2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11















“猫まみれ”の1週間!

前回の記事から さらに日にちは経ってしまい
また何から報告すれば良いのか。。。

とにかく日が経つのが早過ぎ・・・
色々な事が起こり過ぎ・・・
ひとりの身では 抱えきれなくなって
1日が48時間! 私がもう1人! 欲しいッ!

hananeko-line-500px-03

今週 私は“猫まみれ”の1週間。。。


その“猫まみれ”な1週間は 前回の記事を書いた翌日・・・
10月21日から始まりました。。。

10/21 ⇒ 
橋の下から保護した女の子 食欲不振で病院へ

10/22 ⇒ 
瀕死の女の子 保護

10/23 ⇒ 
橋の下の白ちゃん 捕獲(失敗)
夜 瀕死の女の子と 橋の下出身の女の子 再び病院へ
瀕死の女の子 自宅点滴始まる       

10/24 ⇒ 
「さくらねこ活動」の4匹を 指定医「くすのき動物病院」さんへ

10/25 ⇒
瀕死の女の子 通院
引き続き自宅点滴

・・・・・ こんな感じの1週間でした。。。


前回の記事の時も 久しぶりの更新で
書き記したいことは山ほどあったのに
その後 さらに書かなくてはならない事が次々と起こり
もう 何が何だか。。。???

そして 追い打ちを掛けて またメインパソコンがクラッシュ! ( ̄  ̄;)

もう 前回の記事を書いた時
ここに書き記すために加工した たくさんの画像は諦めました。。。^^;



今 橋の下の女の子の原因不明の食欲不振と
瀕死の状態で保護した女の子の 自宅点滴治療が続いています。


そして 『公益財団法人どうぶつ基金』さま主催に申請した
“さくらねこ活動”10月度の予定頭数の不妊手術に頑張っています。

hananeko-line-500px-04

noranyan131021_2
10/21(月) 急に何も食べなくなったチビ女の子。。。
皮下点滴とビタミン剤を打ってもらう。。。


noranyan131021
チビ男の子・・・とばっちりの付き添いで通院の羽目に。。。
ついでだから 爪を切ってもらいました!
えらいご立腹でしたが。。。(⌒⌒;)


hogonyan131022
10/22(火) 見るに見兼ねて保護した 年齢不詳の女の子。。。
酷い脱水症状で 瀕死の状態。。。
口から出血していて お尻の周りも便で酷く汚れていました。


hogonyan131022_2
顔を綺麗に拭いて 冷たくなっていた身体を湯たんぽで温めてあげる。
ブドウ糖を少し飲んで落ち着いたのか・・
湯たんぽの上でウトウトし始めました。。。

hananeko-line-500px-04

今までの 通院組の保護ニャンズに加え
上の2人の通院と 看病・・・
特に 瀕死状態の子は 3日経った今も予断を許さない状態です。

詳しい経緯…病院の検査結果などは 
また新しい記事で 改めて報告させて頂きます。


早速 ご寄付を頂きました皆さまには
この場を借りて 心からお礼を申し上げます。


ふたりの女の子は 今 必死で頑張ってくれています。





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green
[ 2013/10/26 ] ボランティア活動 | TB(0) | CM(1)

「橋の下のチビ~'S」こんなに可愛くなりました♪

かなりの時間…ブログをさぼってしまいました。。。
橋の下の子猫を保護しての記事からだから
なんとっ! 10日以上・・・
(その間に “さくらねこ活動”の報告はありましたが…)

長い間 さぼってしまって
本当にゴメンナサイ。。。m(_ _;)m

何だか「ドドッッ!」と疲れが出てしまったんでしょうか。。。

パソコンの前に座っても まったく記事が書けず・・・
書く気も起らず・・・何から書いて良いのか・・・
何を どう書けば良いのか・・・ 
頭の中が空っぽ・・・ どうしちゃったのだろう・・・?

