大きさに驚いた「さいたまスーパーアリーナ」が
そこに あの日と変わらない姿を見せました。
saitama1110302


「けやきひろば」で モリちゃん Sさん のぶちゃん達と再会!

saitama1110303
今回は 浜田さんの大きな垂れ幕はなかったけど
「ツア・トラが コミュ二ティアリーナの方に入ってる」と教えてもらい
入場が始まっていたけど 慌てて見に行きました。

saitama1110304
ツアー・トラックが小さく見える・・・
「さいたまスー・アリ」・・・どんだけデカイんでしょ。。。 


今回も 埼玉のチケットは ゆっこちゃんが取ってくれました。
(ゆっこちゃん いつもアリガト!

いよいよ 2011年 最後のライブ!

席に着いて 会場が暗くなり 音楽が流れ出し
会場のみんなの “あの”大合唱が始まった時
私は全身に鳥肌が立ち もう目がウルウルして来ました。。。

そして
最初から最後まで ずっと「ゴウ泣き」だった ゆっこちゃん・・・
座席がセンターステージ横だと知って
狂喜乱舞のハイテンションだった ユキちゃんとルミちゃん・・・

やっと来年の春の仙台公演の日程が決定したので
まだ ライブの詳しい内容は書けませんが。。。

色々とあった「さいたま」の2日間。。。
だけど私たちは 私たちなりに 楽しい一夜を過ごす事が出来ました。

浜田さんや メンバーの皆さんから いっぱい いっぱいパワーをもらい
そして 浜田さんの歌声に癒され 励まされ。。。

2011shogo
          PHOTO BY 『ROAD & SKY』

いつもと変わらぬ浜田さんの 精一杯のステージは
本当に“命を削った”「ロック・スター 浜田省吾」 そのものでした。

終演後 アナウンスの声を掻き消そうと
必死に送った手拍子と 私たちのアンコールの声・・・
届きましたか?・・・私たちの 精一杯の感謝の心だったのです。。。

206206

溢れんばかりの人並みを掻き分け やっとの思いで会場を出た所で
モリちゃんが 私たちを待っていてくれました。。。

帰りのバスの時間もあったので 残念ながらモリちゃんと話もそこそこに
私たちは 駆け足で「さいたま新都心駅」から「東京駅」に向かいました。

「八重洲南口」のバス乗り場を確認しておいて
女4人で 近くの居酒屋さんへ。。。

バスの時間を気にしつつも 積もる話に花が咲き
(殆ど 浜田さんの話ですが・・・)
時間は アッと言う間に過ぎて行きました。。。

tokyo11103010
ゆっこちゃんは品川泊・・・ なんだか とっても別れ辛い瞬間。。。
『近々 ゆっくり会おうネ!』と 約束をしました。。。

ルミちゃんとユキちゃんと私を乗せた夜行バスは 一路 大阪へ。。。

長くてハードだった「さいたま」への旅は
明朝 8:00過ぎ 大阪駅で幕を降ろしました。。。

ルミちゃん ユキちゃん ゆっこちゃん お疲れ様でした
とっても楽しかったヨ~ッ!

piyol1

ニャンズの皆さま~っ! たっだいまぁ~~

daichi111031
大ちゃん・・・ 耳を倒してるとこを見ると… マジでご立腹?
・・・でも ずっと傍らに座ってました・・・ こんな顔して。。。


umi111031
私が母に お土産話している間中 ず~っと海ちゃんは
「ゴロゴロ♪」言いながら 毛布をフミフミ。。。 そんなに嬉しいかイ?
フフフ・・・かわいいヤツめ。。。





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

    decobanner     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪

   みなさまの 温かいクリック☆ 励みになります。。。よろしくお願いします!
[ 2011/11/07 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(4)

Hello,Osaka city.

