2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05















笑顔の柴犬くん!

一昨年・・・
我が家が仔猫ラッシュの時に
里親探しに協力して下さった「ヤ●ルトお姉さん」(笑)。。。
lulu140429
里親希望のお友達を紹介して頂き
お蔭で 庭の仔猫の三毛ちゃん(現・ルルちゃん)は
優しいご家族が見つかり 今 幸せに暮らしています。。。
hananeko-line-500px-03
ケンくんが ドッグスクール入ってからすぐ・・・
そのヤ●ルトお姉さんに ケンくんの話をしたところ
嬉しいことに「ぜひ我が家で・・・」と言って下さいました。

即 OK!と お返事したかったところですが
小学校低学年のお子様もいらっしゃるので
ケンくんの事情や噛み癖などを説明して
一度ご家族で ゆっくり話し合われてから 
お返事を頂く事にしました。


ケンくんの里親探しは『JAT ハッピーハウス』さんにもお願いして
HPの里親募集コーナーに載せて頂き たくさんのチラシも作って頂きました。
チラシは ご近所の獣医さんと 
数件のスーパーの掲示板に貼らせて頂いてました。

ケンくんの携帯写真と チラシをヤ●ルトお姉さんに渡したところ
ご家族みんなの OK!が出たので
「うちで引き取る方向で ぜひお願いします」とお電話を頂きました。

『JAT ハッピーハウス』さんに報告すると
「本当に良かったですね♪」と とっても喜んで下さいました。
(チラシの方も すぐ回収しました!)


ただ 気掛かりなのは ケンくんの噛み癖と小学生の息子さんの事。。。

猫友Pさんも 同じくその点が心配で。。。

ヤ●ルトお姉さんに その辺の事を重々注意してくれるよう話ました。

何度も何度も 新しい場所を行き来しているケンくんを
これ以上 傷付ける事はしたくないので
くどいくらい ヤ●ルトお姉さんと話しました。


それでも ヤ●ルトお姉さんのご家族の思いは変わらず
特に ご主人の決意は固いそうで
「ケンくんを 家族の一員として迎えたい。
 時間が掛かっても ちゃんと関係を築けるよう頑張ります」と
嬉しいお言葉を下さいました。
hananeko-line-500px-03
ケンくんがスクールに入って そろそろ1ヶ月になる
4月13日。。。

ヤ●ルトお姉さんご家族と一緒に
ドッグスクールへ ケンくんに会いに行きました。

約1ヶ月間・・・
トレーナーさんに付いて頂き
徹底的に「待て」と「伏せ」を躾けられたケンくんは
ken140413
トレーナーさんの傍らに キチンと伏せて
私たちの話合いを聞いていました。(笑)


入学当初 スタッフの方が驚いたのは
前飼い主さんの元から 半年間 ドッグスクールに入っていたと思えないほど
散歩の時 トレーナーさんをぐいぐい引っ張ることや
「待て」や「お座り」「伏せ」が出来ないことは愚か
いちばんトレーナーさんが驚かれたのは
とにかく 人と目線を合わせようとしない事。
ケンくんに話し掛けているトレーナーさんの 顔を見ようとしないのです。

散歩している時も グイグイ引っ張るケンくんを制止しようと
わざとトレーナーさんがが立ち止まっても 声を掛けても
ケンくんは振り向きもせず 行く先しか目に入らないようで
半年間も訓練を受けた子では 在り得ない状態だったそうです。

元来 柴犬は 特に縄張り意識が強いそうで
もちろんケンくんもそうでしたが
ケンくんの場合 それ以上に人を信頼する事が出来ていなくて
人に対し 完全に心を閉ざしてしまっていました。

自分のケージや毛布に触ると怒ると言うのは
柴犬特有の 縄張り意識の強さ故もありますが
ケンくんの場合は 
そのうえに 信頼関係が上手く築けていなかったからでした。

