2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03















FIPの龍の目にブドウ膜炎の症状が…

りゅう は 今も頑張ってFIPと闘ってくれています。。。
ryu180216.JPG

元気よく遊んでいたかと思うと
ryu180214.JPG
グッタリ…ベッドで寝てばかりの日もあったり
ryu180209_2.JPG
食欲も 日によってムラがあったり・・・
熱が39℃前後の日が続いています。。。

先日の連休頃に 熱が40℃超えだったため
またインターキャットを再開し
2月12日・16日と 続けて打って頂きました。

piyol1

そんな龍の闘病中・・・

冴那を保護する少し前位から
龍が目をショボショボさせているのが ずっと気になっていました。。。

ryu180201.JPG
↑ (写真は2月1日) 以前のように パッチリと目を開けている事が出来ず・・・
ryu180209.JPG
常に目を細めて 目の周りの赤味も酷い気がしていたのです。。。

ryu180212.JPG
ryu180212_3.JPG
なので 通院の度に龍の目を見て頂き
消炎剤と抗生剤の目薬を点していました。

piyol1

ところが 2月16日の通院の朝・・・
この日は 体調も良いようで 縁側で日向ぼっこしたり
ryu180216_2.JPG

ryu180216_3.JPG
無邪気に 冴那とオモチャで遊んだりしていた龍。。。

そんな龍の顔を見ていると
龍の目に とても違和感を感じました。。。

ryu180216_4.JPG
右目が黒い。。。

ジッとしていない龍。。。
顔を押さえて「目…見せて!」と言っても
ギュッと目を閉じて「イヤーッ」と暴れて逃げ出します。。。

抱き抱えて 指で目を開くと・・・
やっぱりブルーのはずの龍の右目が
濃い茶色の上に 白くモヤがかかったように濁っているのです。。。

ryu180216_5.JPG
ジッとしてくれないので
確認のため 必死で何枚も写真を撮りました。。。
この写真が いちばん今の実際の目に近い状態です。

ohana-l
ryu180127.JPG
1月の終わり頃の写真。
とっても綺麗なブルーだった龍の右目・・・
まだ顔もふっくら…丸かったのに。。。

食欲は大して落ちていないのに
食べても身に付かないのでしょうか。。。
ohana-l

2月19日(月)
ryu180219.JPG
インターキャットを注射してもらい血液検査を受けました。
肝臓の数値は良くなっていたものの
グロブリン・免疫蛋白の数値が また上がっている事が分かりました。。。

龍は これからインターキャットを2日おきに投与してもらう事になり
目薬を ブドウ膜炎に効くステロイドの目薬に替え
しばらく ステロイド薬を飲むことになりました。。。


どうか・・・
龍のFIPの症状が 緩和してくれますように。。。
目の症状が これ以上 悪化しませんように。。。


祈ることしか出来なくて悔しい。。。

piyol1

FIPは 決定的な治療法がないため
今の症状を緩和するための対処療法で 症状を和らげる事しか出来ないと言われています。
完治が難しく 厳しい結果に終わることの多い云わば難病です。。。
外国では FIPと診断が出た猫は 安楽死させる国もあるようです。
その一方で 今の高度動物医療をもってしても
FIPだと確定する事は難しい病気でもあるのです。

龍をはじめ
春猪 螢 佐助 大地 冴那が 『FIPの疑い』と診断されました。
そして 今・・・FIPで先立った子たちとの経験を生かして
みんなと一緒に 治療を頑張っています。

今 私にできる事のひとつとして
先生の指示の元
症状緩和のための投薬と共に
みんなが持っている「自己免疫力を底上げしてやること」

そのために それぞれの飲み薬と共に
先生が調べて下さった「冬虫夏草」のサプリを飲ませています。
nyan_kusuri.JPG

nyan_kusuri_2.JPG

nyan_kusuri_3.JPG

今のところ 効果は
鼻炎が酷かった子たちの症状が緩和したこと。
そして 口内炎の酷かった子たちが
ニチファーゲンの注射の効き目が良くなったこと。

FIPの子を含め 特に免疫力が低い子たちは
まだ少し時間が必要かもしれません。


kuroneko-line500-1.gif

botan-pink-4.gif

いち個人宅で たくさんの保護っ子「しっぽ天使」たちのお世話をしています。
お世話代・医療費のご支援を どうかお願い致します!


