2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03















その後 また大変な事がありまして。。。

4月4日に 春猪千代の通院報告をしてから
すっかり 更新が途切れてしまい
本当に申し訳ございませんでした。。。

イベントの準備以外でも 何だかバタバタで。。。

やっと 一昨日・・・
ひと段落して ホッとしているところです。。。

hananeko-line-500px-03

実は 今年6歳になる安曇が 先週の木曜日(4月7日)
突然 大量の吐血をしました。。。


その前日の夜・・・
皮下点滴の 通院回数が減った春猪千代
仕事から帰った お父さんに病院へ連れて行ってもらいました。
haruchiyo160406.JPG

chiyo160406.JPG
すっかり血尿も止まり 食欲も出て来た千代ですが
パスツレラ菌の影響か・・・喉が「ゼコゼコ」鳴っているのが気になります。

尿検査の結果 結石は出ていないので
カンジダ菌に対する薬を 通常の半分の量から始める事になりました。

パスツレラ菌の薬を もうしばらく続け
定期的に血液検査をして 副作用に注意しながら様子を見る事になりました。


harui160406.JPG
FIPと診断された春猪は その後 とっても安定しています。
食欲も すっかり以前と変わらないくらいに戻りました。^^

黄疸で真っ黄色だったオシッコも
ここしばらく 普通の尿の色で 落ち着いています。

春猪千代も 週2回
皮下点滴に通うだけで良い事になりました。

hananeko-line-500px-03

4月7日(木)は 病院が休診日なので
前日の夜・・・春猪千代を皮下点滴に連れて行き
ふたりとも・・・良い診断だった事で ホッとした矢先

・・・ニャンたちの夕食時・・・

ウェットしか食べられない安曇
缶詰に見向きもせず ただひたすらに眠っています。。。

時々 少し遅れて食べ始めたりするので
特別 気にも留めずいました。。。

安曇のゴハンを置いて 様子を見ていましたが
缶詰が気に入らないのか・・・
また「ムラ食い」が始まったのか・・・
全く食べようとしない安曇。。。

すると 朝の10時頃・・・
猫トイレに向かった安曇
トイレの入り口付近で 突然立ち止まり
そのまま 大量の・・・大げさではなく 本当に大量の血を吐きました。
その吐いた血の中に 50センチ位はある 
茶色くて長い 回虫の様な物も一緒に出ていました。

気が遠くなりそうなほどの “その物”をティッシュに取り
安曇が吐き戻した血を拭うと 黒っぽい血で
部屋中が生臭い匂いで充満しました。

その後 水を「がぶ飲み」しては
その水と一緒に また吐く・・・を 何度か繰り返す安曇・・・。
まるで 自分で胃の洗浄をしているようです。。。

それ以外は ただひたすらに眠っています。

そして 夜10時頃・・・2度目の吐血・・・
今度は 真っ赤な鮮血の中に
2センチ角の 四角い白い皮のような物が2つと
黒っぽい血の塊のような物が数個 一緒に出ていました。

吐いた血の赤さに 怖くなった私は
お休みの日で 夜分遅くて申し訳なかったのですが
親しくして下さっている 病院の看護師さんに電話して
今日の安曇の様子を伝え 朝一番で病院に連れて行く事にしました。

4月8日(金曜日)
近所の猫友さんに無理を言って
朝一番に 安曇と一緒に 春猪千代も皮下点滴に病院へ。。。

前日に安曇が吐いた例の物を持参して
先生に見てもらうと・・・
「安曇ちゃん・・・コレ 吐いたンですか?(〇o〇;)
コレ 食道の粘膜と 胃の粘膜ですよ。。。」

虫じゃないの? (゜O ゜;)

急性食道炎と 急性胃炎。

食道や胃の粘膜というのは 以外に脆くて
稀に こうして剥がれて出て来る事がある・・・そうです。
最初の吐いた血が黒かったのは 胃の中からの血で
2度目が鮮血だったのは 出血して間がなかったためらしい。。。