いちばん大切な躾を受ける年齢の その時期に
半年間 満足な訓練を受けていなかった・・・その他になりません。

そして トレーナーさんが気付いた点は
ケンくんの顔の左側・・・耳の下から後頭部に掛けて
その辺りを触ろうとすると トレーナーさんにでも凄く怒るそうです。

そう言えば 1ヶ月前・・・
私が触ろうとして唸られたのも 左側の後頭部から首に掛けてでした。。。

ken140413_3
ケンくんの心の中に 一体どんなシコリが残ってしまったのか・・・
半年居たスクールで どんな訓練(?)を受けていたのか・・・
今となってはわかりませんし もちろんケンくんは何も話してくれません。

でもケンくんの仕草の端々に とっても哀しいものが見え隠れします。。。
hananeko-line-500px-04
里親探しに協力して下さった 猫友Pさんも
ケンくんの事で 色々アドバイス頂いた
Pさんのお知り合いのボランティアさんも
一時預かりをして下さったボランティアさんも
1ヶ月間 ケンくんと必死に向き合って下さったドッグスクールの皆さまも
ケンくんを 新しい家族として迎えて下さった
「ヤ●ルトお姉さん」改め Iさんご家族の皆さまも・・・

みんな みんな・・・
ケンくんの幸せだけを願って
この数ヶ月・・・動いて下さいました。
hananeko-line-500px-03
4月19日・・・
ケンくんのドッグスクール卒業の日。。。

私と猫友Pさんは
新しいお父ちゃんの Iさんご主人
お姉ちゃんと 小学生の息子さんと一緒に
ドッグスクールへ お迎えに行きました。

Iさんご主人は スクールの園長先生から
日常生活の中で ケンくんについての注意事項や
口輪のはめ方などの これからの暮らしの中で必要な事の説明を受け
ケンくんと 1週間ぶりに再会しました。

ケンくんは とっても嬉しそうに私と猫友Pさんに挨拶をしてくれて
1週間ぶりに会ったIさんご家族の事も ちゃんと覚えていました。

そして ご主人は園長先生に付いてもらって ドッグランをケンくんと歩きました。


ドッグスクールから 
新しい首輪とリードを「卒園のプレゼント」として頂いたケンくん。

ken140419
卒園記念の みんなと一緒に記念撮影!!
園長先生から「卒園おめでと~~~っ!」と 拍手をもらったケンくん。。。
新しい首輪とリードを付けたケンくんは とっても誇らしげでした。


いよいよ ドッグスクールの皆さまと お別れの時。。。
ken140419_2
車の後ろにケージを積んで Iさんご主人がケンくんに
「ハウス!」と言い終わらない内に
ケンくんは自分から 嬉しそうにケージに入って行きました。^^


この日を待ちわびてくれていた Iさんご家族

本当の家族として 絆が強く繋がるまで
少し時間が掛かるかもしれませんが
「時間を掛けて ゆっくりと仲良くなって行きます」と
言って下さった Iさんご主人と奥さまなら 
きっとケンくんの心の扉も 少しづつ開いてくれると信じます。


ken140419_5
だって 卒業記念写真のケンくんは こんなに素敵な「笑顔」ですもの♪ (*´ー`*)


ケンくんは Iさんご家族の元で
「クックちゃん」として 新たな犬生を歩き始めました。

クックちゃん・・・ 新しいご家族と幸せに暮らしてネ!