たくさんの保護っ子たちをお世話するため・・・
また 持病がある子たちの医療費が とても切迫しています。

今もFIPの治療を続けている子や
定期的に皮下点滴や検診・投薬治療を続けている子たちがたくさん居ます。


みんなが 温かな寝床で眠り
お腹いっぱいゴハンを食べて
これからも穏やかに暮らして行けるよう
お世話代・医療費のご支援を
どうか・・・どうか・・・よろしくお願い致します。
nikukyu.tatsuki

kuroneko-line500-3.gif

kao-2 kyouryoku

◇◆◇ ご支援の送り先 ◇◆◇

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行からの送金は

ゆうちょ銀行
【記号】 14070 【番号】 30529521
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行からご送金の場合は 手数料は0円です。

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金

【店名】 四〇八 (読み ヨンぜロハチ)
【店番】 408 【預金種目】 普通預金 【口座番号】 3052952
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金は有料となります。

maru-line-daidai300





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green

龍っちは男の子やろ!がんばろう…

今も頑張ってFIPと闘ってる龍・・・
ryu180127_2.JPG
インターキャットの接種は2日おきになり
ここ数日・・・ほぼ平熱に近い日が続いています。
ごくまれに ゴハンとミルクを戻す事はあっても
食欲が落ちることはなく しっかりと食べてくれています。

でもまだ 一日の大半をケージの中のベッドで眠って過ごし
食事とトイレの時に起き出す程度。。。

食事やトイレを済ませると
そそくさとベッドに戻って 潜り込んで眠ります。

お兄ちゃんたちが 楽しそうにオモチャで遊んでいるのを
ベッドの中から首だけ出して つまらなそうにジッと見ている龍。。。
それを見ると やっぱりまだ具合が悪くて
必死で病気と闘ってるのかな・・・って思います。

でも先日・・・
龍に着せるベストを作ろうと 裁縫箱を出しました。
すると 裁縫箱の中に
小和が我が家に来て2ヶ月頃まで付けていた
ピンクのヘアゴムに 鈴を付けた首輪が入っていました。

思わず手に取り「こんなに首が細かったンだ・・・」と眺めていると
懐かしい小和の鈴の音が「チリチリ…」と鳴りました。
すると その音を聞いた龍が
隣りのリビングのケージから飛び出し すごい勢いで走って来て
ダイニングをキョロキョロ見回し
私の座っている周りを“クンクン”嗅いで回りました。。。
私が「龍っち…ゴメン…コゴちゃんを思い出させてしもうたネ…
コゴちゃん もうおらんねん・・・」と言いながら頭を撫でてやると
しばらく私の顔をじっと見上げていましたが
またスタスタと隣りの部屋のケージへ戻って行きました。。。

小和が よく遊んでいた場所を覗いてみたり
小和と一緒に遊んだオモチャを咥えて ウロウロしてみたり・・・
そして 自分の「遊ぼう・・・」の誘いに 小和が出て来ないと分かると
淋しそうに またベッドに戻り潜り込む龍。。。

明らかに 龍は小和を探しています。。。

awawa2

chibi170917_4.JPG
昨年9月の半ば・・・
台風の中 保護されて ひとりぼっちで我が家にやって来た龍・・・


chibi170929_2.JPG

chibi171002.JPG
でも気付くと いつの間にか 妹のような小和が側に居て。。。


それから4ヶ月・・・
chibi171108_3.JPG

chibi171029_2.JPG

chibis171225.JPG

chibi171107.JPG

ryukogomi180125_2.JPG

ryukogomi180125.JPG
寝る時も ゴハンを食べる時も いつも一緒で
オモチャの取り合いをしたり 追い駆けっこしたり プロレスしたり・・・
常に小和は龍の側に居て・・・
血は繋がってないけど 仲の良い兄妹でした。。。


