2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10















チビっ子 原因不明の高熱から回復!

またまた かなり日にちが空いてしまい

本当に ごめんなさいです。。。

日にちは かなり遡って・・・^^;
その後の チビっ子の記録です!
hananeko-line-500px-03

chibinyan140930_4.JPG
9月29日の夜・・・
腰が砕けたように フラ付くチビっ子に驚き
30日の朝・・・
お父さんに 病院まで連れて行ってもらいました。

chibinyan140930.JPG
診察台の上でも 腰が抜けたように座るチビっ子。。。
後ろ足を触ると 唸り声をあげて怒ります。

chibinyan140930_2.JPG
熱を測ってもらうと 40,3℃
人間で言うところの「熱で節々が痛い」と言う症状かも?
高熱で フラついてるだけなら良いのですが
“腰が抜けた”ような チビっ子の様子が とっても気になります。

体重は 保護時より100gほど増えましたが
それでも まだ570gなので
今 血液検査をしても キチンとした結果が出ないし
腕や足…内股などの血管が細すぎるので
今のチビっ子の体調を考えると
首の血管からの採血は 相当キツイし可哀想なので
このまま 高熱が下がってくれる事を見守るしかないとの事でした。

chibinyan140930_3.JPG
病院からの帰り・・・目がトロ~ンとしているチビっ子。。。

その日の夜・・・
お薬(トランサミン・塩化リゾチーム)シロップに加え
家で注射を打つように渡されていた ABPCを0.3ml 注射しました。
すると 注射が効いたのか チビっ子の目に少し力が戻って
後ろ足もしっかりし 熱は38,7℃まで下がりました。
hananeko-line-500px-04
10月1日(水)
「明日は病院の休診日」と言うことで 電話でチビっ子の状態を告げると
食欲があるのなら ストレスになるので連れて来なくても良いとの事。
家で打つ注射だけ 取りに来るように言われました。

その夜・・・家で2度目の注射!
前回と違い 少し元気が回復していたので
メ~ッチャ大きな声で叫びまくり かなり手こずりました! (;´▽`A``

家で2度目の注射を打って以降
みるみる元気が回復していき 熱も平熱に戻りました。
夜中も 明け方も・・・「腹が減った~ッ!」ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆と
ケージの中から 大声で催促するまでになりました!

注射は その2度だけで止めて
出されている2種類のシロップを1週間続けました。
hananeko-line-500px-04
10月7日(火)
健診の日・・・
ginga141007.JPG

ginga141007_2.JPG
熱は平熱に戻り 足腰のフラ付きも無くなりました。

ginga141007_3.JPG
検査の結果
真菌も完治したので 部屋中デビューの許可が出ました♪

ginga141007_4.JPG
やっとケージから解放!
ちびっ子・・・みんなの仲間入りです!!

高熱の原因は まだよく分かっていませんが
とりあえずは・・・良かった・・・良かった・・・・・  (人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 
[ 2014/10/21 ] ボランティア活動 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/1019-d0a26e5f