Iさんご家族の皆さま・・・クックちゃんのこと どうか宜しくお願い致します。

hananeko-line-500px-04

卒業記念に ドッグスクールが撮って下さった クックちゃんの写真
ken140419_3

ken140419_4
穏やかな顔になりました。。。(^ー^)v




kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

繋がれ!大切な命

1匹の 柴犬くんの話です。。。

大切な命が繋がって 1週間・・・

今日も 幸せに暮らしていると報告が届きました。


他にも 報告すべき事が たくさんありますが
この「しっぽ天使」柴犬くんの事も
忘れたくない大切な命の記録として
ここに書き記したいと思います。。。

この2ヶ月半あまり・・・
大切な命を繋げるために奔走して下さった
「猫友Pさん」との記録です。

猫友Pさんに 心から感謝致します。。。

hananeko-line-500px-03 
2月の初め・・・

私の友人から
1歳半の黒柴くんの里親探しを依頼されました。

年老いた両親の健康のために…と 飼い始めたけれど
トレーニングに 半年スクールに預けたにも関わらず
それ以来 酷い噛み癖に悩まされ
挙句お母さんは 何度も噛まれて怪我をして
もう両親の手におえない状況だと言うことでした。

友人も 仕事のストレスから体調が優れず
入退院を繰り返していて 黒柴くんの世話が出来ないため
まだ1歳半の黒柴くんのためにも
新しい家族を見つけて 幸せになってもらえたら・・・と。


それから 猫友Pさんと
黒柴・ケンくんの 里親探しが始まりました。
hananeko-line-500px-04

ken1402

私たちが里親探しをしている間に
お母さんに大怪我をさせてしまったケンくん。。。

2度目のスクールに預けられていました。。。

そんなケンくんの事情や 癖などすべて話したうえで
引き取っっても構わないと言って下さった方の所へ
とりあえずは一時預かり・・・トライアルすることになりました。


3月9日・・・ 飼い主さんの元へケンくんを引き取りに行き
猫友Pさんと共に 預かりさんと待ち合わせの動物病院へ。。。
ken140309
道中・・・ケージの扉が開いてしまい ビックリしましたが
窓の外の景色を楽しんで とってもおとなしくしていたケンくん!^^


ken140309_3
健康診断とフィラリアなどの血液検査
狂犬病の注射も とってもおとなしく受けていました。


ken140309_2
診察を終えて 検査結果を待っている間も
うちのお父さんに連れられ 病院の敷地内を散歩したり
とっても良い子にしていたケンくん。。。

酷い噛み癖と聞いていたけど 楽しそうに散歩するケンくんを見て
「これなら大丈夫」と 預かりさんも私たちも一安心しました。

ただ ケンくんの背後から
後頭部や 首の後ろを撫でた時
牙を剥き出し「ウ~…っ」と唸り声をあげました。

その点と 以前 ケンくんのケージや ケージ内の毛布に触った時
お母さんが噛まれたこと・・・
ケージの前に立つと 足に向かって酷く吠えたこと・・・

屋外に出すと 家に入れてくれるまで鳴き続けること・・・
など・・・
元飼い主さんから聞いていた 何点かの注意点を話し
ケンくんを託しました。。。
ken140309_4

その後 私たちが家に帰り着く頃
預かりさんから「良い子にしていますよ」と連絡があったと
猫友Pさんから お知らせを頂きました。
hananeko-line-500px-04
しかし・・・ その次の日の夜・・・

猫友Pさんから ケンくんが預かりさんを噛んだと一報が入りました。
「今日1日 何度も ご主人に噛み付き
夜のゴハンの時 一緒に飼っているパグ犬も噛まれた」との知らせ。

何で ケンくんにスイッチが入ったのか分からないけど
噛み付くスイッチの入る 時間の間隔が短くなって行き
「申し訳ないけど うちでは無理です」と 昨日の病院に預けたとの事でした。


病院の先生と相談のうえ
まず去勢手術をしたら 少しは穏やかになるのではないか・・・
そして 犬歯の先を削り丸くすれば 噛まれた時のダメージも少なく済むからと。

それからでないと 今のケンくんのままでは
里親探しは難しいように思えました。

ケンくんは 去勢手術と「歯切り」を受け
そのまま病院で 10日間ほど預かって頂くことにしました。
hananeko-line-500px-04
3月19日・・・
病院で預かって頂く期限になったので
ケンくんは N県のドッグ・スクールへ入ることに。。。