今日のお天気  晴れ
waiya

行って来ました そして 燃え尽きて来ました。。。

燃え尽き 抜け殻になっていたため 更新が遅くなりました。。。
よって…この日記は 10/13に更新しています

『 ♪Hello,Osaka city.how're you doin'♪ 』
osakojo111009
秋晴れの霞に浮かぶ大阪城
54

日曜日はOPENが15:30 STARTが16:30と早目なので
私たちも 用意して早目に家を出ました。

大阪城ホール付近の駐車場は 終演後 一斉に車が出るため
前回も 出庫にもの凄く時間が掛かってしまったので
今日は少し離れた「片町」交差点付近のコインパーキングに停めました。

待ち合わせ場所の「IMPビル」のマクドに行くと
モリちゃん つよピョン ユキちゃん クボちゃんが すでに揃ってました

「戦い前の腹ごしらえ」をしていると 私の弟夫婦も集合
みんな揃ったところで ホールへ向かいました。

track111009
恒例の「 TOUR TRUCK 」の写真を撮ろうと ホールの裏手に行くと すごい人だかり
(知らない人の記念写真を撮ってるみたいになってしまう


track1110092
一応…反対側も・・・ それにしても 暑いくらいに良いお天気で
とってもキレイな青空に 一筋の雲が浮かんでました
・・・この トラックの後ろに居る女性も まったく知らない人です


johall1110093
この女性二人は・・・ 私とルミちゃんです!


johall111009
この日を待ちわびた人で溢れる 大阪城ホール 正面玄関
(ルミちゃんが写ってる。。。


johall1110092
       SHOGO HAMADA  ON THE ROAD 2011
                 The Last Weekend

3連休の真ん中とあって 遠方からの参加者も多く
九州のアイちゃんや 鳥取のマサヒロさんとも再会出来ました。


otr2011
                                     PHOTO by “ ROAD & SKY ”

今回も コンサート内容については“ネタばれ”になるので控えさせて頂きますが
私の隣りで…私の耳元で… 鼓膜が破れるかと思うくらい絶叫していたルミちゃん

そして会場に入り 席に着いた途端
顔を見合わせた私とルミちゃんの第一声は
「漏らすかも…」。。。。。

大興奮のライブでした。。。


次はファイナルの 『 さいたまスーパーアリーナ 』

埼玉まで辿り着けるか ちょっと心配。。。
でも 今年最後のスーパーイベントです

“ 君に会~いたくてぇ~♪ ” 浜田さんに会いに行くゾ





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

    decobanner     

   みなさまの 温かいクリック☆ 励みになります。。。よろしくお願いします!
[ 2011/10/13 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(0)

ちいさな力も やがては。。。

今日のお天気  曇り ときどき 

waiya-1

SHOGO HAMADA  ON THE ROAD 2011
The Last Weekend  in KOBE

2日目は 『東日本大震災 被災地支援コンサート』

4月4日に 急遽発表されたコンサートでした。

通常のライブチケットを24日に取っていた私たちは
2日連続で家を空ける事や 経済的な事や・・・色々なことが頭を過りましたが
浜田さんの「神戸でやる意味」というコメントを読んで
私が発表を聞いた時に感じた思いと重なり 「行こう」と決心しました。

15年前の1996年9月
『阪神淡路大震災 復興支援コンサート』が行われたのが
ここ「神戸ワールド記念ホール」でした。
泉谷しげるさんの声賭けで 浜田さんも参加し
私たち夫婦も そのコンサートを見に来ていたのです。

206206

1995年1月17日 午前5時46分
低く響く地鳴りがしたかと思うと 大きく1度縦揺れがして
家が“ギシギシ”と鳴りながら 東西に激しく横揺れしました。
揺れている時 部屋の照明器具が消え 火花が散ったのをはっきりと覚えています。
とても長く感じた大きな横揺れの中 布団を被ったお父さんと私の上に
たんすの引き出しや 上に乗せてあった荷物が降り注いで来ました。
やっと揺れが収まり 停電した真っ暗闇の中 凝らした目に飛び込んできたのは
あまりにも酷い 部屋の中の無残な光景。。。
ガラスと言うガラスが割れて床に散乱し
足の踏み場もないほど 物が散らばっていました。
しばらく部屋の中なのに 靴を履かないと危なくて歩けませんでした。
そして外から聞こえて来る 近所の人が騒ぐ声・・・
パトカーや救急車や消防車のサイレンの音・・・

その後も度々襲って来た大きな余震で 日に日に家が歪んで壊れていき
私たち夫婦は 住んでいた家を出ることになったのです。 
あの大きな揺れと家の軋む音は 16年経った今も
私の身体に 地震に対する恐怖心として染み付いているのです。

