2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12















書きたいことは山積みですが。。。

ここ数日・・・
私・・・本当に疲れています。。。(ーー;)


私の職場は業務用スーパーのレジなので
先日のXmas前から 爆発的な忙しさで
それは この大晦日まで続くそうです。(゚ ゚|||)

1日11時間労働・・・
ただひたすらにレジを打ち続ける日々。。。

肩も腰も・・・腕も目も・・・痛くって。。。

で・・・ブログの更新が遅くなってしまっています。
本当にゴメンナサイ・・・

先日の霄くん&澪ちゃんのトライアルに巣立った事や
が帰って来てから 我が家に起こった騒動のことや・・・
霄と澪がいなくなってからののことや・・・
先に巣立ったひなたくんの近況や・・・
書きたい事は山積みなのに。。。

仕事から帰ったあとも 日常の家事に追われ
パソの前に座っても 肩や目や腕の疲れから
ちょっと無理っ!!

たくさんの報告・・・もう少し待ってて下さい。
お願い致します。。。

daichi121202_2
大地> さ~てと・・・ 寝床を整えて…っと♪


daichi121202
大地> さ…ママ ネンネしよっか!


daichi121202_4
毎晩 大地の「誘惑」に負けてしまうアタシ。。。(人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・

大地の この瞳には 絶対勝てません!(;´▽`A``

さささ・・・(*^。^*)大ちゃん。。。
ママは明日も『フル稼働』だから もうそろそろネンネしようネ!


大地を小脇に抱え 明日に備えて休ませて頂きます。。。
し・あ・わ・せ・・・

ほかのニャンズも 庭ニャンたちも
み~んな元気一杯です! ご安心を。。。





       neko-rankingsankasitemasu-potisite

  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

         tag-nekobaka-green
[ 2012/12/29 ] Private日記 | TB(0) | CM(1)

色々あった私の身体。。。

1週間ちょっと… 日記の更新をサボってしまった。。。(゜Д ゜;)

実は・・・
わずか1週間ちょっとの間なのに
そうは思えないほど 本当に色々とありました。。。

l-lv1s

日記の更新が出来なかった大きな原因のひとつ・・・
それが 私の原因不明の胸と背中の痛みでした。


前回の記事を更新した 次の日4/23の明け方・・・

突然 右胸と背中が痛み出し
息をする度に苦しくて 眠ることも出来ないくらいの痛みが
この1週間 ずっと続きました。

痛み出した次の日 仕事が休みだったので 病院を2件廻りましたが
内科的には異常がなく レントゲンもCTの結果も異常は見当たりませんでした。
医者から ただ「仕事のせいでしょう」と
シップ薬と 痛み止めを出されただけでした。

私自身も 何となく そんな気はしていたんですが。。。

町の中でも かなり大きい方の名の知れた総合病院のその医者の
冷たくて 偉そうで 心無い突き放したような物言いと その態度に
半ばキレそうになるのを 押さえるのに必死でした。


胸と背中の痛みで眠れなくて・・・
睡眠不足が続くと 仕事に差し障るから
この痛みだけでも どうにかして欲しいと 病院に行ったのに。。。

仕事内容のせいで痛んでいるのは 私自身が百も承知だけど
でも就職難の今 仕事をやめる訳にも変わる事も出来ない
そんな事情を抱えている人もいるんだから
「仕事 辞めな治らへんよ。それしか言えませんわ。」と
冷めた目をしながら言い放った あのクソ医者!
絶対 忘れへんからなっ!!
悔しくて 涙が出そうになりました。

その時のレントゲンには“おまけ”が付いて来て
10代の時に痛めた椎間板ヘルニアが かなり悪くなっている事と
(昨年の“階段落ち”のせいか?)
今の仕事で 左の手首も痛めている事が分かりました。

私の身体・・・ 大丈夫か?。。。( ̄ ^  ̄ ∥)

で・・・ 大きく息を吸い込むことが出来ない程の
右胸と背中の痛みの原因って 何なんでしょう?・・・


5月7日には 胃カメラを飲んで 健康診断も受けることが決まってます。

前出の病院ではありません。。。(絶対 もう行かないっ!!)