猫友Pさんと 病院へケンくんを迎えに行き
その足で ドッグスクールへ向かいました。


スクールの園長先生と スタッフの皆さんは
親身にケンくんの相談に乗って下さいました。

ただ 現在1歳半で
半年間もスクールに通って治らない噛み癖は
もしかしたら治らないかもしれないこと。。。
短期間では どこまで躾治すことが出来るか分からないとの事。

私たちは せめてケンんの心の中にある何か・・・

噛み付く原因のスイッチが どこにあるのかという事と
飼い主だけでも 噛まない様に出来るものなら・・・とお願いしました。

1日預かって頂いた預かりさんも
最後に噛み付いた ほんの直前まで
外で楽しそうにボール遊びをして
家に入って 嬉しそうにゴハンを食べて・・・。
ゴハンを取り上げた訳でもなく
食べている時に 身体を触った訳でもありません。
ケンくんの怒った原因が 未だに分からないとの事でした。


まずは1ヶ月間
スクールで ケンくんの様子を見てもらって
その間に ケンくんの怒りの原因を探ってもらい
基本的な 散歩の時に飼い主を引っ張らず
「待て」や「伏せ」が出来るように 躾治してもらうことにしました。

・・・この日 1ヶ月ぶりに会ったケンくんは
ちゃんと 私の事を覚えてくれていました。。。

こんなに良い子のケンくん・・・
絶対に幸せになって欲しい・・・

この1ヶ月の間に 何としても新しい家族を見つけてあげたい!

私と猫友Pさんは 必死で里親さんを探しました。


・・・つづきます。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

吹き抜けにフタしました!

なんでかな~・・・?

ゴメンナサイ・・・
書けなくなってしまってました。。。(T^T)


ブログ・ネタは
ニャンのみんなが 毎日提供してくれて
写真の加工もしてるのに・・・。

ずっと ずっと・・・

ブログの編集画面を開いても
なぜか まったく書けない。。。


スランプ・・・なんて 高尚なものではないと思う。

だってね。 みんニャが 何かしらやらかしてくれるし!


この数ヶ月 プライベートで 色々あり過ぎた。。。

そう・・・秋から ずっと・・・

年が明けて
秋からの事を 遡って報告してたけど
辛過ぎて 更新が止まって。。。

その後も ニャン達が体調崩したり
家の事や 人間関係の事や ・・・ 色々と。


何だかね・・・・・


でも 私は私で やってくだけさっ!


・・・な~んて 頭では割り切ってるつもりなんだけど。

頭 切り替えて・・・
やっぱり 何が大事って
私の側に居る子たちの幸せでしょ!


それだけを考えて
今までやって来たんだから。。。
「私は私」で頑張るしかないっ!


・・・・・って事で 今までのスタイルのまま
「しっぽ天使」たちの『NYAN'S DIARY』・・・頑張る!!
kao-4 ganbaurzo

hananeko-line-500px-03

色々あって 悩んだり 怒ったり 落ち込んだり・・・
ちょ~忙しかった プライベートのバタバタの中でも
とんでもなく びっくりネタを提供してくれる 24ニャンズ

中でも ピカイチの「びっくりネタ」を提供してくれたのは
masamune140214_2
今年2歳のなる 政宗

涼しい顔して 雪を見上げてますが。。。

ちなみに ↑この写真は 今年の2月14日に 大雪が降った日。
空からチラチラ…白い物が落ちて来るのが
不思議で堪らない様子の政宗

(r[◎]<)なんで政宗を 窓越しに外から撮影してるかと言うと
大雪の中・・・私は↓ こんな物 作ってたから! (^^;
yukidaruma
 『大ちゃん雪だるま』 o(>▽<)o


masamune140214_3
マーくんは お空に夢中♪


この政宗!!

fukinuke140302
我が家の階段を上がった 写真左の手すりに登りそこねて落下!