熱も下がり 食欲もあって下痢も治まった今・・・
オモチャを振って誘っても
以前のように 無邪気にはしゃぐ事がなくなったのは
ただ 病気のせいで辛いだけではないような気がします。
龍にとって小和は
とっても大切な存在だったようです。。。

awawa2

小和がいなくなって
ボク・・・めっちゃ寂しい。。。

ryu180121.JPG
オヤツ食べるのも ミルク飲むのも
いつも独りぼっちで・・・
横に小和がおらんのが 何か変で
食べてる時も・・・つい 小和のこと探してしまう。。。


でもね ボク・・・がんばってるから。
ryu180121_2.JPG
小和が負けちゃった分
ボクが絶対 病気をやっつけて元気になるっ!

ryu180125.JPG
お尻の注射はメッチャ痛くって ボクも時々 泣いてしまうけど・・・
あとで看護師さんが 抱っこして“よしよし♡”してくれるから大丈夫!

ryu180125_2.JPG
体重も 少しづつやけど増えてるねンって。。。

nyan_kusuri1801.JPG
一緒に病院に通ってるおねぇちゃんたちと
がんばって お薬も飲んでるよ~!

大っ嫌いなお薬も
ママが“ちゅ~る”に混ぜてくれるからゴクゴク飲めるねン♪

ボク
絶対に良くなってみせるから・・・
小和! ずっと応援しとってな! ( `ー´)ノ

12345 

nyans180127.JPG
朝のオヤツタイムにも 参加できるようになった龍・・・

でも 小和が居た時より やっぱり少し遠慮ぎみ・・・

龍・・・男の子なんだから・・・
淋しいけど がんばろ!
でないと 小和に笑われるよ。。。^^;

kuroneko-line500-3.gif
botan-pink-4.gif

皆さまに お願いばかりで申し訳ございませんが
医療費のご支援を どうかお願い致します!

重篤な子が続いて医療費が嵩み とても切迫しています。
今もFIPの治療を続けている子や
定期的に皮下点滴や検診・投薬治療を続けている子たちがたくさん居ます。


みんなが治療を続けて行けるよう
医療費ご支援を
どうか・・・どうか・・・よろしくお願い致します。
nikukyu.tatsuki

kuroneko-line500-3.gif

kao-2 kyouryoku

◇◆◇ ご支援の送り先 ◇◆◇

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行からの送金は

ゆうちょ銀行
【記号】 14070 【番号】 30529521
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行からご送金の場合は 手数料は0円です。

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金

【店名】 四〇八 (読み ヨンぜロハチ)
【店番】 408 【預金種目】 普通預金 【口座番号】 3052952
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金は有料となります。

maru-line-daidai300





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green

チビにゃん・男の子・・・大きくなりました♪ 

早いもので もう12月・・・

改めて 9月頃からの記事を遡って見てみると
ずっと龍馬と風の闘病記録ばかりで
ご報告していなかった チビっ子たち。。。

たぶん そろそろ生後3ヶ月くらい。。。
行動範囲も広がって キケンな場所にもドンドン進出!
いつもふたり一緒なので どちらかにスイッチが入ると
家中を縦横無尽に走り回り そりゃあもう…かなりの迫力です。(x x;)