先日 我が家の掛かり付けの動物病院の先生
「狭心症とか 怖い病気もあるから
 ママさん 一度心電図を撮ってもらったらどうですか?
 一時のではダメですョ・・・痛みのある時じゃないと分かへんから。
 24時間 計測する方法があるから 先生に相談してみたら?
 犬や猫でも それくらいするのにな・・・」と 教えて下さいました。

もう 私・・・大地と一緒に この動物病院の先生に診てもらいたいワ!!
この先生が いちばん信頼できるかも。。。(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

l-sm

ちなみに ニャン達は 至って元気です。

そして この1週間の間に 以蔵と太陽の月命日を迎えました。


五右衛門と安曇と市の お誕生日もありました。。。

大地は 先日の検診で また結果が良くなっていました。


その他にも 色々とあったのですが。。。

また胸と背中の痛みも 徐々に良くなって来ているので
追々 更新していこうと思っています。。。


なんだか 嵐のような1週間でした。。。(o ̄〃)。o〇○





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。
[ 2012/05/01 ] Private日記 | TB(0) | CM(8)

琵琶湖疏水 2

『 琵琶湖疏水 』 から つづく・・・

l-ir2

『蹴上インクライン』跡で 桜吹雪の中
京都駅ビルのデパ地下で買った お弁当を平らげた私たちは
花見の車で大渋滞の「仁王門通り」沿いから
「南禅寺前」交差点を右に曲がって参道へ。。。

ソフトクリームを舐めながら 参道を歩くオッサン&オバハンの私たち(爆)
kyoto120415
写真には写ってませんけど・・・ 写せませんし・・・ (;´▽`A``


↑ 門をくぐって 左に折れて進むと
kyoto120415_5
黒くて巨大な 迫力満点の「南禅寺三門」が見えて来ます。。。

重要文化財の この「南禅寺三門」は
歌舞伎の『楼門五三桐』(さんもん ごさんのきり)の二幕目返しで
石川五右衛門が「絶景かな 絶景かな…」という名台詞でも有名です。
ただし 実際の三門は
五右衛門の死後30年以上経った 寛永5年(1628年)の建築だそうで。。。(^_^;

◇Wikipedia より◇
五間三戸(正面柱間が5間で、うち中央3間が出入口)の二重門(2階建ての門)。
藤堂高虎が大坂夏の陣で戦死した一門の武士たちの冥福を祈るため寄進したものである。
知恩院三門、東本願寺御影堂門とともに、京都三大門の一つに数えられている。


三門の手前 右側には 巨大な石灯籠があって ↑ 写真 右端
「寛永5年の三門落慶の際に佐久間勝之が供養の為に奉献したもの」とあり
高さ6メートルと とっても大きく その大ささでは 東洋一と言われているそうです。


三門を仰ぎ見ながらくぐり 右前方 奥へと進むと・・・

見えて来ました・・・

kyoto120415_6

『琵琶湖疏水 水路閣』

kyoto120415_7

kyoto120415_9
京都を北上する疏水分線と 琵琶湖疏水をつないでいる『水路閣』は
全長93.2m 幅員6.36m 高さ約10mの 煉瓦造りの16連アーチ橋です。

kyoto120415_8

ご存知の通り 私は幕末~明治維新の京都巡りが大好きです。

その時代から 明治の世を生きた日本人のエネルギーの凄さには
本当に この日本を思う情熱を感じさせられます。

この『水路閣』の建設当時の経緯も
調べれば調べるほど 驚くことばかりで興味深く
当時の人たちの 情熱をひしひしと感じます。

興味のある方は⇒⇒⇒『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』 の 「水路閣」へ
と~っても 分かり易くて書かれてあって 私個人的には 好きなサイトさんです。
写真も とってもステキですョ。。。(v'-')b


『水路閣』をくぐり 石積みの階段を右に登って行くと・・・

kyoto120415_10
橋の上には水路があり 毎秒2tもの水が流れているそうです。。。


kyoto120415_11
結構な勢いで水が流れていました。。。

京都の川は 加茂川に見るように 北から南に向けて流れていますが
ここは 南から京都市の北へ向かって流れているそうです。

「水路閣」の上を流れる疎水は 京都北部の灌漑用水に利用するために引かれ
南禅寺の境内を通り やがて松ヶ崎浄水場へと流れて行きます。
この辺りには 社寺が多く点在しているため
建設当時は 反対する声も多かったと聞きます。
しかし今では この京都の歴史的な風土に溶け込んだ
本当に 素晴らしい建造物になっていると思います。

l-e

南禅寺を堪能した私たちは
「蹴上インクライン」の上を 駅に向かってテクテクと歩きます。

kyoto120415_17
インクライン脇に 何の建物かは不明ですが こんなシックな趣の建物が。。。
側に枕木が積んであったので インクライン関係の建物だと思います。

その建物の脇で
kyoto120415_12
お花見の人の喧騒も気にせず 悠々と お昼寝中だったニャンコ。。。
私たちの気配で 起こしてしまいました・・・(^∧^;)ゴメン...


再び「蹴上駅」から 地下鉄に乗って「京阪三条駅」へ

帰路に着くには まだ陽も高いので
帰りの駅近くで お茶でも飲んでひと休みしようと
四条を目指して歩きました。。。

しかし・・・晴れた日曜日の午後の京都の町・・・
とにかく人が多い・・・(ー゛ー|||)
半ば「人混みに酔った」私たちは 加茂川沿いに避難!!