206206

大きな地震を体験した神戸の人々。。。
そして見事に復興を成し遂げた神戸の町。。。

kobe

そんな場所だからこそ
ここでやる意味があるのだと感じた浜田さん。。。

そして私たちも 浜田さんの神戸でやる意味に賛同し
仕事の都合のつく者だけで参加することにしました。

waiya-1

今日の開演時間は18:30。。。

前日から新大阪に滞在している ゆっこちゃんの
「コンサートまでの時間 遊んでネ」のリクエストに
みんな 神戸ハーバーランドに集まることになりました。

ルミちゃんと家の近くで合流した後 ヒロちゃんを乗せて
新大阪のホテルに ゆっこちゃんを迎えに行きました。

神戸ハーバーランドのモザイクで
すっごく久しぶりにモッチとトモちゃん夫婦と待ち合わせ。
クボちゃんもやって来たところで 少し遅めの昼食となりました。
kobe6


kobe5
食事の直後に“メッチャ気になる”と クレープ屋に並ぶモッチとトモちゃん



kobe7
モザイクで ショッピングを楽しんでいると
「仕事場をフェードアウトする」と言っていたサノっちもやって来て
みんな集まったところで ポートアイランドに向かいました。


kobe2
ハーバーランドから あの赤い橋を渡るとポートアイランド
大震災の時 この赤い橋の橋桁にひびが入って通行止めになり
ポートアイランドも酷い液状化状態でした。


kobe3
ハーバーランドのモザイクからポートアイランド方面を見る
四角いビルの向こうに見える 茶色のドームが“神戸ワールド記念ホール”

207207

jyr110425

復興支援コンサートは 前日と内容にあまり変化はなかったけど
少し意味が違ったせいか 浜田さんの一言一言が心に沁みました。。。


町ひとつが全て焼けてしまい 新興住宅地が土砂に埋まり
私鉄もJRも新幹線も線路が寸断され 高速道路が横倒しになり・・・
自然の力というものは
人間の建造物を こんなにもたやすく壊す事が出来るんだということを
まざまざと見せ付けられた関西の人々。。。

だけど いろんな人と 支えたり支えられたり…
他人の優しさを知り 他人に優しくなる事を知りました。


自然の力には どうしても勝つ事が出来ないのなら
この国で この星で生きて行くしかない私たちは
その大きな自然の力のもとで
人と人とが 手を取り合うしかないんじゃないでしょうか。


私の大好きな三谷幸喜さんのドラマの台詞に
「雨水は その一粒一粒は ただの雫に過ぎないが
 それが集まれば やがては石をも押し流す。
 同じ志を持った者が手を取り合えば 必ずや大きな力となり得る。」
というのがありました。

小さな私が買ったチケット1枚分の代金も
何千人もの人の分が集まれば きっと東北の人々の役に立つことが出来る。。。

今は そんな事しか出来ないけど・・・

神戸ワールド記念ホールのスタンド席から
アリーナを埋め尽くす人々…スタンドを埋め尽くす人々を見ながら
そんな風に思ったコンサートでした。。。


本日 参加したメンバー & 再会した人
お父さん 私 ルミちゃん ヒロちゃん クボちゃん
サノっち ゆっこちゃん モッチ トモちゃん Sさん
モリちゃん モリちゃんの友人 ミッちゃん ノブちゃん親子
アイちゃん ハセさん 
・・・そして ライブ後の「反省会」に参加しに駆け付けたツヨぴょん・・・

みなさん 2日間 お疲れ様でした。。。(3日間連チャンの方も居ますが。。。

また 大阪城ホールで会いましょう


\yotuba1今回は ニャンズ皆無でスミマセン。。。





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!
[ 2011/04/28 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(2)

君を守りたい…今こそ

今日のお天気  曇り のち 

waiya-1

やっと なんとか身体が日常に適応できるまでに回復…

昨日~今日の午前中は 本当に魂が抜けてた。。。

まだ始まったばかりなのに
こんな事で秋まで持つのか…ちょっと心配。。。


4月24日(日)
行ってきました。。。

SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011 
“The Last Weekend”
shogo2011
                                   PHOTO BY ROAD & SKY

そして 4月25日(月)
SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011
“The Last Weekend”
東日本大震災 被災地復興支援コンサート

r&s110424
両日とも 神戸ワールド記念ホールでの開催

bn-fanclub 『 Road & Sky 』
                Shogo Hamada OFFICIAL FAN CLUB
 
s s

24日は日曜日で 開演時間が16:30と早いため
家を早目に出て ヒロちゃんとつーやんを迎えに行き
高速を神戸に向かって走りました。
高速に乗ったところでルミちゃん姉妹の乗った車 発見
途中 つよピョン&ユキちゃんからメールが入ったので
ルミちゃん&チーちゃんには先に会場へ行ってもらい
つよピョン達と合流するため 私たちは高速を降りました。

