2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















しっぽコレクション♪

                    今日のお天気 曇り

              

                 今日から3月。。。

                だけど今日は、肌寒い日曜日でした。。。

            

              昨夜、仕事の帰りに、
              我が家に遊びに来たヒロちゃんは、
              そのまま“お泊り”をして、朝、帰って行きました。

              その後、私たち夫婦と、
              お隣りの“もみじ一家”のママさん&お嬢さんと、
              色々と買出しに出掛けました。。。

              ニャンズのゴハンを買いにホームセンターに行くと、
            猫砂が特価で激安 しかも『本日限り!!』

              思わず20袋も買い占めてしまった私。。。
              売り場の棚が、ほぼ空になってました・・・

           我が家の車の荷台が、ニャンズの砂とゴハンで満杯状態

            「もみじママさん、お嬢さん、
             運ぶのを手伝ってもらって、ホントすみませんでした~

           
            過去に「肉きゅう」「襟足」「まつげ」と、
               ニャンのパーツ・コレクションを並べた私。。。
            (私のマニアックな趣味を露呈しただけですが。。。

                今回は、1階の住人 『 8ニャンズ 』
          シッポをコレクションしてみました

    

   
          真っ黒で、ほぼまっすぐな龍のシッポ
          でも、よくよく触ってみると、先っぽが少し曲がってる



      
          シッポの先の毛がまばらなのは、私のいたずら
          キレイに真っ直ぐ揃えてカットしたのが伸びたから・・・
          龍と大和と蓮と武蔵は、たま~にカットしてあげます
          ↑ある意味、被害者たち… 
          お父さんに「軽い虐待や…」と言われる
          でも、とっても可愛いので、やめられませ~ん

       

    

   
          魁のシッポは、ご存知の通り、とってもゴージャス
          だけど、見てるだけじゃ解らない苦労も色々ありまして。。。
          毛づくろいが大変そう… 私たちに毛先を踏まれる… 
          ストーブで毛が燃える… ゴミなど色んな物が付いて汚れる…
          そう…色んな物…… ウ●チが付くのョ。。。

       

    

   
          グレー地に黒いシマシマの小雪のシッポ
          だけどお母さんニャンがサビ柄だったこともあって、
          所々、少しまだら模様で、先っちょに茶色の毛があります。
          コユちゃんのシッポは、実におしゃべりで表情豊か
          いつもクルクル・クネクネ・・・とってもよく動き回るんです

       

    

   
          白地に薄茶色のシマ模様の大和のシッポ
          年を負うごとに、その茶色が濃くなってきました。
          身体同様、とっても太くて、胴の長さの割に短い。。。
          先っぽを触ると、少し曲がっているのは龍馬と同じ・・・
          だけど、ニャンズの中で一番ぶっといシッポの持ち主

       

    

   
          我が家で唯一の鍵シッポの陸くん
          仔猫の頃は、この鍵シッポが、ケージの柵に引っ掛かり、
          “ピーピー”泣いていた事もあった・・・(可愛かったナァ~
          今は、少し伸びて真っ直ぐになってきたけど、
          力が抜けて油断している時は、相変わらず“クルリン”しています

       

    

   
          同じ茶トラでも、陸と蓮では、色の濃さがかなり違います。
          蓮の方が、少し濃い目の茶色で、
          シッポのシマ模様もハッキリ・クッキリ
          そして、大和に次いで2番目に太いシッポの持ち主
          でも、その動きは実にしなやかで、
          そして毛並みが柔らかい蓮ちゃん
          嬉しい時は、先が「ピリピリ」動く

       

    

   
          物陰からパッと見、小雪と見間違う事がある武蔵のシッポ。
          でも、よくよく見ると、先の茶色がなくって、
          ムーの方が、黒いシマ模様が濃くてハッキリです
          小さい頃は、身体全体の色が今より薄かったので、
          もっとシマ模様がハッキリしていて、その模様のソックリさから、
          「輪尾キツネザル」のあだ名が付きました。。。
          今も、どちらかと言うとサル顔の武蔵です。。。

       

    

   
          シッポの模様の美しさ、長さでは、
          我が家でピカイチなのが禰々ちん
          白と茶色のコントラストがハッキリしていて、
          真っ直ぐで、実に長い
          力が抜けている時に触ると、癖になりそうなほど、
          クネクネと柔らかで、とってもしなやかで、
          手にまとわり付いてくる感触が、なんとも嬉しい

          

   
       ねね> なンなのよっ!? オシリばっか撮って!















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[ 2009/03/01 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/427-db3a699b