離乳もトイレの覚えも順調!
子猫用のドライも上手に食べられるようになりました! d(^▽^)b

hananeko-line-500px-03

今日はシャムMIXの男の子のご報告を。。。
チビっ子保護時の詳しい記事は・・・ 『嵐の前にやって来たチビにゃんこ』
chibi170917_3.JPG
2017年9月16日・・・台風前の公園に捨てられていた。たった160gだった小さな子が・・・

chibi171006.JPG
2017年10月6日 大きな耳に大きな瞳・・・ 抱っこが大好きな甘えん坊になりました♡

chibi171016.JPG
2017年10月16日 少し風邪をひいて 病院でお尻に注射された…^^;

chibi171019.JPG
2017年10月19日 ・・・頑張ってお薬飲んで 3日目にはケロリ♪

chibi171029_3.JPG
2017年10月29日 だんだん寒くなるので セーターは必需品!

chibi171108_5.JPG
2017年11月8日 行動範囲が広がると同時に顔付きが・・・ヤンチャ坊主に・・・^^;

chibi171108_6.JPG
2017年11月8日 食事中の小雪姉さんのオシリに・・・(O O;) 叱られてもへっちゃら♪

chibi20171120.JPG
2017年11月20日 大好きなお兄ちゃんたちに囲まれて♪ ストーブ大好きなチビっ子!

chibi20171204.JPG
2017年12月4日 綺麗なブルーの瞳で ちょっぴり寄り目っぽくて シャムらしくなりました♪

hananeko-line-500px-03

シャムMIXの男の子と 長毛の女の子は
ご近所のお家で里子に迎えて頂く方向で 現在検討中です!

共働きのお宅なので お留守番中 淋しいだろうと
ふたり一緒に迎えて頂けるというお話なので とっても嬉しく思います。

この年末・・・ 先方のお宅のお仕事が
年末・年始の休みに入ると ご家族と一緒に過ごせるので
トライアルに入る予定になっています!!

どうか お話がうまく進みますように。。。 (^人^)

次の記事で 長毛の女の子のご報告をさせて頂きます!





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green

嵐の前にやって来た「チビにゃんこ」

先先週の連休の大型台風前・・・
9月15日の昼頃 主人から電話が掛かって来ました。

主人> 会社に仔猫がおるンやけど・・・ σ(^▽^;
私> どれくらいの仔猫?
主人> 生まれたて。
台風が来るのに 箱に入れられて公園に捨てられてた。
3匹おったんやけど 2匹は貰い手見つかってん。
でも1匹 残ってて・・・連れて帰ってもええかな・・・
私> へその緒付いてるン? 
主人> 付いてない。
私> 耳は?
主人> ? (耳先)カットされてない。
私> ?(ーー;) (内心当たり前や!と思いつつ)
違うやん。スコみたいに折れてるん?立ってるん?
主人> 立ってるで。三角や。
私> じゃあ生まれたて違うやん! ε-(´へ`;)
主人> でも めっちゃ小さいで・・・
私> 何色?
主人> 白。
私> 連れて帰りたいンやろ?
主人> かわいそうやン。。。(´;ω;`)

と・・・ちょっと興奮気味の主人と トンチンカンな会話をして
内心 龍馬の看護で大変な時なんだがな~・・・という思いが
一瞬頭を過りましたが それ以上に
大型台風が明日・明後日にも上陸しようかという こんな日に
そんな小さな仔猫を なんで公園なんかに捨てるかな~と
捨てた奴に対して 心底 腹が立ちました!!

そして主人には 「よくぞ保護してくれました!」

仔猫には 「よくぞ 保護されてくれました!」
hananeko-line-500px-03
台風前に保護された 強運のチビにゃんこ!
chibinyan170916_2.JPG
「白」ちゃうやんッ!!
ま・・・別に何色でもエエけど。。。(;^_^A
シャムMIXの男の子です!