音に驚いて 私が駆け付けると
階段下から 私に向かって廊下を走って来る政宗。。。

首を横に振りながら「クシュン」とクシャミをした途端
政宗の鼻から 辺りに鼻血が飛び散りました。(〇o〇;)

もう びっくりして政宗を抱き上げると
鼻血がタラタラ出ていて 口の周りにも血が。。。

どうも 鼻と口の辺りをぶつけたらしい。。。

でも 私の腕からケージの上に飛び乗り
また ケージから飛び降りたりするので 骨折は無さそうに見える。。。

時計を見ると夜8時半を回ってて もう病院は閉まっている時間・・・
でも念のため病院に電話してみると まだ先生が電話に出て下さったので
政宗の状況を説明して 今夜 どう対処したら良いか教えてもらいました。

今夜ひと晩 吐き戻しや熱がないか・・・など 政宗の様子を見て 
もし具合が悪くなるようなら 明日の朝いちばんで連れて来なさい…との事でした。


その後 見る見るうちに 政宗の下アゴは
「アン●ニオ猪木」の様に腫れ始め
口の中を見ると 下の前歯が1本 無くなっていました。^^;
犬歯に異常はないか 触ってみましたが
痛がる様子も グラグラしている様子もなく
犬歯は 今のところ4本とも無事のようです。

その夜 先生に言われた通り政宗の様子を見ていましたが
その腫れた口で ドライフードを食べ みんなの運動会にも参加して
いつもと変わりなく 走り回って遊べる元気はあるようなので
朝になり 病院に電話を入れて報告だけしました。
その次の日 大地たちの健診の日に
念のため 政宗も一緒に連れて行きましたが
前歯が2本(その後 また1本抜けた)無くなっている他
身体には 別段 異常は見つかりませんでした・・・。(;´▽`A``


政宗が 吹き抜けから「降って来て」 数日後・・・

我が家には シニアの仲間入りをし始めた子も多い事だし
耳の不自由な龍馬は バランスも悪い事だし
なんせ 見境なく走り回る「ちびっ子ニャング」も多い事だし・・・

fukinuke140302_2
お父さんと 私の弟に頼んで 危険な吹き抜けを塞いでもらいました!!

↑ この「吹き抜けのフタ」・・・
階段が暗くならないように…と 透明な物にして大正解!

お蔭で
kaiharu140305
「猫の香箱座り」を 真下から観察できて大感激!(人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・
まだ少し 人馴れしていない春猪の お気に入りの場所になりました!

春猪の肉球が めっちゃカワイ~ィ。。。♡ (*^ー^*)
kaiharu140313
魁くんは 明り取り窓から外を眺めるのが大好き!(でも…何故ガン見?)


今まで 何もなかった所に突然フタが出来ても
やっぱり用心深いニャンコって なかなか手(?足)は出さないものですネ。。。

最近 少しだけ慣れ始めてくれて
時々 寝転んでる子もいたりして。。。


でも 落っこちた張本人の政宗は 未だ手すりにすら登らなくなりました!^^;
masamune140416
アゴの腫れが引いて 男前(?)に戻って 良かった…良かった…(*^p^*)





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

ありがとうございます。

hananeko-line-500px-01
「ご支援・ご寄付の報告」が 大変遅くなっておりまして
本当に申し訳ございません。

頑張って 集計・報告記事の作成を行っております。

リアルタイムに 追い付けるよう ますます頑張ります!
今しばらく お時間を頂けますよう
どうか宜しくお願い致します。

   nikukyu.tatsuki

hananeko-line-500px-02

kao-3 osirase kousinsitayo2
nikukyu 『WEB SHOP』 2014年1月度 収支報告
nikukyu 2014年 1月度 支援物資・支援金報告 を更新しました。