azumi160408.JPG
すぐに静脈点滴をして 半日入院することになった安曇。。。


本当に 次々と バタバタが続く我が家でして・・・

長くなるので 続きます。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


 neko-rankingsankasitemasu.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

佐助…ママと一緒に待ってようね。。。

ちょうど1ヶ月前の今日・・・
海は 大好きなみんなとお別れしたあと
全ての痛みや辛さから解放されて
淡い煙と共に 空へと登って行きました。。。

umi151024_15.JPG

l-ir2

前記事からの続き・・・

25匹の保護っ子たちは それぞれ自分たちで
いちばん安心できる相手を 知らず知らずに見つけているものです。。。

その時によって 相手が変わることや
誰とでも 仲良くしてやれる子もいますが。。。

龍馬と小雪・・・ 蓮と禰々・・・ 大地と茶々・・・
そして 海と佐助・・・
この4組は 眠る時の相手が
「この人でないといやっ!」と決まっていました。

そして 上の3組の場合
女の子が積極的に男の子を追い駆けているのに対し
海と佐助の場合は 上の3組と ちょっと違っていました。

それは 佐助が
眠る時以外も ほとんど海の傍を離れなかったのです。
umi120208.JPG
umi120208_2.JPG

umi110613_2.JPG
umi110613.JPG

umi120208_3.JPG
umi120208_4.JPG
いつも海の姿を探し 見つけると甘えた声を出して駆け寄って・・・
本当に 海が好きで好きで仕方なかった佐助。。。

l-hs1

海が体調を崩してからの1週間・・・

何事にもおおらかで あんなに優しかった海が
佐助の お腹「モミモミ」が とってもイヤだったみたいで
佐助が側に来ると 唸り声をあげて追い払うようになりました。

そして 佐助を避けるように 3段ケージの最上段へ籠り
ひとりで眠るようになってしまいました。。。

海から追い払われた佐助は
初めて海に唸られた事に かなりショックを受けたようで
それから 独り…猫ベッドで丸くなって眠っていました。。。

l-hs2

海と お別れの時・・・

umi151024_7.JPG
海の匂いを嗅ぎ 海の耳にキスした佐助。。。

umi151024_9.JPG
その後も ずっと海の傍から離れようとしません。。。

umi151024_8.JPG
母が 海とお別れをしている間も ずっと見つめ続け・・・

umi151024_10.JPG
「佐助・・・そろそろ 海ちゃん…行かなあかんからね。。。」
母が 箱の蓋を閉じようとすると・・・

umi151024_11.JPG
佐助は 私を振り返り
「なんでフタ閉めるン? 海ちゃん 出られへんくなるやんか・・・」
「海ちゃん どこ行くン? 病院? すぐ帰って来る? また帰って来る?・・・」

まるで 母親が離れてしまう不安で一杯の
今にも泣き出しそうな子供みたいな顔で
佐助は そう言ってるように見えて 涙が溢れました。。。

umi151024_16.JPG
諦めきれない佐助を 後ろから そっと抱っこしながら
「佐助・・・ 海ちゃんは とっても辛かったんヨ・・・
だから 少しの間 お空に休憩しに行くねん。。。
しばらく海ちゃんと会われへんけど
病気がなくなったら きっと また佐助のとこに戻って来るから・・・
少しの間 海ちゃん・・・寝んねさせてあげようネ。。。
佐助が寂しいように ママもめっちゃ寂しいねんヨ・・・
ママと一緒に 海が帰って来るのを 待っててあげような。。。」

そう佐助の耳元で話しながら そっと箱の蓋を閉じました。。。

l-ir2

海が居なくなって・・・
佐助は 今
以前のような屈託のなさが 少しなくなったように思います。

他の子たちが側に来ると 「う~う~」と唸り声をあげたり
佐助が 独りで寝ているベッドに 誰かが入って来ると
猫パンチをして 追い出したりするようになりました。


あんなに 他の子たちの面倒見の良い子だった佐助・・・

きっと 他の子に甘えて来られて 面倒を見てやってても
佐助自身は 海に甘えて癒される事で
気持ちのバランスを取っていたのかも知れません。 


海が居なくなって しばらくの間・・・
佐助は 階段や廊下や玄関で
独り・・・ボーっと座っていました。。。

その姿は 5年前の夏・・・
庭にふらりと現れ
母猫とはぐれて 独りぼっちで
寂しそうに ボーっと座っていた・・・
あの子猫の時の佐助・・・そのままでした。。。

l-ir2

今更ながらに・・・
海を失った事の大きさを ひしひしと感じています。。。

でも きっと私なんかより
海が居ない寂しさは 佐助の方が何倍も大きいのでしょう。。。
 
母親のように慕っていた 大好きな海ちゃんが居なくなって
佐助は今 少し気持ちのバランスを崩しているように思います。

佐助が体調を崩さないか・・・
とっても心配です。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


 neko-rankingsankasitemasu.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

佐助と海。。。

2010年8月末に
佐助は 庭に独りで居るところを保護しました。。。
sasuke10911.JPG
hananeko-line-500px-03
生後2ヶ月足らずの仔猫だった佐助は
カリッカリの痩せっぽっちで
花の無くなった(野良ちゃんたちのせいで…)植木鉢の中に座って
独りで ボーッとしていました。。。