電話の日は 主人の会社の上司が
家族と相談してみると 一旦家に連れて帰られました。

が 翌日やっぱりダメだったそうで
次の日の夕方 主人が仔猫を連れて帰って来ました。

小さな箱の中でタオルに包まれたチビにゃんを
主人から手渡された時
その小ささと軽さにビックリ・・・
それ以上に 身体がとても冷え切っていたので
慌てて湯たんぽを作って チビにゃんをひたすら温めました。

ryochibi170916.JPG
ミルクを与えても 飲む元気がなく
肩で息をするように 呼吸も荒くて・・・
口をパクパクさせているのに声が出ず
喉がゼコゼコ 鼻がズビズビ鳴っています。。。
龍馬と一緒に傍らに置いて 一晩中様子を看ました。
hananeko-line-500px-04
次の日の朝・・・
龍馬の皮下点滴のため病院へ・・・
chibi170917.JPG
チビにゃんこも一緒に連れて行きました。

生後 約10日から2週間足らずくらい・・・
体重わずか161gと 栄養不良のようでした。


少し下痢気味。
一晩連れて帰られたお宅で
仔猫用のパウチを与えられていたせいかも。。。
喉の音は 少し風邪気味であるため。。。(鼻水も見られる)
あと この時期の仔猫は 誤嚥から肺炎を起こし易いので
まだパウチは早かったんじゃないかと。。。

低体温だった熱は 39℃近くまで戻りました。
便検査の結果 回虫は全くなし。
身体にノミやノミの糞も見られませんでした。

きっと 家の中で産まれた子猫を捨てたのでしょう。。。

ただひたすらに温めて ミルクを飲ませて様子を見る事にしました。。。

chibi170917_4.JPG
湯たんぽにくっ付いて・・・あったかいでしょ? (#^ ^#)

chibi170917_2.JPG

chibi170917_3.JPG
2日目の夜・・・少し元気が出て来たように思う。。。
chibi170917_5.JPG

hananeko-line-500px-04
chibi170921.JPG
哺乳瓶にも慣れて きっちり4時間毎に約20mlを飲み干します!

声も出るようになって お腹が減ると大声で呼んでくれます♪

chibi170921_2.JPG
代々 受け継がれた保護っ子たちが子猫だった頃よく遊んだ
ぶら下げたオモチャで遊ぶようになりました!



幸運にも 嵐の前に救われた命。。。

ミルクをいっぱい飲んで 良く遊び よく寝て・・・
元気に育っておくれ・・・。


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━

大阪府北部の とある公園に
9月半ばの台風の前に子猫3匹を
段ボールに入れて捨てた人!!

doubutsuaigo.png
台風が来る事を分かっていて仔猫を遺棄した事。
そして こんな小さな仔猫から親を引き離した事。
仔猫を引き離された母猫は
オッパイが張って どれだけ痛い思いをしているか・・・。

無駄に命を絶とうとするのなら 避妊くらいしてあげて下さい。

心当たりがある あなた。
親猫にも仔猫にも 辛いを思いをさせたあなたの行為を
絶対に許さないっ!!





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green

ビフォー・アフター!茶々編

我が家で暮らすニャンズは 現在27匹!
その殆どが 保護した“元野良ニャンコ”で
持病があるため 里子に出られなかった子たちです。。。

特に 外の世界の劣悪な環境で育った仔猫は
保護当時 猫風邪や回虫やカリシウィルスなど
様々な病気を持った子たちも少なくありません。

保護したあと
仔猫たちは 頑張ってお薬を飲んで
一生懸命 病気を治します。
そして たくさんの仔猫たちが
元気になって 里親さんの元へ巣立って行きました!

だけど その仔猫の体力によっては なかなか良くならなかったり
一生付き合って行かなくてはならない
大きな病気を持った子も居ます。。。

hananeko-line-500px-03

第二弾! “茶々”
(今回 ちょっと記事が長く 写真多めです。。。^^; )

chacha160817_13.JPG
一時は 生死の境を彷徨った茶々も 元気に 今年4歳になりました♪


chacha160817.JPG
ある日・・・野良母さんに連れられて 4匹の仔猫が庭にやって来ました。
茶々は その4匹の中の1匹だったのですが。。。

chacha160817_2.JPG
4匹の中でも とりわけ身体が小さく弱々しかった茶々。。。
(お風呂上がりの茶々は まるで「ヨーダ」そっくり!でした。。。(^^; )