「しっぽ天使のおうち」  こちらからご確認下さい。

皆さまには 心から感謝致しております。。。
本当に ありがとうございました。

続けて 2014年2月・3月分も 更新頑張ります!! ∟(`へ´;)

hananeko-line-500px-02

kao-2 onegai

医療費が 大変切迫しています。
治療・通院の必要な保護猫は これからも変わらず
続けて行かなくてはなりません。


状態の良くない外の子たちの
抗生剤や消炎剤などの薬も必要です。

ゴハンに混ぜてあげるために
スープ状のフードや ミルクなども必要です。

持病を持った子をたくさん抱えているうえ
また チラホラ新顔の野良ちゃんたちも増え
野良ちゃんの不妊活動も続けて行かなくてはならず
個人の力では とても厳しい現状です。。。

お願いばかりで申し訳ありませんが
どうか助けて頂けませんでしょうか。。。


ご支援のほど よろしくお願い致します。

hananeko-line-500px-01

b-bottle1-ani-2

kao-2 kyouryoku

nikukyu. ご寄付・ご協力のお願い

※ 通院・治療費のご寄附
色々な持病のある子たちが たくさん居ます!
その他にも 野良ちゃんたちの健康管理や
これからの繁殖期を前に 不妊手術を行いたいと思っています。
個人での活動のため 医療費が切迫している状況です。
どうか 医療費のご寄付を よろしくお願い致します。
振込先
ゆうちょ銀行 [記号]14070 [番号]30529521
[口座名義]「しっぽ天使といつも一緒」
までお願い致します。


※ 缶詰&ドライフードが足りません。
缶詰・・・ 1日1回 約2kg(12~13個)必要です。
朝は ドライフードのみ。2~2.5kgのドライ2袋が必要です。

家&庭の子の中には 高齢で歯槽膿漏や口内炎の子が多く
また 食べた物が食道に詰まってしまう子も居るので
スープ状 もしくは ペースト状のパウチや缶詰
ベビー・ケアなど 小粒のドライフードが必要です。

また 栄養児様態の良くない野良ちゃんや
保護猫たちのために 粉ミルクが足りません。


※ 猫砂&ペットシーツが足りません。
家の中の猫トイレ用・・・ペットシーツが 1日 約20枚は必要です。
猫砂は 木製チップ(ペレットストーブ用燃料)を使用しています。(サイドバー参照)
その他 野良ちゃん用 鉱物性猫砂。

hananeko-line-400px-03

※ チャリティー・ショップを開設しています。

「たくさんの“しっぽ天使”たちのために
 もっと私にできる事はないのかな・・・」


「小さな命のために私が出来ること!」として 
「しっぽ天使」たちへのチャリティー・ショップを開設させて頂いてます。
『しっぽ天使のおうち WEB SHOP』  「WEB SHOP」
nikukyu 『WEB SHOP』の収益は
家&庭の“しっぽ天使”たちへの“ご寄附”として
すべてゴハン代や医療費 お世話代に充てさせて頂きます。

☆一部の商品につきましては 諸経費等を除いた金額を猫達のお世話代として寄付して頂きます。

1,000円のご寄附があれば
ドライフード→約2袋 缶詰→トール缶が約10個 猫砂→約1袋 買えます。
2,000円あれば 約50匹のニャンズの 約一日一回分の食事が賄えます。


厳しい環境に生まれた 多くの野良ちゃんたちと
持病と闘う たくさんの保護猫たちに
温かいご支援・ご協力・・・どうか宜しくお願い致します。


 nikukyu.tatsuki





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green



「しっぽ天使」をご紹介♪ヤング組

kao-1 24ニャンズのご紹介!

最後に ご紹介させて頂きますのは・・・

今まさに 我がもの顔で 家中を闊歩!
早朝4・5時から 爆音轟かせて 部屋中を駆け回り
物を落とす・倒す・壊す・・・
今 遊び盛りの ヤング組の“みニャさま”の登場です!!(;´▽`A``

hananeko-line-500px-01

保護順です。。。 (年齢は 2014年4月現在)