何処から来たのか・・・?
なぜ 独りなのか…?
母猫は どの子なのか・・・?
分からないまま いつしか庭に住み着き 
大人の野良ちゃんに威嚇されて 追い払われても
いじらしい位に ジッと耐えていました。。。


◇ちょうどこの頃・・・玄関先で寝ている佐助に気付かず
玄関扉を開けて 一歩踏み出した私は
不覚にも 佐助を踏ん付けかけた事がありました。。。(x x;)
すぐに気付き 避けたので大事には至りませんでしたが
もうちょっとで 佐助を踏み殺すとこでした。。。(;´▽`A`` ◇


・・・真夏の炎天下・・・
日に日に弱々しくなっていく佐助を見兼ねて
庭の箱の中で寝ていた佐助をワシ掴み!
遂に家に入れてしまいました!
hananeko-line-500px-03

保護当時・・・お世辞にも「可愛い仔猫」とは言えなかった佐助!
(↑上の写真は保護して10日目頃 )

目は常に赤く腫れて 鼻水も半端なかった・・・
全身は 薄汚れていて ノミさんが這い回っていて。。。

病院で ひと通りの検査とケアを受けて
晴れて家の子として暮らし始めた佐助の
一生懸命 先輩たちの仲間に入ろうとする姿は
本当に健気で いじらしかったです。。。(T。T)


そんな佐助を保護して わずか1ヶ月後・・・
我が家に 大地がやって来ました。。。

私が 大地のお世話に掛かりっきりになってしまったため
佐助には いつも子猫を保護した時のように
「猫っ可愛がり♡」なほど ベタベタのお世話をしてあげられず
今でも佐助には 寂しい思いをさせて申し訳ない気持ちで一杯です。

umi101127.JPG
でも 佐助より4ヶ月早く保護していた 五右衛門・市・以蔵の3匹が
佐助の良い兄貴で 良い遊び相手となってくれ
4匹は まるで本当の兄弟のように仲良しで
佐助も 仲間が出来て とっても嬉しそうに
いつも五右衛門たちの後を 付いて回っていました。。。
(上・・・左から 市 五右衛門 佐助  下・・・海 以蔵)

nyans110316.JPG
みんなに受け入れてもらった佐助・・・
海の兄弟の風と光とも とっても仲良しに。。。

sasuke110218.JPG
目の縁は いつも赤く腫れて鼻炎もあるけど
カリカリだった身体は丸く ふっくらとして
そして こんなに綺麗なオッドアイの ハンサムくんになりました!
hananeko-line-500px-03
毎日 みんなと楽しく暮らしている佐助。。。
umi101105.JPG
そして遊び疲れた佐助が 母猫のように甘えて行くのが
佐助より1歳年上の海でした。。。

特別 海の方は 母猫のように側に引き寄せ
甲斐甲斐しく世話をする訳でも 毛づくろいしてやる訳でもなく・・・
ただ 自分に擦り寄って来る佐助を
海は いつも黙って 側に寝かせてあげてるだけでした。。。

でも佐助は 眠くなると必ず海の姿を探し
ゴロゴロと喉を鳴らしながら 海の入っている猫ベッドに潜り込み
umi111203.JPG
umi110602.JPG
一心不乱に お腹をモミモミして 眠りにつくのでした。。。^^;

