2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05















とっても!悩んだけど…保護しました!

小和が繋いでくれた・・・と思いました。。。

hananeko-line-500px-03

小和が逝って10日くらい経った頃。。。

いつもお世話になっている猫友Yさんから
「子猫を保護したので 里親探しをするために
皮下点滴の通院の時 一緒に検査に連れて行きたい」と連絡を受けました。

2月2日(金)
Yさんの車に乗せてもらって
龍の経過診察と 春猪と結の皮下点滴へ・・・。

その子猫は 家の近所の商店街で
通行人の後をついて回っていたそうです。
そしてYさんの親戚の家の前に座り込み
足元をクルクル…スリスリ… まとわり着いて離れず
顔を見上げて「にゃ~にゃ~」と 抱っこをせがんで
とても野良とは思えない位 懐っこくて可哀想だから
何とかならないか・・・と 猫好きのYさんに連絡があったそうです。

人懐こい子猫は 保護されやすいと共に
心無い人に連れ去られ 危険な目にも遭いやすい・・・
Yさんは慌てて迎えに行きました。

sana180202.JPG
生後 約4~5ヶ月位 キジトラ模様の女の子。。。

ノミ 耳ダニ 回虫 (-)
猫エイズ 猫白血病 (-)

ただ 月齢の割に 腎臓の数値がかなり悪いことが気になり
蛋白分画検査の外部検査を受ける事にしました。。。

Yさん宅には 3匹の保護猫さんたちが居て
ご家族から反対を受けているために
これ以上 保護してあげる事ができないため
自宅1階の事務所の一角にケージを組んで 子猫は一時保護されています。
だけどその事務所にも すでに猫白血病の先住保護猫さんが居るため
子猫をフリーにしてやる事が出来ないので
知り合いの預かりさん宅で
腎臓が良くなって里親さんが見つかるまで預かって頂く事になっていました。

hananeko-line-500px-04

しかし・・・
2月5日・・・外部検査の結果
この子猫はFIPである事が分かりました。
sana_fip.JPG ⇐画像クリックで大きな画面が開きます
子猫の検査結果表

FIPだと分かった以上
たくさんの預かり猫が居るお宅へ 預ける事は出来ません。
sana180206.JPG
Yさんが 子猫を抱きしめて
「どうしよう・・・」と涙を流してらっしゃる姿を見ていられませんでした。
ここには書けない 色んなプライベートな事情もあって
困ってらっしゃるYさんに
私は 喉元まで出かかっては 何度も飲み込んでいた言葉を
我慢できずに Yさんに告げました。。。

「うちの子になる?・・・」
sana180206_3.JPG
2月6日(火) うちの子になりました!

腎臓病だって FIPだって
頑張って治療して安定すれば 何とかなる!

腎臓病だって FIPだって 食欲モリモリで とっても元気やん!

こんなに人慣れしてて 抱っこも大好きで 
ノミもダニもなく 毛並みも綺麗で・・・
どこかで飼われてて迷子になったのかな・・・
それとも 病気が分かって捨てられたのかな・・・

この子が元居た商店街には
一応 「子猫 保護してます」の張り紙をしています。


sana180206_2.JPG
あのまま この大寒波の商店街を彷徨ってたら
きっと死んでしまったに違いない。。。
何も考えず保護してくれたYさんには 本当に感謝します!

子猫の行き場がなくなってしまったことを聞いて
「うちに引き取ったら?」と言ってくれた家人にも大感謝です♪

sana180207_2.JPG
先輩ニャンたちの間には
「またか・・・(ーー;)」と言う空気が流れてる事は否めませんが
誰も子猫を威嚇する事なく スルーしてくれてます。。。(^^;

sana180207.JPG
子猫は 冴那(さな)ちゃんと名付けました!

頭が良くて美しいという意味があります。。。
とってもカワイ子ちゃんなので どんな美猫さんに育つか
とっても楽しみです。。。♡

hananeko-line-500px-03
 
たくさんの病気の子が居るうえに
また抱え込んで・・・と思われるかも知れません。

皆さまにも ご支援をお願いしてる我が家で
また 病気の子が増えたことを大変申し訳なく思います。

これも私が負った運命なのかな・・・と。

そして 先に逝った子たちが繋いでくれているのだと・・・

この仔猫・・・ 冴那ちゃんが来てから
ryu180201.JPG
小和が逝ってしまった寂しさから立ち直れずにいた龍も
少しだけ 元気を取り戻しつつあります。。。

これも龍を心配した 小和から
「仲良くしてあげて・・・そして元気になって・・・」と言う
メッセージなのかな・・・と思います。

hananeko-line-500px-03

botan-pink-4.gif

いち個人宅で たくさんの保護っ子「しっぽ天使」たちのお世話をしています。
お世話代・医療費のご支援を どうかお願い致します!


たくさんの保護っ子たちをお世話するため・・・
また 持病がある子たちの医療費が とても切迫しています。

今もFIPの治療を続けている子や
定期的に皮下点滴や検診・投薬治療を続けている子たちがたくさん居ます。


みんなが 温かな寝床で眠り
お腹いっぱいゴハンを食べて
これからも穏やかに暮らして行けるよう
お世話代・医療費のご支援を
どうか・・・どうか・・・よろしくお願い致します。
nikukyu.tatsuki

kuroneko-line500-3.gif

kao-2 kyouryoku

◇◆◇ ご支援の送り先 ◇◆◇

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行からの送金は

ゆうちょ銀行
【記号】 14070 【番号】 30529521
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行からご送金の場合は 手数料は0円です。

maru-line-daidai300

ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金

【店名】 四〇八 (読み ヨンぜロハチ)
【店番】 408 【預金種目】 普通預金 【口座番号】 3052952
【口座名義】 シッポテンシトイツモイッショ


ゆうちょ銀行以外の銀行からの送金は有料となります。

maru-line-daidai300





kao-1 「しっぽ天使」のために がんばってます!
      応援ポチ☆して頂けると うれしいです***


hosineko-raning.gif
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 

neko-hakushuarigatotag-nekobaka-green
[ 2018/02/09 ] ボランティア活動 | TB(0) | CM(1)

ねぇさんだから、助けてあげれたのよ
愛が大きいから…
この子凛太郎の子猫の頃に似てるよ
きっと可愛く成長することでしょう
[ 2018/02/14 15:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/1285-578fb788