nikukyu. 茶々 (ちゃちゃ) ♀ 2012年5月保護 1歳11ヶ月
chacha140405
一昨年・・・皆さまご存知! 我が家の「仔猫ラッシュ」の年に保護した
第一弾の4匹の中で 虚弱体質であったため 里子に出られず
後に「巨大食道症」であることが分かった とてつもなく小さかった茶々。。。
当時“ヨーダちゃん”と呼ばれていた 4匹の中で「残念」だったビジュアルも
今は なかなかの可愛い子ちゃんになりました。(*^▽^*)
「立っち」の状態でゴハンを食べないと 大声で「吐くよォーっ!」と叫び
食道に詰まった食べ物を 今も時々 吐き戻すことはありますが
大きくなるにつれ 吐き戻しの回数は減って来ました。
ヤング組のみんなと ヤンチャもして 運動会もして・・・。
このまま 元気に育っておくれ・・・茶~ちゃん♡


nikukyu. 政宗 (まさむね) ♂ 2012年6月保護 1歳10ヶ月
masamune140405
仔猫保護 第2弾の4匹+4匹のうちの 小さい組の仔猫。
保護当時 8匹とも酷い猫風邪の症状でした。
政宗も目の炎症が酷く 特に左目の眼球は 表面がシワシワになってしまい
一時は 後遺症が残って 視力が悪くなるかもしれないと言われましたが
今は 瞳孔の拡縮が 健康な右目に比べると 少し反応が悪くて
左目だけ寄り目な感じはありますが 日常生活には何ら支障はないようです。
8匹の中で 昨年末に亡くなった八重ちゃんとふたりだけ里親さんが見つからず
ずっと兄妹一緒に このまま我が家で暮らして行くものと思っていました。
保護した次の日の夜・・・一晩中 お母さんを呼び続けて 鳴いていた政宗。
八重がいなくなってからも しばらくの間 家中 八重を探して鳴いていました。
甘えん坊で 人の膝の上で寝るのが大好きで 最近は お父さんにベッタリです。
ヤンチャだけど 大地が大好きで とっても気になるらしく
丁寧に 大地の毛づくろいをしてあげる優しい子です。^^


nikukyu.  (しずく) ♀ 2012年9月保護 1歳6ヶ月
shizuku140405
台風が来る日の 崖から保護した「崖っぷちチビ~ズ」の仔猫。
4匹のうち 茶トラ2匹は 本当に「死にかけて」いました。
男の子の嵐くん(現:ひなたくん)は すぐに体力も回復し
優しい里親さまの元へ巣立って行きましたが
雫は 冬が終わっても ずっと家で点滴をする日が続きました。
結局 色々な検査の結果 呼吸器の異常と 猫鼻炎があり 
今も 定期的な通院と 投薬が続いています。
来客があると 玄関までお迎えに行き 24匹の中でも とってもフレンドリー♪
相性の悪いニャンもなく 人間も大好きで お喋りな雫です。
鼻炎のせいで 時々30連発くらいのクシャミをして 鼻クチョが飛びますが。。。^^;


nikukyu.  (ゆめ) ♀ 2013年7月保護 (我が家に来たのは8月) 生後 約10ヶ月
yume140405
昨年夏…市内の川に掛かる橋の下から Nさんが保護した仔猫。
我が家に居た 近所で保護した三毛姉妹が里子に行ってから 我が家へ。
橋の下から保護した仔猫は4匹・・・。中でも夢は ピカイチに気難し屋さん。
兄妹たちと仲良く運動会していたかと思うと 突然 プロレスになった途端
びっくりするくらいのマジ切れをして 兄妹は みんなドン引き。。。^^;
キラキラボールで ひとり遊びしたり 私たちの影を追い回したり・・・。
最近の 夢のマイブームは 影やレーザーポインターを追い駆けること♪ 
♡ただ今 里親候補さんから お声が掛かっています!