つよピョン&ユキちゃんと合流したあと
マクドで軽く食事を済ませていると
名古屋のゆっこちゃんから“三宮に着いた”とメールが入りました。 
会場の付近で14:00に待ち合わせのメールを返し
私たちも会場へと向かいました。
 
kobe4
我が家(右)と ルミちゃん(左)の“SHOGO・CAR”


神戸ワールド記念ホールの裏の駐車場に車を停めると
さっそく恒例の“ON THE ROAD TRUCK”の撮影に。。。
shogotrack


shogotrack2


shogotrack3
トラックの周りは 記念写真を撮る人でごった返していて
しかも最後の写真は逆光で なかなかキレイに撮れませんでした。。。

pari12
会場前の広場に行くと 懐かしい顔ぶれと次々に再会 
みんなの顔を見ていると “いよいよツアーが始まったんだ♪”と
今更ながら ひしひしと実感し なんか熱いものが込み上げて来ました。

みんなと再会の挨拶をしたり雑談をしたりしていると
“あっ”という間に会場入りの時間。。。

今回の入場は いつもと少し違っていて
送られて来た入場引き換えチケットのQRコードを
入り口の機械で読み取って 初めて座席が分かる仕組みで
先着順ではないらしいのに みんな早目に列に並ぶので
会場の前は長蛇の列が出来ていました。
私たちは 前日の土曜日のライブに参加した人から
まったく先着順じゃなかった事を聞いたので
のんびり列が空くまで 雑談して待っていました。

お父さんはヒロちゃん・つーやん達と先に入場して
私は 愛知県豊橋市から参加のSさんを待って
ルミちゃん姉妹と開演10分前頃に会場入りしました。
席はアリーナで 真ん中より少し後ろでしたが
とっても とってもステキなライブでした。。。

ライブの内容は ネタバレになるので ここでは省略させて頂きます。。。

浜田さんのライブは
2009年5月31日 大阪厚生年金での “ 100% FFF ”
そしてライブ “ON THE ROAD” は 2007年9月の神戸以来・・・

相変わらず浜田さんは とってもステキで とってもエネルギッシュでした

208208

明日も 復興支援コンサートに参加するので
ライブのあと ルミちゃん姉妹とは駐車場で別れ
今日の“LIVE反省会”は 早目に切り上げようと 
あとのメンバーは 三宮付近のファミレスで食事をして
豊橋のSさんをポートピアのホテルへ
ゆっこちゃんを新大阪のホテルへ送り届けて
ヒロちゃんとつーやんを自宅へ送った後
私とお父さんは 午前1:30頃帰宅しました。

“ 明日も良いステージになりますように… ”と
今日の浜田さんを思い出しながら
眠りに付いた私でした。。。

208208

 今日の参加メンバー & 再会した人
お父さん 私 ルミちゃん ちーちゃん
ヒロちゃん つーやん つよピョン ユキちゃん
ゆっこちゃん Sさん さのッチ クボちゃん
みっちゃん モリちゃん モリちゃんの友人 
のぶちゃん親子 ハセさん。。。 その他 いっぱい…

みんな・・・ありがと・・・

『東日本大震災 被災地復興支援コンサート』へ



 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!
[ 2011/04/27 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(2)

横浜・『浜田島』へ…2

                今日の横浜のお天気 晴れ

             

          横浜スタジアム近くのホテルで目覚めた私たち。。。


          浜田さんのHPや、先週観覧済みのクボちゃんの情報から、
          入場制限が掛かるほどの「浜田島」の盛況振りを聞いて、
          11時開館の前に並んでおいた方が良いだろうと、
          9時頃に「赤レンガ倉庫」へ向かいました。


               9時前に到着。。。

               が・・・すでにパラパラと人影が・・・
   

             昨日の曇り空がウソのような良いお天気に。。。

            青空に「赤レンガ」が映えて、とってもステキでした

   
        「赤レンガ倉庫」をバックに、ステキなオヤジふたり。。。 ぷ・・・

           

          7月の炎天下・・・
          そんな中で並ぶこと約2時間・・・

          浜田さん… いぇ、スタッフの皆さん・・・
          少しは気温やお天気、
          連日の盛況振りを考慮して欲しいと、
          心底そう思いました。。。