日々・・・
それでも 家の子たちと庭の子たち・・・
そして 橋の下に通って
白猫さんのお世話をするのは 苦ではなく
むしろ その時間だけが楽しい。。。


ちょっと 「猫まみれ」になっていたくて
私・・・陰に籠ってしまっていたようでした。。。^^;
ほんと・・・ごめんなさい・・・

nikukyu-line500px

この10日間のことを ご報告させて頂きます。。。

まず 10/6に 橋の下から保護して
我が家で預かっているチビ~'s2匹。。。

まだ 抱っこどころか
撫でさせても もらえませんが
「シャーッシャーッ」いう事は 全くなくなりました。

保護当初 ケージに近付くだけで
後ずさりして 怯えて唸っていたチビたちでしたが
今では ケージに近付くと“ゴハン”を貰えると分かってくれて
私がケージの前を通ると 中から手を伸ばして
“おいで おいで”と手招きしながら 可愛い声で鳴いてくれます。
時には 服を引っ張って 呼び止められる事もあります♪

ケージの中のトイレ掃除をしていると
上の段から 頭を“チョンチョン”と叩かれたり
ケージ越しに声を掛けると 「ニャ~ン」と返事してくれたり。。。

それで気を良くして ケージの中に手を入れて触ろうとすると
思いっ切り猫パンチをお見舞いされてしまいますが。。。^^;

あと一歩が なかなか縮まらないけど
それでも スローテンポながら
着実に “家猫修業”は 前に進んでいます!! (^^)v

noranyan131019
ケージのそばを通る度に 目を覚ましていましたが
今では ↑この通り! ぐっすり爆睡していて 気付きもしません♪

noranyan131019_2
念願の“ヘソ天”姿を見せてくれる 口ひげの男の子!


noranyan131019_3
いつも 可愛い寝姿と寝顔の女の子!


noranyan131019_6
猫ベッドの柔らかさを知らないので 最初はおっかなビックリだったふたり…
でも 今では 気持ち良さを分かってくれたのか 満喫してくれてます!


noranyan131019_7
柔らかくて温かいことを 分かってくれて
こんな寝姿を見ていると 私まで幸せな気分してもらえます♪ (*^ ^*)

hananeko-line-500px-01

『橋の下のチビ~'s2』 里親様 大募集中!!
 
neko-satooya
 
『この子たちを家族に迎えてあげて頂けませんか?』

ゴミ溜めのような橋の下で 生まれて4ヶ月間 必死で生きて来ました。

人の手の温もりも 猫ベッドや毛布の温かさも知らず
砂埃が舞う 国道の橋の下で
兄弟で 肩を寄せ合って 隠れるように生きて来ました。。。

まだこんなに小さいのに 人の姿や声に怯えて
ビクビク・・・周りを気にしながら生きて来ました。。。

今まで辛かった分
思いっ切り 甘えさせてあげて下さい。。。

人の温もりを教えてあげて下さい。。。
優しさを教えてあげて下さい。。。

幸せを分けてあげて下さい。。。

家族になってあげて下さい!
よろしくお願いします。。。
   
hananeko-line-400px-04
noranyan131019_4
顔は八割れ模様で 身体は茶白の男の子! 生後 約4ヶ月半くらい。
口元の「チョビひげ」模様が チャームポイント!(≧∇≦*)
食欲モリモリ! ミルクも“ゴクゴク”!
好奇心旺盛の元気な男の子です!
最近 私の顔を見ると 可愛い声で呼び掛けてくれるようになりました。^^


noranyan131019_5
顔は茶トラ模様で 身体は茶白の女の子! 生後 約4か月半くらい。
みんなより ひと回り小さいけど 元気にオモチャで遊ぶお転婆さん!
食欲旺盛!ミルク大好き!
少しだけなら 撫でさせてくれるようになりました。
将来は 甘えん坊になる素質・大の 可愛い子♪
hananeko-line-400px-04

お風呂は まだ入れてませんが
シャンプーシートで ムリムリ拭き拭きしました!^^;

フロントライン済み。
近々 不妊手術の予定です。
健康診断も済ませてから 送り出させて頂きます。


どうか 新しい家族として 迎えてやって頂けませんか?

よろしく お願い致します!