nikukyu.  (じゅん) ♂ 2013年10月保護  生後 約10ヶ月
jun140405
夢や 里子に巣立った襄たちより 遅れること3ヶ月後・・・
やっとの思いで 蛍と一緒に 橋の下から保護しました。
保護当初は ケージにゴハンを出し入れするのもおっかないほど凶暴で
人間に対する不信感いっぱいで 私の手は 傷だらけにされました。
でも カリシを乗り越え 去勢を済ませ・・・今年に入って襄が巣立った頃から
突然 私のストーカーに大変身! 常に私を目で追い あとを付いて回り
目が合うと 飛付いて抱っこをせがみ 首に手を回してしがみ付き離れません。
だから 先輩ニャンズの誰も 私に近寄ることは許さないらしく
誰彼構わず 片っ端から手を出すので みんなから総スカンを喰らっています。^^;
♡ただ今 夢と一緒に里親候補さんから お声が掛かっています!

nikukyu.  (ほたる) ♀ 2013年10月保護  生後 約10ヶ月 
hotaru140405
純と一緒に 襄&夢より3ヶ月遅れて 橋の下から保護した子。
橋の下の仔猫4匹の中で いちばん小さいからか 身体も弱く
昨年秋頃から 何度も体調を崩して通院してばかり。。。
鼻水の検査の結果 猫鼻炎の菌が出ました。
食も細くて 見る見るちに 純や夢と体格の差が出てしまいました。
橋の下の兄弟よりも 後から来た春猪と一緒に居るのが大好きで
まるで 本当の姉妹のように いつも一緒に遊んだり 眠ったり…(o^ー^o)
身体は小さくていいから このまま元気に育ってくれれば良いのですが。。。


nikukyu. 春猪 (はるい) ♀ 2013年10月保護 (保護当時1歳過ぎ) 1歳7ヶ月
harui140405_2
一昨年 TNRをした ベランダの野良母さんが 不妊手術直前に生んだ子。。。
野良母さんは リリース後 2匹の仔猫を連れて ベランダに戻って来ました。
兄妹の「2代目石松くん」は 昨年夏にTNR後 近所のAさん宅へ通っています。
春猪は 野良ボスくんに可愛がられて育ててもらっていましたが
ボスくん亡きあと 野良ちゃんグループに入れてもらう事ができず
みんなから総攻撃され続け 庭やベランダから追い出されそうになっていました。
それでも 余所へ行く事が出ない春猪は 毎日 哀しい声で鳴きながら
庭の物置の下や ベランダの流しの下で じっと蹲っていました。
昨年10月 やっとTNRで捕獲・・・ 不妊手術の後 吐き戻しがあったので
しばらく様子を見るつもりが 野良ちゃんたちから仲間外れにされている春猪のこと
リリースすると 庭やベランダに戻って来ないような気がして
リリースせず 我が家で保護する事に決めました。
不思議な事に 家の子たちは すんなりと春猪を仲間に迎え
今まで 新入りの仔猫にさせ厳しかったシニア組の子たちも
誰も春猪には 威嚇も手出しもしない事に とってもビックリしました。
春猪も 部屋中デビュー後 しばらくは へっびり腰でコソコソ歩いていましたが
今では ヤング組のみんなと とっても仲良しになり
オモチャで遊んだり 追い駆けっこしたり プロレスしたり・・・
みんなと変わらず 毎日 楽しそうに遊んでいます。
ただ 猫付き合いは良くても 人間だけは・・・(´ー`;)
姿を見ただけで 物陰に隠れたり ケージの上から睨んでいたり。。。
まだまだ 信頼してもらうのに時間が掛かりそうです。

hananeko-line-500px-01

以上が 我が家の保護猫たち・・・24匹のご紹介でした。

年齢は 保護してから おおよそで数えていますので
実際は もう少し大きいのかもしれませんが。。。

橋の下の子たちは 5月末…もしくは6月初め頃生まれとの事でした。


また 機会がありましたら
里子に行って 幸せになった子たちのこと・・・

そして
虹の橋を渡って行ってしまった子たちのこと・・・

ぜひ ご紹介させて頂きたいと思います。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 
[ 2014/04/07 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)