名古屋・遠征

今日のお天気

昨日の日記に「帰宅は深夜・・・」と書きましたが、
深夜も深夜。。。帰宅は明け方の5時近くになってしまいました。

よってこの日記は、12月1日に更新しています。。。

9月3日・長野から始まった浜田さんのツアー「ON THE ROAD 2005」
あと3公演を残すのみとなってしまいました。。。。
とっても早かった、この3ヶ月。。。

そして今日は、お父さん参加の「2005最後のLIVE」となります。

朝イチバンで、大和を連れて病院に行きました。
手術からちょうど1週間・・・状態が良ければ、今日抜糸してもらえます。

病院に行く車の中で、察しの良くなった大和は鳴き続けていました。
我が家に来てから、病院通いの多い大和・・・
車=イコール=病院と分かっているようです・・・

状態を見て下さった先生は、ピンセットとハサミを持って来ました。
抜糸できるようです

しかし当の大和は大声で鳴いて、大暴れ。。。
エリザベスカラーを器用に、チン○ンに引っ掛けて、傷口を舐めたりしたものだから、
傷口に糸がめり込んで、なかなか抜糸出来ず、先生は悪戦苦闘
自業自得の大和は、「殺される~ッ」とばかりに叫び、
看護士さんとお父さんと私、全員で押さえつけての抜糸でした・・・
・・・傷口を舐めた、アンタが悪い・・・

でも何とか抜糸できて、カラーを外してもらえた大和

帰宅して傷口を何度も舐めたりしていましたが、とっても爽快って顔していました

それから私たちは、名古屋行きの用意をして、
長時間のお留守番に備え、ニャン達にゴハンを食べさせ、
トイレの掃除を完璧に済ませ、壊されそうな物を片付けて、
いよいよ11時頃出発しました
同行者のヒロちゃん&佐野ッチを迎えに行き、12時に高速に乗りました。

コンサートの途中、午後8時頃の休憩時間に、母にいつも通り様子を聞くために電話・・・
今日は寒いせいか、母が覗きに行っても、ニャン達は誰ひとり出て来なかったそうです。
コタツに入って寝ている子、ケージで寝ている子・・・色々・・・

私たちは明け方の帰宅となりましたが、
やはり・・・みんな寝ていた様子・・・
部屋はキレイなままでした

寝起きの魁くん・・・
  全身の毛づくろいに一生懸命


懐かしい画像 2
  今年3月・・・去勢手術後の魁くん
  大和と違って、カラーが着いているので、殆ど動かない
  毎日憂鬱そうでした・・・

[ 2005/11/30 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)

明日、抜糸・・・かも?

今日のお天気

大和の手術から1週間経ちました。
傷口も順調に乾いていて、元気も食欲も満開

病院に電話すると、
明日の午前中に診察して、状態を見てもらい、
良ければ、明日抜糸してもらえそうです。。。

明日は、浜田さんの「ON THE ROAD 2005」名古屋最終日です
早いもので、ツアーもあと3公演となりました。

明日は、午後からヒロちゃん、さのッチと共に名古屋入りです。
現地で午前中から行っているであろう「もっち&ともちゃん」と合流・・・
早めに着けば、ゆたかちゃん達と会えるかも・・・です

LIVEが終わるのが午後10時を回るので、
明日は、またニャン達に、長い時間のお留守番をお願いする事となります。

カラーを着けたままの大和を置いて行くのは、とっても気になるし。。。
午前中に抜糸してもらえたら良いのにな・・・と、
人間の都合に合わせて申し訳ないけど・・・思います・・・

必死でグルーミング中
  カラーを舐めまくり、毛づくろいしているつもり・・・


顔色も良くて、食欲も旺盛
  おくつろぎモードの大和
  早くカラーが外れて、自由になれたら良いのにネ

[ 2005/11/29 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)

大和の術後経過

今日のお天気

手術から5日経って・・・
大和の傷口も順調に治りつつあります。

傷口を器用に舐めるので、一時も目を離せませんが、
元気にみんなと走り回り、じゃれ合ったり、
食欲も旺盛で、快食・快眠・快便です・・・

去勢をしたからか・・・
お父さんに対する態度も、日に日に懐っこくなっているようで。。。
以前は私たちが立って近付くと、必ず逃げて物陰に隠れたり、
近付いて来る私たちをジッと見て、身を縮め、いつも逃げ腰だった大和が、
今では、堂々たるものです・・・

ヤキモチも人(猫)一倍で、龍馬や魁が私に抱っこされていると、
必ず側に来て“ボクも~・・・”と、抱っこをせがみます。

小雪姉さんのことだけは、今も苦手のようですが、
龍馬と魁には、体当たりで甘えたりジャレて行ったり・・・
我が家の末っ子は、今、やんちゃ盛りです

昨日の点滴と注射が効いたのか、食欲も元気も戻った魁くん
  柔らかう○ちも普通に戻っていました
  ただ、まだ少しクシャミは続いています・・・
  風邪かもしれないので、魁くんだけ服を着せています・・・
  ピンクもお似合いの魁くん


