2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05















海と別れた日。。。

海が 本当の天使になって 1ヶ月が過ぎました。。。

今日は 海の月命日です。。。

umi151024.JPG

iki-l

海の姿が この世から消えて無くなる事が怖くて
10月22日・23日と なかなか決心が付かず
お寺さんに電話できずにいました。。。

だけど保護してから6年間
ずっと鼻炎に苦しんでいた海の事を思うと
一旦は 病気がちな海を 猫の神様の元へ返し
鼻炎も細菌も・・・ 海の病気のすべてを
猫の神様に きれいにしてもらって
元気な身体になって また生まれておいで・・・と
海を見送ってやる決心をしました。。。

l-e

nyans151024.JPG
海を見送る日の朝・・・
ニャンズのオヤツの時間・・・

仲良く並んで食べる カリカリ班の中に
いつもなら 真っ先に 広げた新聞紙の真ん中で陣取っている
海の姿がないことに 改めて また涙が溢れました。。。

umi151024_2.JPG
花に囲まれた海にも 大好きなシーバーをあげました。。。


いよいよ 海とお別れの時間。。。
乱れた毛並みを ブラシでとかし
もう一度 顔を綺麗に拭いてあげて 箱の中へ。。。

収めてみて・・・改めて
海は みんなより ひと回り小さかったんだと。。。
umi151024_13.JPG
私に甘えたくなると お気に入りだった この毛布を一生懸命「モミモミ」していた海。。。
淋しくないように 大好きなモフモフ毛布も持たせてあげました。。。

umi151024_3.JPG
やっぱり海には この赤い唐草のバンダナが よく似合う。。。
体調を崩してから 外していたバンダナを もう一度結んであげました。

umi151024_14.JPG
箱いっぱい・・・花で埋め尽くして・・・


umi151024_4.JPG

umi151024_5.JPG
佐助と大地が 海にさよならをしました。。。

umi151024_6.JPG
でも 海を母親のように慕っていた佐助は
海を起こして・・・と言わんばかりに 何度も私に訴えていました。。。



この夏・・・陸を見送った 近所のお寺さんへ。。。
母とふたりで 海を連れて行きました。。。

umi151024_12.JPG
そして 海のために 御経をあげて頂きました。。。

お坊さんから
「では 海ちゃんと最期のお別れをして下さい」と言われた時
何かが・・・私の中で弾けてしまい
その場に 泣き崩れてしまいました。。。

声を上げて 思いっ切り泣きました。。。
こんな事は 初めてでした。。。

この3日間・・・
いいえ・・・海が体調を崩した日から1週間
胸につかえていた物を吐き出すように。。。

そして 海を失ったことを
自分自身に言い聞かせるように。。。

この後
海の身体が焼かれて
白い骨になって 私の元へ帰って来る。
その事が嫌で 嫌でたまらない・・・

でも どうしようもない事なんだ。
海は死んでしまったんだ。

もう海は この世には居ないという事を
自分自身で ちゃんと受け止めるために。。。

fuukei151008.JPG
海をお寺さんに預けて
母を先に帰し
私は お骨揚げまでの時間
海が天に昇る山を
ずっと 橋の上から見上げていました。。。 

deni2

3日後。。。
猫友のまっちが 海と陸に 可愛いお花を持って会いに来てくれました。。。
umiriku151025.JPG
今 海は 陸の隣りで ニャンズのみんなを見守ってくれています。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


 neko-rankingsankasitemasu.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/1094-56adf6a6