chacha160817_8.JPG
保護して2週間頃・・・ ほとんど成長しない茶々の身体は
兄妹たちの半分位しかなかった。。。


chacha160817_3.JPG
兄妹たち3匹は 次々と里親さまの元へ巣立ち 独りぼっちになった茶々・・・

chacha160817_4.JPG
保護して20日頃・・・ たぶん もうすぐ生後2ヶ月位には なろうかというのに・・・
chacha160817_5.JPG
およそ生後2ヶ月の仔猫には見えない小ささの茶々。。。

当時の茶々
離乳食を食べては吐き・・・を繰り返していて
病院に行っても 原因が分かりませんでした。。。

chacha160817_6.JPG
1ヶ月遅れで保護した仔猫たちに埋もれて眠る茶々・・・
1ヶ月幼い子たちよりも 身体が小さかった。。。

chacha160817_7.JPG
頬はこけて 細い手足の茶々。。。
生後2ヶ月位なのに 体重は700gほどしかありませんでした。。。

chacha160817_9.JPG
いつも 大好きな大地に寄り添ってた とっても小さな茶々。。。
この頃・・・大地は 茶々から離れようとしませんでした。

後に茶々
レントゲン検査の結果 『巨大食道症(食道拡張症)』である事が分かりました。
食べた物が 食道の一部に出来たコブのような所で溜まってしまい
胃まで到達しないため 栄養の吸収が悪く 成長不良になります。
お母さんのお腹に居る間に 退化すべき血管が 茶々は まだ残っていて
それが胃の入り口あたりの食道を押さえ付けているため
丁度ストローを潰したような状態で 食べ物がほんの少しづつしか胃に入りません。
だから茶々は いつもお腹が空いた状態で・・・
でも食べると 何かの拍子に全部吐き戻してしまいます。

吐き戻す時に 食べ物や液体が鼻腔内や気管に入ってしまうと
鼻炎や誤嚥性肺炎を起こし 時に急死の原因となったり
また 食道のコブの部分に溜まった物が腐敗して 命に関わる事もあります。

chacha160817_10.JPG
磨り潰し トロトロにしたゴハンを ゆっくりゆっくり・・・時間を掛けて 少しづづ食べさせ
食後は 茶々を縦抱っこして 背中をトントンして
食べた物が ゆっくり流れて行くと 茶々は小さな「ゲップ」をしました。

そして頑張って 日に何度もゴハンを食べ
少しづつ上手に食べられるようになると
体重も 少しづつ増えて行きました。。。
 
体重が1kgを超えたら 食道を塞いでいる血管を取り除く手術をする事も考えましたが
小さな茶々の身体に メスを入れる事が躊躇われ
自然に退化して治った例も たくさんあると聞くので
私は茶々の 幸運を信じる事にしました。。。

hananeko-line-500px-03

立っちした姿勢でゴハンを食べ
食後に背中をトントンして 喉に食べ物が閊えたら
栄養補給のための“ブドウ糖”を飲んで・・・
茶々は 徐々にゴハンを食べるコツを自分で掴んで行きました。

そして・・・ 保護して5ヶ月頃・・・
chacha160817_11.JPG
こんなに元気で ヤンチャな茶々姫になりました♪

保護して7ヶ月頃の茶々姫
chacha160817_12.JPG
顔もふっくらとして・・・ もう「ヨーダちゃん」じゃないョ!(^〇^)
すっかり美人さんの 女の子になりました♪

hananeko-line-500px-04

4歳になった今・・・
すご~くタマに 「吐くよぉ~~っ!」と 独特の鳴き方で教えてくれます。
また 鼻炎も治り切っていないので 抗生剤を飲み続けています。

でも・・・ 茶々!
chacha160817_14.JPG
「アタシ・・・ こんなに元気で大きくなったョ♪」 

 ねっ!! (v’▽^)b





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green