川沿いに降り 缶ジュースで命を吹き返したのでした。。。ε-(゜。 ゜;)

kyoto120415_16
約一名・・・(ヒロちゃん)
吹き返せずに 「 川沿いに打ち上げられた 」 風な格好で横たわるヤツ。。。


kyoto120415_15
陽も傾き始め そろそろお腹も減ってきたことだし・・・
「どこかで メシでも喰って帰りますか。。。」
またヒロちゃんの こんな一言で立ち上がり
夕食を摂るべく 加茂川を後にしました。。。

l-ir1

・・・この日曜日の ほんの数日前・・・
この加茂川沿いから さほど遠くない祇園の交差点で
信じられないような 悲惨な死亡事故がありました。。。

この日の京都の町は 私が知っている日常に戻ったように見えましたが
道路のあちこちに残るチョークの跡と 道路の脇に供えられた花束が
あの日 この場所で起きた凄惨な事故を
現実の事だったんだと 道往く人に語っているようでした。


あの日 事故に巻き込まれ 怪我をされた皆様へ
 心からの お見舞いを申し上げます。


そして 尊い命を奪われた たくさんの方々・・・
  心より ご冥福を お祈り申し上げます。。。





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。
[ 2012/04/18 ] Private日記 | TB(0) | CM(4)

琵琶湖疏水

この日曜日・・・久しぶりに 京都を訪ねました。。。

京都へは 電車で30分と そんなに遠くない場所なのに
近いからこそ・・・なのか
ホント お正月ぶりぐらいに訪れました。。。
l-ir2
『花見でも行きますか・・・』
そんな お父さんの後輩のヒロちゃんの言葉で
今まさに 桜満開の京都へ。。。

朝10時・・・『JR○○駅のホームで』とメールしたのに
私鉄○○駅のホームで待っていた “おとぼけヒロちゃん”。。。

・・・いつものことながら
ヒロちゃんの“ネタ”のような騒動で 出発となりました。。。(( ̄ー ̄;)フ...

合流後 いつもの「空腹時 無口になる」ヒロちゃん・・・
京都駅の地下街で とりあえず“みたらし団子”を5本ほど食べさせ
ヒロちゃんの口数も 無事増えたところで
駅ビルのデパ地下で お弁当やらを買出し
地下鉄に乗って 目的地の『蹴上駅』へ。。。

l-e

kyoto120415
私にとっては 10代の頃以来となる 『南禅寺』へ。。。(^-^;)


「南禅寺」へ向かう前に「蹴上駅」上にある「琵琶湖疏水」のインクラインで
お弁当を広げ まずは腹ごしらえ・・・
kyoto120415_2
↑ 黙々と食す 私とヒロちゃん・・・ ↑ お父さん撮影
横のレールが 船を運ぶためのインクラインの名残り。


kyoto120415_3
インクライン横の水路には「南禅寺舟溜」へ向けて 勢い良く水が流れてました。

l-e
第3代京都府知事となった“北垣国道”は 明治維新による東京遷都のため
沈みきった京都に活力を呼び戻すため「琵琶湖疏水」の建設を取り上げました。

京都の産業化に寄与するため
日本初の事業用水力発電所として建てられたのが
このすぐそばにある「蹴上発電所」です。

疏水の水力で新しい工場を興し 舟で物資の行き来を盛んにし
京都を再び活気ある町にしようという計画。。。

京都にとって 琵琶湖から京都へ水を引くことは 長年の夢でした。
その夢を叶えるべく施工された「琵琶湖疎水」。

第1疏水は 明治18(1885)年に着工。5年後の明治23(1890)年に完成しました。
しかし明治30年代に入ると 第1疏水だけでは電力需要等の増大に対応できなくなり
また地下水に頼っていた市民の飲料水が 質・量ともに問題になってきたので
近代都市へ脱皮するため 第2代*西郷菊次郎市長は 京都市の三大事業
(第2疏水事業 水道事業 市電開通及び幹線道路拡幅)を計画しました。
第2疏水は その事業の中核として明治41年10月に着工。
明治45年3月に完成しました。