懐かしい画像 1
  今年2月・・・避妊手術後、帰宅したばかりの小雪
  とっても小さくて、痩せていて・・・とっても心配だった
  麻酔がまだ効いているのか、ずっと寝ていた・・・

[ 2005/11/28 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)

魁くん、またまた病院へ・・・

今日のお天気
と~っても不調です・・・我が家のパソコン。。。

本日、私のパソコンの先生(弟)に来て頂いて、見てもらったけど、
なんら異常は見当たらないもよう。。。

取りあえず、不安なのでバックアップを取ったりしました・・・
めっさ不安や・・・

昨日のヒメちゃんの一件から、
我が家のニャン達、そして母宅のニャンも、一切外出禁止と心に決めました。

けど・・・そんな理由を知る由もなく、
今日も1日、「出せ~ェ、出せ~ッと、
うるさく鳴きまくり、付いて回るニャンズ。。。
そして、母の足を噛みまくる『ナナとコマちゃん』・・・
しばらくは母も私も、心を鬼にする事に決めました

昨日の夜から、クシャミを連発、鼻を自分で擦りまくる魁くん
今日、動物病院に連れて行きました。

念のために血液検査をしてもらいましたが、
猫白血病ウィルス感染症も猫免疫不全ウィルス感染症共に陰性で「ホッ
数日前の下痢と、昨夜から少し軟便が気になっていたのですが、
たいした事なくて、安心しました。
ただ少し熱があるし、くしゃみもしているので、点滴と注射を打ってもらいました。
(風邪か、鼻炎か・・・

採血の時、おとなしくしていた魁くん・・・
点滴の時は、例のごとく大暴れで、
私の手の甲には、またひとつ魁くんによる噛み傷が増えました・・・
ビタミン注射を打つ時には、カラーを着けられ、
お父さんも加わって、皆に押さえつけられていたのでした・・・
魁くんは怒ると、かなりの怪力です・・・

大和が傷口を舐めるので、大き目のカラーを貸してもらいました。
  少しは静かになるか・・・と、余った小さめのカラーを龍馬に着けると
  固まって動かなくなった。。。
  そんな龍馬を気遣う魁くん。。。


食後のグルーミング時だけ、カラーを外してあげる
  すぐ傷口を舐めようとするので、慌てて着けて・・・
  1日何度も、この繰り返し。。。

[ 2005/11/27 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)

やり切れない秋晴れ・・・

今日のお天気

今日も気持ちの良い秋晴れの空でした。。。

そして、そんな気持ちの良い気候が・・・
とても恨めしく思えた・・・こんな気分は初めてでした・・・

以前の日記(HPの「Library」3/18頃)にも、何度か書いた、
近所の黒猫・ヒメちゃんが、
我が家から見える道路で、車に跳ねられて亡くなりました。。。
しかも私の見ている目の前で・・・
午後2:20頃でした・・・

道路を渡って来ようとしたのか、自分の家に戻るとこだったのか・・・

私が、音に気付いて振り返った時には、
横断歩道の上で、狂ったように跳ねるヒメちゃんの身体が・・・
ニャン達を散歩させていた私は、慌ててニャン達を家に入れ、
道路向こうの会社に居る、お父さんに電話しました。
お父さんは、すぐにヒメちゃんの家の方に連絡に行ってくれました。

家の中で、龍馬を抱いたまま動けずに居た私・・・
目に焼きついた、跳ね回るヒメちゃんの黒い身体・・・

“こうしてられない・・・”と、気を取り直して外に出て見ると、
誰かが寄せたのか、自分でそこまで来たのか、
ヒメちゃんは道路脇に横たわっていました。

すぐに家の方が駆け付けて、ヒメちゃんの身体を抱き上げ、
泣きながら連れて帰られました。。。
「ヒメちゃん、あんた・・・ウロウロ出るから・・・
 赤ちゃんも生まれて、やっと乳離れしたばっかりで・・・」
と、まだ暖かいヒメちゃんの身体を、何度も何度も撫でてらっしゃいました。
とても人懐っこかったヒメちゃん・・・私も、そっと背中を撫でると、
まだ暖かいヒメちゃんの身体は、柔らかくて血まみれでした・・・

この気候に誘われて、仔猫の手も離れ、フラリと外に出たのでしょう。

きっと何も知らない3匹の仔猫は、お母さんの帰りを待っているのかと思うと、
なんともやり切れなくなり、思わずニャン達を抱きしめました・・・

ヒメちゃん。。。安らかに・・・

我が家に遊びに来ていた頃のヒメちゃん (05.3.16撮影)


魁もヒメちゃんが大好きだった
  本当に懐っこいヒメちゃんでした・・・
[ 2005/11/26 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)