・・・海ちゃん・・・ ちょっと 迷惑そうですが。。。(´ー`;)

hananeko-line-500px-04

佐助は きっと母猫とはぐれて 我が家の庭にやって来たのかもしれない。。。

独りぼっちで 不安で 寂しくて 仲間が欲しかったのかもしれない。。。

ここへ来て
みんなに受け入れてもらえて
優しい海に出会って・・・

きっと 兄弟と お母さんの
両方を ここで見つけたんだと思う。。。

だから 大地に・・・
次々にやって来る
佐助の 弟 妹たちにも
とっても優しくしてくれたんでしょう。。。

自分が 優しく迎えてもらったように。。。


佐助と海のこと・・・ 続きます・・・





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


 neko-rankingsankasitemasu.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

安曇ちゃん 無事帰宅♪

o-o1
9/29(金) 午後から避妊手術を受けた安曇ちゃん。。。
仕事帰りのお父さんに迎えに行ってもらい 無事に 帰って来ました。
azumi120928_3
帰宅後 麻酔がまだ覚め切ってなくて ボーッとしている様子


化膿まではしていませんでしたが かなり大きく腫れていて
子宮内に かなりの量の膿が溜まっていたそうです。
azu120928 ← 写真クリックで大きくなります。
ちょっとグロテスクなので注意!

「早目に気が付いて良かったですネ」・・・と 言われました。
azumi120928_4
安曇ちゃん・・・長い間 辛かったネ・・・
これで少し身体が楽になるでしょう…との事。。。

それにしても・・・ 顔が怖いよォ~・・・(ーー;)

家に帰ってから 丸2日間・・・
ずっと眠ってばかりでした。。。
azumi120928_2
2日目の夜になって ようやく いつも通り食事をしてくれました。

安曇ちゃん・・・頑張ったネ!
本当に お疲れ様でした! (人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・

l-oc

我が家の諸事情 及び 経済的理由から
安曇の避妊手術は 来月にする予定でした。

でも 安曇の出血を見て 緊急処置が必要だったので
急遽 早目に手術することとなり。。。

たろ子さんから了解を得て たろ子さんの支援金は
安曇の手術代の一部に使わせて頂きました。 
azumi120928
たろ子さん 快く了承して頂き 本当にありがとうございました。


で・・・
このあと 大きな経済的ダメージを受ける大事件が
あの「嵐の前日」に 私を待ち受けていたのです。

その大事件とは・・・?

kao-4 次回の記事に つづく。。。ww





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

    



neko-hakushuarigato
みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。

安曇 明日 手術

安曇が 今夜から入院して
明日の午後 急遽 避妊手術を受けることになりました。

azumi120927

安曇は 約2年ほど前の 2010年12月
生後7ヶ月の頃に 膿胸を発症し
一時は命の危険さえ危ぶまれるほどでしたが
何とか持ち堪えてくれました。

しかし 病気のせいで抵抗力のない安曇は
この2年間に 何度も体調を崩したり
避妊手術前の検査を受けても 先生に首を縦に振ってもらえず
麻酔による 安曇の身体へのリスクを考えて 先送りになって来ました。

l-oc

今週の始め・・・
安曇から 生理のようなピンク色のオリモノが出ていることに気付き
即座に病院へ電話・・・
夕方 病院へ駆け込みました。

azumi120924

先週の検診の際の胸部レントゲンに 異常は見られなかったし
最近 体調も落ち着いてきているので そろそろ良いかも・・・と
10月6日に 避妊手術の予約を取っていたのですが
安曇のオリモノを調べた先生が まだ化膿するに至っていない今のうちに
一日も早く 避妊手術をした方が良いかも・・・と言われ
明日 9/28に検査の後 避妊手術をすることになりました。

サカリが来る度 タマ●マもない変態男ニャンズに追い回され 上に乗っかられ
“役立たず”なくせに 変態男どもの手篭めにされ続けた 可哀想な安曇ちゃん。。。
(特に 「変態オトコ」の 五右衛門・・・)
そして 究極に相性の悪い武蔵 には
サカっている安曇が鬱陶しいと 何度もいじめられ続け・・・
azumi120924_2
安曇の身体中には 怪我によるパゲが出来てしまいました。。。(T^T)

子宮蓄膿症や子宮ガンなどが怖いので 一刻も早く手術する事になりました。

ニャンズの多い我が家では 手術前の絶食が難しいので
いつも 前日から預かってもらっています。

今まで 胸水を抜く処置など 病院では痛い事をされて来た安曇・・・

病院へ検診に行く度・・・
azumi120924_3
ガタガタと震え おもらしをする程 怖がっているので
一晩 入院・・・と言うのは 可哀想な気もしますが。。。(; ̄▽ ̄A``