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

[ 2013/10/21 ] ボランティア活動 | TB(0) | CM(0)

ご報告&お願いです! 3

hananeko-line-500px-01

ご報告が 大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした!

kao-3 osirase kousinsitayo2

nikukyu 『WEB SHOP』 2013年9月度 収支報告
nikukyu 2013年9月度 支援物資・支援金報告 を更新しました。

ご報告記事が 大変長くなってしまいました。
何卒 ご了承下さい。。。すみません。。。(~~;)
 
「しっぽ天使のおうち」  こちらからご確認下さい。

hananeko-line-500px-01

kao-2 kyouryoku

今まで 約8年間・・・
個人で 保護して不妊手術をした子や
「どうぶつ基金」さまの協力を得て 不妊をした子・・・

そして これからも続く 野良ちゃんたちの
保護・里親探し・不妊活動。。。

niwanyan130918

今まで不妊手術が済んでリリースした 庭に通う野良ちゃんも
保護して 何かしらの事情で 今一緒に暮らしている23匹も・・・
その他 TNR途中の庭に通う20匹近い野良ちゃんも・・・

みんな変わらず お世話を続けて行かなくてはなりません。


そして
橋の下の河原で暮らす子たちも
バス停前の空き地の子も
スーパーの駐車場の子たちも
団地の茂みで暮らす子たちも
民家の路地を行き来する子たちも・・・・・

この街に暮らす たくさんの野良ちゃんたちも
我が家の庭に通って来る子たちと同じく
みんな 必死で生きています。。。
b-bottle1-ani-2

皆さま・・・ほんの少しで構いません。。。
どうか助けて下さい。。。
この子たちに ご支援頂けませんでしょうか。。。



家と庭を合わせて 50匹ほどの子たちを抱え
不妊手術や 通院・治療費などの病院代の他
缶詰・フード・猫砂・ペットシーツなど
お世話代に かなりの費用が掛かります。。。


この子たちのお世話と同じく
見過ごす事の出来ない 街の片隅で暮らす子たちを
保護し不妊手術して お世話を続けて行くため
どうか ご協力頂けませんでしょうか。。。

よろしく お願い致します。。。
  
b-bottle1-ani-1

nikukyu. ご寄付・ご協力お願い致します。

※ 通院・治療費のご寄附
 大地(眼圧・緑内障) 安曇(膿胸) 茶々(巨大食道症)の他
慢性鼻炎のため 毎日 飲み薬と目薬の必要な子が6匹居ます。
その他 白血病キャリアや シニア組の子の歯肉炎 歯槽膿漏 など
常に 誰かが病院通いの日々・・・。

chusha

nyan_kusuri

これからの季節は 庭に通う野良ちゃんたちの健康管理と
野良ちゃんたちの 抗生剤・消炎剤・ビタミン剤など
風邪や怪我に備えて 常備薬も必要です。

その他 23匹のワクチンや フロントラインなど。

野良ちゃんを捕獲して 不妊手術と同時に受ける
ワクチンやレボリューションなどは自費になります。
   

※ 缶詰&ドライフードが足りません。
特にメーカーは問いません。
缶詰・・・ 1日1回 約2kg(12~13個)必要です。

niwanyan130819_2
夜は 缶詰にドライフード(2~2.5kg)を混ぜてあげます。
(↑ 写真は 野良ちゃん「第一班」用。時間をずらして「第二班」用を用意します。)

朝は ドライフードのみ。2~2.5kgのドライ2袋が必要です。

缶詰はジャンボ缶だと 割安ですし 空き缶のゴミが少なくて助かります。


家&庭の子の中には 歯の弱い子も多いので 缶詰は必要です。

高齢で歯槽膿漏や 口内炎の子
そして 食べた物が 食道に詰まってしまう茶々には
スープ状 もしくは ペースト状のパウチや缶詰が有難いです。


※ 猫砂&ペットシーツが足りません。
家の中の猫トイレ用・・・ペットシーツが 1日 約20枚必要です。
猫砂は 木製チップ(ペレットストーブ用燃料)を使用しています。
(サイドバー参照)
Joe131001_3
その他 野良ちゃん用 鉱物性猫砂と 紙砂。

hananeko-line-400px-03

※ チャリティー・ショップを開設しています。

「たくさんの“しっぽ天使”たちのために
 もっと私にできる事はないのかな・・・」

「小さな命のために私が出来ること!」として 
「しっぽ天使」たちへのチャリティー・ショップを開設させて頂いてます。
『しっぽ天使のおうち WEB SHOP』  「SHOP」
nikukyu 『SHOP』の収益は
家&庭の“しっぽ天使”たちへの“ご寄附”として
すべてゴハン代や医療費 お世話代に充てさせて頂きます。

☆一部の商品につきましては 諸経費等を除いた金額を猫達のお世話代として寄付して頂きます。

1,000円のご寄附があれば
ドライフード→約2袋 缶詰→約10個 猫砂→約1袋 買えます。
2,000円あれば 約50匹のニャンズの 約一日一回分の食事が賄えます。


