2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















武蔵のはげ

                  今日のお天気 晴れ

             

                   5月の中頃だったと思う。。。
         武蔵の左脇腹に、4、5cmの引っ掻き傷があることに気付いた。

                    ( 今回は ちょっと長いお話・・・ )

   

       この頃、武蔵に対して、龍馬、大和の攻撃が激しくなり、
       そこに蓮までが加わり、武蔵を執拗に追い回す日が続いてました。

       「また誰かにやられたンだナ。。。」と、
       引っ掻き傷にイソジン外傷薬を塗ってやり、
       2、3日すると、カサブタになってきたので、
       無事治ったものだと思っていた。。。

       けど…今考えると、その傷から始まっていたのです。。。


       6月の初め・・・
       その傷跡の周辺に、数個の直径1?ほどのハゲが・・・
       それは右脇腹にも同じように増えていた。。。

       そして6月6日、後頭部に10円玉くらいの大きなハゲができ、
       それは血膿が出るほど酷かった。。。

       武蔵を見ていると、
       後ろ足で、首筋や後頭部付近を掻き毟るように掻いていたり、
       両脇腹だけでなく、全身をしつこい位に毛づくろいしている。


       「これは、ただ事ではないな」…と、
       6月7日(日)の朝、アン先生の所に走りました。

   
          後頭部と脇腹の禿げた部分の皮膚を引っ掻いて、
          細胞を調べたところ、虫や細菌によるものではないらしい。
      ストレスによるホルモン異常が考えられるので、
           詳しい原因を検査してみましょうと、
           採血をして外部検査に出す事になった。

           今、考えられるのは「副腎機能亢進症」かも・・・とのこと。

           初めて聞く病名に、戸惑いまくった私は、
           専門的なことを言われても分からないので、
           とにかく全幅の信頼を置くアン先生に、
           武蔵のハゲの治療を任せることにした。。。

          

              それから3日後の水曜日の朝、
              開院時間に合わせて9時に病院を訪れ、
              「ACTH刺激試験」を受けた武蔵。。。

              採血の後、コルチゾール値を測定。
              直ちに合成ACTHと注射をして、
              1時間、病院で待った後、再び採血をして、
              コルチゾール値を測定するというもの。。。

              そして、外部検査の結果を待つ日が続きます。。。
          

             

             金曜日の朝、
             アン先生から電話があり、
             検査の結果、コルチゾールの参考値が、
             0.9~7.1のところ、武蔵は11.6あるので、
             再度、採血をして検査してから、
             投薬していきましょう…とのこと。
             「また採血…可哀想に…」と思いましたが、
             副作用もある薬なので、武蔵のためには、
             慎重に検査してもらった方が良いだろうと思いました。

           
             もう私の姿を見ると、逃げ回る武蔵。。。
             ストレスが原因の病気なだけに、
             これ以上のストレスは与えたくないと思うのですが。。。
             「最後だからネ… これで最後!」と、
             キャリーバックに、武蔵を押し込む私。。。 ( 鬼 ) 

             そして、
             水曜日の検査のあと、病院へ迎えに来てもらい、
             金曜日は、用事のあと家に迎えに来てもらい・・・
             ホント、ルミちゃんには、
             悪者になってもらって、申し訳なかったです。。。

             もうルミちゃんの車の音を聞いただけで、
             ニャンズ全員が、
             蜘蛛の子を散らしたように姿を隠すのです・・・



           
              いつも猫タワーの最上段に非難している武蔵・・・
              日中、ココから降りて来られない。。。
              そして、こうしてずっと毛づくろいしている。。。

       

           

           今朝、6月14日(日)、アン先生から電話があり、
             検査結果が出たので、薬を取りに来て下さいとの事。
            夕方、病院へ薬を取りに行き、検査の結果を聞きました。

            
              病名は、

           「下垂体ATCH産生腫瘍 視床下部ATCH-RH産生腫瘍」
           コルチゾール高値 ⇒ 副腎皮質機能亢進症 (クッシング病)

                         『 ? 』

           詳しい事は、これから勉強しなければならない私です。。。


           今夜から9日間、薬を飲んで様子を見ることになりました。


           ・・・が、しかし・・・
           10ニャンズいち、薬を飲ませるのが大変な武蔵・・・

           大暴れする武蔵と、毎日、戦いになりそうです。。。
















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[ 2009/06/14 ] シニア組 武蔵 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/450-bded6a0f