2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09















禰々に春が来た。。。

                   今日のお天気 晴れ

           

   

                  体重も2,7kgそこそこしかなく、
                 頭の大きさなんて、極端に言えば、
              蓮の半分くらいしかないような気がする禰々。。。
                      ( 蓮ちゃん、ゴメン。。。 )


                我が家でいちばん身体の小さな小雪より、
                  もっともっと… 身体が小さい禰々

                我が家の庭に現れた時期から考えると、
            とっくに、生後半年は過ぎているものと思われますが、
                「これは乳歯? 永久歯?」と悩むぐらい、
                細すぎて分かり辛い歯と、身体の大きさ、
               そして、仔猫特有の甲高くか細い鳴き声から、
                  ひょっとして、まだ仔猫なのかも。。。
              ちょっと成長が遅い子なのかも…と、気楽に考え、
                   “サカリ”の気配がない事を
              家人と「きっと生まれた時、未熟児だったのかも」
                 「そのうち、突然“春”がやって来るヨ
                 などと、「のんびり」構えていました。。。


                  それが、このGW真っ只中

              突然やって来た 『 禰々の青春 』

           

               連日連夜。。。

               「恋がしたい~~~ッ
               「彼氏が欲しい~~~ッと、
               昼も夜もなく、泣き叫び続けるお嬢さん

   
            こ~ンな悩ましげなカッコウしたって、
            すでに我が家には、タ●タマのない男ばっかりで、
            禰々の、この誘惑ポーズを見ても『?』な奴だらけ。。。

            業を煮やした禰々に迫られても、
            逃げて行く輩でして。。。

            6匹もの男(タ●タマは無いけれど)が居ても、
            何にも役に立たない男子ニャンズを相手に、
            あまりに切ない声で鳴き続ける、禰々が哀れになり、
                 (TVの音も聞こえない大音声
                  はっきり言って近所迷惑・・・

            禰々の赤ちゃんを見てみたい衝動を取っ払い、
            可哀想だけど、避妊手術の予約を取りました。

       
             アン先生の元へ GO 

   
                 キャリーバッグの中で固まる禰々
                               (病院の待合室で。。。)



   
              手術前の血液検査を受ける禰々
                      瞳孔、開き気味・・・(笑)



      
                  検査結果を“ドキドキ”で待つ禰々
                 (そんな物は、どうでもよくって、早く帰りたいだけ・・・)



      
        FeLV(猫白血病ウイルス) FIV(猫免疫不全ウイルス) ともに陰性でした

             その他の血液検査の結果も、
             腎機能・肝機能ともに、平常値で問題なし!
             貧血もなく、逆に大和に何かあった時、
             輸血出来るくらいの血の濃さだと、
             先生も驚いてらっしゃいました。
           龍馬と禰々・・・ 家に健康な血を持った子が2人も居て、
        大和くんは、安心ですネ・・・と、看護師さん。。。まったくです

      
          そして、家での手術前の絶食は難しいので、
           我が家では、手術前日から入院させてもらうのが慣例

            先輩ニャンズに倣い、禰々にも入院して頂きました

   
               病院の入院用ケージで、身を潜める禰々


                   手術は、明日の午後から・・・
               夕方、5:45には、お迎えに来るからネ

               ケージの中で、怯えて固まる禰々の姿に、
            後ろ髪を引かれつつ、病院を後にした私たちでした。。。


                無事、手術が終りますように・・・
















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[ 2009/05/10 ] シニア組 禰々 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/437-6125847f