温かいご支援・・・ どうか宜しくお願い致します。。。
 nikukyu.tatsuki





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

2013年10月度“さくらねこ活動”報告 2

hananeko-line-500px-01

*公益財団法人どうぶつ基金『さくらねこ不妊手術事業』*

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回 大阪府北摂地域のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり
公益財団法人どうぶつ基金から10頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。


公益財団法人どうぶつ基金

hananeko-line-500px-01

家の近所の大きな公園で 手術済みだった子と一緒に居た
もう1匹の 大人しい子・・・

前回の不妊手術から 少し日にちは経って・・・

病院側の予約が一杯だったため
10月7日に やっと手術となりました。。。

tnr9_131007
シャムミックス(?)の とっても綺麗な青い目をした子。。。


tnr9_131007_3
とっても綺麗だし大人しいので 元・飼い猫だったのかもしれません。。。


tnr9_131007_2
少し淋しそうにも見えます。。。(T^T)

hananeko-line-400px-04

前回の不妊手術済みだった子と いつも一緒に居たし
綺麗な子で 比較的 人馴れしている子なので
元・飼い猫で ひょっとしたら この子も手術済かも…と
また怖い思いをさせてしまうんじゃないかと 少し不安も過りましたが
tnr9_131007_4
この子は 未手術の女の子でした。。。


tnr9_131007_5
シャムミックスちゃんの“さくらみみ”です!

先日の 仲良しの白キジちゃんと同じく
Nさん宅で 2・3日 様子を見てもらって
元の公園に 2匹一緒にリリースする予定です!





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

2013年10月度“さくらねこ活動”報告 1

hananeko-line-500px-01

*公益財団法人どうぶつ基金『さくらねこ不妊手術事業』*

公益財団法人どうぶつ基金

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回 大阪府北摂地域のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり
公益財団法人どうぶつ基金から10頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。


hananeko-line-500px-01

すごく報告が遅くなりましたが。。。

『公益財団法人どうぶつ基金』さま主催「さくらねこ」活動の
2013年10月分の無料不妊手術チケット10枚の申請が通りました。

これで 今月も市内の野良ちゃん10匹をTNRの予定です。


9月の末・・・
家からすぐの大きな公園で保護した 2匹の野良ちゃん。。。

いつも一緒に居て とっても仲良しの2匹でした。


指定医の「くすのき動物病院」さんに電話して
10月2日と 7日の手術予約が取れました。


10月2日。。。

朝・・・指定された時間までに病院へ。。。
tnr8_131002
ちょっと捕獲器の中で暴れたので 鼻の頭を擦り剥いちゃいました。(´ー`;)


tnr8_131002_2
少し垂れ目の 可愛い子・・・
太い前足と がっちりした体格の良い子でした!

hananeko-line-400px-04

夕方・・・ 協同者のNさんが 病院へお迎えに行って下さいました。

tnr8_131002_3
申し訳ない事に この子は女の子で
お腹の毛を剃ると 手術跡があり なんと手術済でした。。。
今回 “さくらみみカット”のみを施して頂きました。


tnr8_131002_5
耳先の“さくらみみカット”が無かったために
この子は 無駄に麻酔をかけられ お腹の毛を剃られてしまいました。

何より 捕獲器で捕獲されて とっても怖い目に遭わせてしまいました。。。

tnr8_131002_4
“さくらみみカット”さえしてあれば こんな怖い目に合わずに済んだのに。。。
ごめんね・・・また 怖い目に遭わせてしまったネ・・・

“さくらみみカット”は 不妊手術済の証です。

この子は 毛を剃った段階で分かるほど
手術痕が クッキリ残っていたから良かったものの
傷跡が古いと 薄くなって分かり辛く
お腹を切って 初めて手術済だと分かる子も居ると先生は言われました。

野良ちゃんの“さくらみみカット”は
この子のように 2度も怖い思いをさせないためにも
本当に大切な事だと 改めて感じました。。。


この子は 手術せず“さくらみみカット”だけで済みましたが
麻酔が切れて ゴハンを食べられるようになるまで
Nさん宅で様子を見てもらって
保護している もう1匹の子の手術が済んでから
仲良しの2匹一緒に 元の公園にリリースする予定です。。。





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green