2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05















五右衛門&純 正式譲渡へ

チビっ子 改め 銀河の調子が悪く
バタバタしていたので
すっかり!こっきり! 忘れてしまっていましたが。。。

ご報告が遅れてしまい申し訳ありません!

hananeko-line-500px-03

9月14日に
里親たろ子さん宅へ トライアルに巣立った
五右衛門&純のトライアル期間が終わり
10月15日 無事 正式譲渡となりました。


・・・って たろ子さんに
まだ「正式譲渡OK!」の返事貰ってませんが
ここに書いちゃって良いのか。。。?(笑)


今回 4歳と1歳超えの子を 2匹も迎えてもらう事になったので
新しい環境に慣れるまで 時間が掛かるのでは?と
トライアル期間を 長い目で見て頂けるよう 1ヶ月にしました。

戻って来ることもなく ふたりのトライアル期間は無事終わりました!

すっかり新しいお家にも慣れて
ご家族の皆さまと 幸せに暮らすふたりの様子を
毎日 Twitterで拝見させて頂いてます!

hananeko-line-500px-04

Twitterから お写真を拝借して
幸せになった五右衛門の様子を ご紹介させて頂きます!

goemon.JPG
新しいお家でも 相変わらずマイペースな五右衛門!

jun.JPG
純のストーカー癖も 少し落ち着いて来たそうです。

goemon2.JPG
たろ子さんがソファーに座ると 必ず五右衛門は膝に上って来るそうです。

jun2.JPG
新しいベッドを買ってもらった♪ これだけは五右衛門に渡さない純!
お気に入りだそうです。良かったね…純♪

maru-line-iroiro300

goejun3.JPG
新しいオモチャにハッスル中のふたり♪

goejun4.JPG
猫タワーの頂上を狙う純!(五右衛門には遠慮しつつ…)

goejun5.JPG
ママの膝の上は五右衛門の特等席!
純…遠慮がちに上半身だけ乗せてもらった…^^;

hananeko-line-500px-04

実は
五右衛門と純をたろ子さん宅へ送り届けて 約10日後・・・
9月23日(祝)

お父さんと妹夫婦と たろ子さんの住む町に出掛けることになりました。

3人が用を足してる間
私だけ たろ子さんのお家へお邪魔させて頂きました。

せっかく新しい環境に慣れつつあるのに
まだ10日しか経っていないから 止そうかとも思いましたが
話を聞いていると かなりたろ子さん宅に馴染んでいるようだし
何せ 私がふたりに会いたくて堪らなかったので
たろ子さんに無理を言って ふたりの顔を見に伺いました。

goemon140923_4.JPG
着いてすぐ・・・匂いを嗅いで 声を聴いて・・・
思い出してくれた五右衛門! (o^ー^o)

・・・に引き換え
jun140923.JPG
声を聴いて・・・ベッドの下に潜り込んだまま
しばらく出て来てくれなかった 純。。。(T^T) なんで~?


goemon140923_2.JPG
相変わらず 激しいハッスル振りの五右衛門と 猫じゃらしで遊びました!

jun140923_3.JPG
すると ベッドの下からスルスルと出て来てくれた純ちゃん!

goemon140923_3.JPG
鼻を膨らませて オモチャを狙う五右衛門!

jun140923_2.JPG
少しシッポが上がって来た純♪ やっと思い出してくれた?^^;


goejun140923.JPG
おやつタイムのふたり!
純のお尻が また一段とデカくなった気がする。。。

hananeko-line-500px-03

私のストーカーだった純の 一変して冷たい態度に
「犬は3日飼ったら恩を忘れない。
 猫は3年飼っても 3日で恩を忘れる」だの
「犬は人に付くけど 猫は家に着く」・・・本当に そうかも?
な~んて 一瞬思いましたが
純はきっと・・・
この家で やっと安心できる場所を見つけたんだと思いました。

20数匹の大ニャン家族の我が家の中で
純は 私に抱っこされてる時だけが 安心できたのでしょう。

橋の下で 白ちゃんに守られて暮らしていたのに
突然 見知らぬ家に連れて来られて たくさんの大人のニャンたちに囲まれ
今度は 誰も自分のことを守ってくれる大人がいなくて・・・
それどころか 小さくて体の弱い妹の蛍を守ってやらなくてはならなくて。。。
大人ニャンに虚勢を張ってるうち
だんだん みんなから孤立して 居場所がなくなって
きっと私の腕の中だけが 純の居場所だったのかも知れません。。。

だから あんなにくっ付いて回り 抱っこをせがみ
私が誰かを抱っこしていると 割り込み 押し退け ひっぱたき・・・
身体が弱くて 私が気に掛けている安曇や大和にヤキモチを妬いて
追い回し 追い詰め ケージから出られなくして。。。

私の注意を 一身に受けていたかった。。。
それほど純という子は 人恋しくて寂しがり屋だったんです。

それでも 今から思えば
私がいちばん抱っこする回数が多くて
いつも気遣っている大地に対してだけは
一度も追い回したり 手を出さなかった純。。。

この夏・・・プチ家出から戻った春猪が
家の子たちの輪に戻れなくなって 孤立してしまったけど
純だけが 春猪に優しくしてくれました。。。

純は 単なるヤキモチ妬きのいじめっ子ではなく
とっても優しくて 甘えん坊なだけだったんです。。。


だから あの日の純は 私の声を聞いて
“迎えに来た!”
“あの大ニャン家族の家に帰るのはイヤやッ!”
…って 純の抵抗だったのかも。。。^^;


純・・・
純のこと 今まで分かってやれなくて 本当にゴメン。。。

たろ子ママなら 目いっぱい甘えさせてもらえるヨ! 

hananeko-line-500px-03 

あっと言う間の 楽しい時間でした。。。


ふたりの元気で 幸せそうな様子に
安心して帰路に付いた私。。。


たろ子さん・・・
了解なしに ここで正式譲渡を報告させて頂いちゃいました!
ゴメン。。。(^人^;)

これから 五右衛門と純のこと・・・
末永く どうかよろしくお願い致します!

goemon140923.JPG
jun140923_4.JPG
五右衛門・・・ 純・・・ 幸せにネ!





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***

 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

良かったですね。

五右衛門ちゃんはウチのチヤ子にそっくりです。
純ちゃんと共に幸せになって良かったですね。
素敵なお宅できっと何も心配なく幸せに生活できますね。
他の猫ちゃん達も早く里親が見つかりますように。
[ 2014/10/25 12:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/1021-8bd24b8d