「変態男」たちに追われ 私の膝に避難して来た安曇ちゃん・・・
azumi120927_3
とっても可哀想。。。(ーー;)


azumi120927_2
もう大丈夫だヨ・・・「ストーカー容疑」と「婦女暴行罪」で
ヤツ等は 拘置所(ケージ)の中に監禁してやったからネ! (( ̄へ ̄#)

o-o1
・・・今日 木曜日は 病院の休診日なのですが
入院準備をして 先生と看護師さんが待っていて下さるそうです。。。
(いつも 本当に申し訳ないです。。。(T人T) )
今夜 お父さんが仕事から帰ったら
安曇ちゃんを病院へ預けに行って来ます。。。

術前検査で異常がなく 無事 避妊手術が出来ますように。。。


maru-line-chakei300

kao-3 arigato

ご報告が遅くなり 大変申し訳ありません。。。

先日も 温かいご支援が届きました。。。


9/21 『ペットショップ みみ』 の オーナー様より
busshi120921
大人ニャンズのみんなへ “ピュリナONE”をたくさんと
茶々とチビ3へ 粉ミルク4缶を送って頂きました。
『ペットショップ みみ』さんは 大阪市内にある
主に トリミングとペットホテルのお店です。(販売用の生体は置かれていません。)
「ショップで使っていた物ですが・・・」と 冬支度を始めた野良ちゃんたちへ…
急遽 バスタオルやペット用の毛布などを送って頂きました。
「ペットショップ みみ」のオーナー様・スタッフの皆さま・・・
いつも 本当にありがとうございます。



9/22  N・Nさまより
busshi120922
先日もご支援頂いた 鹿児島県のN・Nさまより
大地を始め みんなの大好きなドライフードを色々と
ドライ・フードの食べられない安曇へのパウチと缶詰・・・
うまく飲み込めない茶々のために 粒の小さなべびー・ケアのドライフード
そして バスタオルと 私へのプレゼントにと 韓国海苔と
スーパー内の乾燥した場所で仕事して 肌の荒れる私には とっても嬉しい
スキン・クリームまで送って頂きました。。。(*^。^*)嬉しい♪
N・Nさん いつも 本当にありがとうございます。

maru-line-chakei300

kao-3 arigato

支援物資以外に お送り頂いたご支援
商品券 及び 支援金の 残金

8/15
Y・Mさまより 商品券¥3,000分

9/11  
『おネコ様と一緒★』 の ぽぷらさまより 商品券¥5,000分

9/19
たろ子さまより 支援金¥5,000

9/22
N・Nさまより クオカード¥1,500分 と 支援金¥10,000


残金

計  商品券(クオカード含む)   ¥9,500
   支援金   ¥15,000

※ 皆さまから頂いた 支援金は
今後 野良ちゃんの避妊手術に 有り難く役立てさせて頂きます。

お送り頂いた商品券も 消耗の早い粉ミルクや 猫砂など
消耗品の購入などに 有り難く使わせて頂きます。

maru-line-daidai300

kao-1 kyouryoku

以下の物の消費が とっても早く いつも不足している状況です。
皆さま・・・ どうか ご協力の程 よろしくお願い致します。

厳しい冬を お外で過ごす事になる野良ちゃんたちに
栄養のある物を・・・と 心から思います。
※ 野良ちゃん用 缶詰 ドライフード

茶々&チビ3 そして 年中 風邪気味の良ちゃんたちに
※ 子猫用 粉ミルク (森乳サンワールド)

家の中に10ヶ所 野良ちゃん用に3ヶ所の猫トイレ
尿路の病気や 隣り近所へのご迷惑にならないよう
猫トイレだけは 綺麗に掃除してやりたいと思っています。
13ℓの猫砂が 3日と持ちません。。。
※ 猫砂 (再生紙の紙砂 固まる砂タイプ の どちらも必要です)

そして・・・

※ 『どうぶつ基金』さまの
今年度の無料不妊手術の支援が予算に達したため
引き続き 野良ちゃんたちのTNR活動を続けて行くには
今後 自費による不妊手術となります。
あと15匹ほど 手術をしてやらなければなりません。
ここまで頑張って来て また不幸な野良の子猫を増やしたくありません。

これからも 頑張ってTNR活動を続けて行きたいのです。


野良ちゃんたちの不妊手術費用
及び 術後ケアのための投薬・治療費を
少しで結構です。。。ご支援下さい。。。
よろしくお願い致します。


          banner-b nikukyu.tatsuki





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

    



neko-hakushuarigato
みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。