          屋根も日陰も何もない所に、延々と並ばされ、
          朝から何も食べていない私たちは、少々バテ気味に。。。
          近くにコンビニもなく、
          食事を摂る場所も、まだ開いていない「赤レンガ倉庫」付近。。。

          ウロウロと周りを見て歩き、
          「赤レンガ倉庫」横で開催されていた、
          巨大なテント造りの食の博覧会(催し物の名前、忘れた・・・)が、
          10時になって開くのを待って、交代で避難… 
          やっと日陰と食事にあり付けたのでした。。。

          ホットドッグとアイスコーヒーで遅い朝食を摂り、
          何とか少しだけ気力の回復した私が列に戻ると、
          もうスタッフの人が出ていて、開館時間間際でした。

          
          入場時、慌てて撮ったもので・・・ピンボケです・・・スミマセン・・・

            

          展覧会… 写真展… 映像展… 
          どう表現していいのか分かりませんが、
          そこに33年間の浜田さんの姿がありました。。。

          私の“ちっぽけな”33年間の人生と、
          浜田さんの33年間を重ね合わせたりすると、
          とっても失礼になるかもしれませんが、
          私の人生の半分以上に、
          この「浜田省吾」という人が居て、
          私の生活の中の「音楽を聞く」という時間の大半を
          この「浜田省吾」という
          1人のアーティストの音楽が占めてきた事を
          本当に凄い事だな・・・と、感じると同時に、
          そのことが、私の中の自信と誇りになっています。。。

          正直なところ、
          「飽きもせず、1人のミュージシャンを33年間も・・・」と、
          よく人から言われたりする事がありますが。。。

          何なんでしょう・・・?
          ナゼなんでしょう・・・?

          そんなこと、考えても分からないから止します・・・

          でも、多分・・・
          これからも変わらずに、浜田さんが活動を続けてくれる限り、
          私も、相変わらず「浜田省吾」の音楽と共に、
          歳を重ねて行くのでしょうね。。。

          ありきたりの言葉だけど、
          浜田さんの音楽は、私の生活の一部・・・
          息をしたり、ゴハンを食べたり・・・
          ごく自然に、身近にあるものなのでしょう・・・
          そしてそれは、無くては困る大切なもののひとつなのです。


                     

    
                                        phot by 『 Road & Sky 』

             この展覧会の感想は、私の大切な想い出として、
                 そっと心に仕舞わせて頂きます。。。



             展覧会の詳細は・・・こちらでどうぞ。。。

          『THE HAMADA ISLAND』

            SHOGO HARBOR SIGHT


           

          約1時間少し… 「赤レンガ倉庫」の会場で、
          浜田さんの世界を思う存分堪能した私たちは、
          グッズ売り場で買い物を済ませ、
          このあとの予定もあるからと、会場を出て、
          横浜の街へと戻りました。。。



          まずは元町へショッピング。。。

          毎回、横浜・元町へ来たら、
          必ず立ち寄る革製品のお店に行きましたが、
          お店の場所が、裏通りから表通りに移っていて、
          何だか店内の雰囲気や
          扱っている商品の感じがガラリと変わり、
          以前よりも、垢抜けた感じで、
          何だかガッカリしました。

          早々に、そのお店を引き上げブラブラしていると、
          みんな、そろそろお腹も空いてきて。。。
          時計を見ると、お昼をとっくに回っていたので、
          ちょっと遅めの昼食となりました。。。


          誰が言ったか…「横浜」と言えば「洋食屋さん」。。。

          偶然通り掛った洋食店の前で、
          メニューの看板を見ながら、
          「あぁでもない、こぅでもない・・・」と問答していた私たちに、
          階段の上から声を掛けてくれた気さくなオバさん
          そのオバさんに誘われるまま、ここで食べる事となったのですが・・・

          ところが、ところが…
          偶然入ったお店にしては、
          上出来と言うか・・・出来過ぎと言うか・・・
          「ここのハンバーグは絶品でした
       (オバさんのキャラに押されて、写真を撮るのを忘れてました・・・

             

            そして。。。
            大黒埠頭から高速に乗り、横浜ベイブリッジを渡って、
         (ちょっと道を間違えて、横須賀方面へ行きそうになった・・・
   

            私たちは、一路 東京へ。。。

   
               今回の旅の第2の目的地に到着




                   今回も長いので、
                またまたつづきます。。。


















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[ 2009/09/23 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(0)