2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09















佐助…ママと一緒に待ってようね。。。

ちょうど1ヶ月前の今日・・・
海は 大好きなみんなとお別れしたあと
全ての痛みや辛さから解放されて
淡い煙と共に 空へと登って行きました。。。

umi151024_15.JPG

l-ir2

前記事からの続き・・・

25匹の保護っ子たちは それぞれ自分たちで
いちばん安心できる相手を 知らず知らずに見つけているものです。。。

その時によって 相手が変わることや
誰とでも 仲良くしてやれる子もいますが。。。

龍馬と小雪・・・ 蓮と禰々・・・ 大地と茶々・・・
そして 海と佐助・・・
この4組は 眠る時の相手が
「この人でないといやっ!」と決まっていました。

そして 上の3組の場合
女の子が積極的に男の子を追い駆けているのに対し
海と佐助の場合は 上の3組と ちょっと違っていました。

それは 佐助が
眠る時以外も ほとんど海の傍を離れなかったのです。
umi120208.JPG
umi120208_2.JPG

umi110613_2.JPG
umi110613.JPG

umi120208_3.JPG
umi120208_4.JPG
いつも海の姿を探し 見つけると甘えた声を出して駆け寄って・・・
本当に 海が好きで好きで仕方なかった佐助。。。

l-hs1

海が体調を崩してからの1週間・・・

何事にもおおらかで あんなに優しかった海が
佐助の お腹「モミモミ」が とってもイヤだったみたいで
佐助が側に来ると 唸り声をあげて追い払うようになりました。

そして 佐助を避けるように 3段ケージの最上段へ籠り
ひとりで眠るようになってしまいました。。。

海から追い払われた佐助は
初めて海に唸られた事に かなりショックを受けたようで
それから 独り…猫ベッドで丸くなって眠っていました。。。

l-hs2

海と お別れの時・・・

umi151024_7.JPG
海の匂いを嗅ぎ 海の耳にキスした佐助。。。

umi151024_9.JPG
その後も ずっと海の傍から離れようとしません。。。

umi151024_8.JPG
母が 海とお別れをしている間も ずっと見つめ続け・・・

umi151024_10.JPG
「佐助・・・そろそろ 海ちゃん…行かなあかんからね。。。」
母が 箱の蓋を閉じようとすると・・・

umi151024_11.JPG
佐助は 私を振り返り
「なんでフタ閉めるン? 海ちゃん 出られへんくなるやんか・・・」
「海ちゃん どこ行くン? 病院? すぐ帰って来る? また帰って来る?・・・」

まるで 母親が離れてしまう不安で一杯の
今にも泣き出しそうな子供みたいな顔で
佐助は そう言ってるように見えて 涙が溢れました。。。

umi151024_16.JPG
諦めきれない佐助を 後ろから そっと抱っこしながら
「佐助・・・ 海ちゃんは とっても辛かったんヨ・・・
だから 少しの間 お空に休憩しに行くねん。。。
しばらく海ちゃんと会われへんけど
病気がなくなったら きっと また佐助のとこに戻って来るから・・・
少しの間 海ちゃん・・・寝んねさせてあげようネ。。。
佐助が寂しいように ママもめっちゃ寂しいねんヨ・・・
ママと一緒に 海が帰って来るのを 待っててあげような。。。」

そう佐助の耳元で話しながら そっと箱の蓋を閉じました。。。

l-ir2

海が居なくなって・・・
佐助は 今
以前のような屈託のなさが 少しなくなったように思います。

他の子たちが側に来ると 「う~う~」と唸り声をあげたり
佐助が 独りで寝ているベッドに 誰かが入って来ると
猫パンチをして 追い出したりするようになりました。


あんなに 他の子たちの面倒見の良い子だった佐助・・・

きっと 他の子に甘えて来られて 面倒を見てやってても
佐助自身は 海に甘えて癒される事で
気持ちのバランスを取っていたのかも知れません。 


海が居なくなって しばらくの間・・・
佐助は 階段や廊下や玄関で
独り・・・ボーっと座っていました。。。

その姿は 5年前の夏・・・
庭にふらりと現れ
母猫とはぐれて 独りぼっちで
寂しそうに ボーっと座っていた・・・
あの子猫の時の佐助・・・そのままでした。。。

l-ir2

今更ながらに・・・
海を失った事の大きさを ひしひしと感じています。。。

でも きっと私なんかより
海が居ない寂しさは 佐助の方が何倍も大きいのでしょう。。。
 
母親のように慕っていた 大好きな海ちゃんが居なくなって
佐助は今 少し気持ちのバランスを崩しているように思います。

佐助が体調を崩さないか・・・
とっても心配です。。。





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


 neko-rankingsankasitemasu.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green 

ブログ読んで号泣しました。
私も二週間前外猫の子猫を事故でなくしたばかりで、悲しみで死にそうです。
猫のことを思うと不憫で泣けてきます
保護しようとしていた矢先の出来事でした。
後悔しかないです。
[ 2015/11/24 12:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/1096-51469c55