京都の水道は 明治45年5月 この「蹴上浄水場」より
当時 我が国で初めて 急速ろ過方式を採用した給水を開始しました。

*西郷市長(明治維新の英傑 西郷隆盛の子)


kyoto120415_4
緩やかな流れの「琵琶湖疏水」ですが
発電所を作るのが 疏水の主たる目的だったので
水力発電のために 水を大きな落差で落とさねばならず
ここ「蹴上」で 大きな高低差を一気に下ることになります。
その部分は 船が上がれない急な坂となり
この問題を解決するため 台車に船を乗せて引っ張り上げる
この「蹴上インクライン」(ケーブルカー)が造られたのです。

kyoto120415_14
正面に見えるのが「琵琶湖疏水 第三トンネル出口」
向かって右側にあるのが 煉瓦造りの「九条山浄水場ポンプ室」
もともと 京都御所に水を送るため「御所水道ポンプ室」として
明治45年(1912年)に建てられたそうです。


kyoto120415_13
三十石船が そのままこの台車に乗せられて
「蹴上船溜」と「南禅寺船溜」を行き来きしていたのです。


「蹴上インクライン」のところで 本線と分かれた「琵琶湖疏水」の分線は
南禅寺の境内を 「水路閣」で横断したあと
若王子神社 ~ 銀閣寺付近まで「哲学の道」沿いの水路へ。。。

そして最後は 加茂川へと流れて行きます。。。

l-ir2

インクラインで お弁当を食べたあと
仁王門通り沿いから 「大本山南禅寺」へと向かいました。

10代の頃とは 少し違った目線で
ぜひ もう一度 あの『水路閣』を見てみたい・・・


京都の旅は いつもの事ながら説明文が長い。。。(ーー;)
しかも 今回もニャンズの写真が皆無やし。。。

たっぷりの観光写真と 私たちの「珍道中写真」・・・
次回へつづく・・・どうかお付き合い下さいませ。。。(*^▽^*||||rオイオイ...





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。
[ 2012/04/17 ] Private日記 | TB(0) | CM(2)

気にいってます♪

今日のお天気  晴れ のち  曇り

waiya-1

最近 見つけた 私のお気に入り。。。

コレ↓ 不精者の私にとっては チョ~便利!!~♪

dastcleaner2
 『ダスキン』の「ダストクリーナー」 クリックで詳細ページへ
dastcleaner

musashi111112
ニャン数が多いと 抜け毛の量も半端なくって
毎日 掃除機をかけないといけないのですが
大きくて 重い掃除機を 2階の物入れから出して来るのが億劫で。。。


ついつい 1階に置いてある
スタンドタイプの小さな掃除機で済ます事が多いのですが
やはり 威力が今ひとつで 猫砂が残ってしまいがちです。。。
musashi1111122
武蔵> 砂・・・残ってますが。。。   分かっとるわイッ!!

  
しかも 掃除機を出すガタガタという音だけで
もう1階のニャンズは パニック状態!! 

とくに大地は 掃除機の爆音がとっても苦手らしく
慌てて逃げ惑い 壁に激突して 鼻の頭を擦り剥いた事もあります。

静か~に 掃除は出来ないんだけど・・・

nene1111122
禰々> 毛が舞ってるワ~・・・     分かっとるって… ヤなヤツら。。。


猫砂は ホウキとチリトリで掃き取り
カーペットの上のゴミは 粘着コロコロで取れたとしても
ホコリや猫毛は ホウキだとよけいに舞い上がるので 
我が家では 長年ダスキン・モップをレンタルしています。

でも ダスキンのうたい文句「♪~4週間目にコンニチワ!~♪」では
モップに絡みつく毛の量の半端ではない我が家にとって
遅すぎ~ッ!! 4週間は長過ぎ~ッ!!・・・で
結局 モップに付いた大量の猫毛を 掃除機で吸い取っていました。


で・・・そんな私の 心の叫びが「ダスキン」に届いたのか・・・(…な訳ないか・・・)

TVのCMを見た瞬間 “コレよ!!コレッ!!” と 飛び付いた!!

 
コレ…
モップで集めたホコリや猫毛やゴミを ダストクリーナの前に持って行き
スイッチを入れると 吸い取ってくれるという優れ物!!
部屋ごとに持ち運んでも 軽量だから楽チンだし。。。

レンタルでなくて 通販でも同じ様な物を見ましたが
そちらは据え置きタイプで かなり大き目。
センサー付きで 自動的に吸い込んでくれるそうですが
それだと 人や猫が前を通るたびに作動してしまうので
コンセントを抜いておかなければならず
しかも かなりの音がするらしく
うちのように 掃除機嫌いのニャンが多いとダメかな…と。。。


ただ今 2週間の無料お試し期間中!!

快適なので このまま継続しようかなと思ってます。。。

気になった方・・・
掃除機嫌いのニャンがいらっしゃるお宅・・・
お試しあれ。。。


nene111112
禰々> ココにも毛が溜まってるわヨ。。。    うるさい小姑だわサ。。。


kai111112
魁> いい物 見つけたンなら ちゃんと掃除せ~ヨ!!      ・・・はい・・・





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

    decobanner     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪

   みなさまの 温かいクリック☆ 励みになります。。。よろしくお願いします!
[ 2011/11/13 ] Private日記 | TB(0) | CM(4)