2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07















禰々がいなくなって…2日目

            今日のお天気 (朝方まで雨) のち 晴れ

           

             真夜中に降り出した、恨めしい雨音を聞きながら、
             眠れないまま、禰々の居ない朝を迎えました。。。

   

          夜中に何度も、雨の中、懐中電灯を片手に庭に出ては、
          庭のあちこちを照らしてみるけど、禰々の姿はなく、
          夜が明けて、家人が起き出して来る頃、
          私は自分の部屋に入り、ベッドに横になりました。


          だけど眠れるはずもなく、ベッドの中で転がっては、
          ウトウト…ウダウダ… 
          やっと浅い眠りに入っても、その眠りの入り口で、
          禰々が庭の野良ニャンに混じって、ゴハンを食べている夢を見て、
          『ハッ』と目が覚め、夢か現実か確かめに、
          庭に飛び出し、落胆する繰り返し・・・


          家の外で猫の声がする度に、飛び出しては確認したりして、
          家にじっとして居ることが出来ず、
          町内をグルグル回って、家と家の間を覗いてみたり、
          車の下、側溝の中、崖や茂み・・・
          猫が潜みそうな所をくまなく探してみるけど、
          会えるのは、通って来る野良ニャンコばかりで。。。


          近所の猫好きな方のお宅の庭に、
          お腹を空かせた禰々が現れる可能性もあるので、
          写真を渡して、知らせてもらえるようお願いしました。

          

   
            禰々が居なくなって、いちばん寂しいのは武蔵。。。



   
              昨夜は、禰々のケージの中で鳴いていた。。。



   
          禰々だけが、唯一、追い駆けっこ出来る相手だったのに。。。



          

          そして、今日の夕方、帰宅したお父さんが、
          「今、そこの階段の所で、禰々らしい猫を見た」と、
          門を開けるなり教えてくれました。
          お父さんに付いて、家から100mほど行った、
          見晴らしの良い、町内の階段の所に行くと、
          禰々らしい猫の姿を発見しました。

          でも、私達が近付いて来るのを見ると、
          慌てて階段横のフェンスを潜って、茂みの中に消えました。
          その時、確かに“チリチリン…”と、鈴の音がしたので、
          禰々であることは間違いありませんでした。


          そして、再び夜の10:00頃、
          階段付近へ様子を見に行ってみると、
          階段の踊り場に、
          白っぽい野良ニャンコと並んで座っている禰々が。。。


          その階段からは、街の夜景がキレイに見えるので、
          度々、夜景を見ているカップルの姿が見られます。

          まるで夜景を眺めるニャンコ・カップルのように、
          仲良く並んで座っているではありませんか・・・。

          が… やっぱり、私の姿を見るや、
          またも茂みに飛び込んで逃げて行った禰々。。。
          しかも、野良ニャンコより、先に逃げた禰々でした。


          夕方と言い、夜と言い・・・
          逃げて行く姿は、少し楽しそうに見えたりして。。。

          思いっ切り走り回れるのが、楽しくて仕方ない様子の禰々・・・
          本当に、再び捕まえて、家猫に戻れるのでしょうか?

          少し違った不安も出て来ました。。。

       

                  居なくなる前夜の禰々
   
            “ニャンズ運動会”が終って、デブの蓮はひと休み・・・
              蓮の寝転がる時の音に、ちょっと驚く禰々。。。



   
         避妊手術跡のお腹の毛も、まだ生え揃っていないのに。。。



   
             今頃、茂みの中で眠っているのかと思うと。。。
















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

ありがとうございます。

 ◇machanさんへ◇
コメント、本当にありがとうございます。
machanさんと同じように、
武蔵の力を借りたら?と、何人かの知人も言ってくれたのですが、
ビビリの武蔵の事、
外に連れ出したらパニクる屁タレ野郎ですから、
今度は武蔵が逃げそうです。。。
3日間、いったい何処で、どうやって過ごしているのでしょうネ。。。
お腹も空いているだろうに・・・。


 ◇Shifumiさんへ◇
ご心配頂いて、ありがとうございます。
毎日、毎日・・・
禰々の事を考えてばかりもいられないのですが、
気付くと、飛び出して行った時の失態を思い出して後悔していたり、
禰々の声が聞こえたような気がして「ハッ」となったり。。。
10匹も居るけど、1匹居ないだけで、
こんなにも淋しいものなのですネ・・・。


 ◇李と小桃さんへ◇
コメント、本当にありがとうございます。
私の思いと一緒に、李と小桃さんのお言葉が、
禰々に届いてくれたら本当に嬉しいのですが・・・。
やはり家の中でだけ走り回るのは、
少し物足りなかったのでしょうか・・・。
逃げて行く後ろ姿を見た時は、ホントに嬉しそうで、
少し淋しい気がしました。。。
お外は色んな危険がいっぱいなのに・・・
親の心、子知らず・・・ですね。。。
[ 2009/06/27 01:26 ] [ 編集 ]

ねねちゃんに届け!

ねねちゃん、
早くママのもとに帰って来てあげて
でないと、ママが倒れちゃうよ・・・
ムー君も、心配しているヨ
もう充分お外は楽しんだでしょ
おふざけの時間は終わりにして、
もうそろそろ帰って来ようよ・・・
[ 2009/06/26 01:54 ] [ 編集 ]

祈ってます。

さぞや御心配でらっしゃる事と思います。
ここの記事を読んでいると、
Tatsukiさんのニャンズに対する愛情の深さが、ひしひしと伝わって来るので、
今、ねねちゃんの居ないことが、
Tatsukiさんにとって、どれだけ淋しいか・・・。
Tatsukiさんの思いが通じて、
ねねちゃんが無事に帰って来てくれることを祈っています。
[ 2009/06/26 01:24 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

心労お察しします、
何か食いつきそうなオヤツとか
武蔵くんにリードをつけて呼んでもらうとか駄目ですかね?
どこかで御飯は食べてるようす?
早く帰ってきてくれることを祈ってきます。
[ 2009/06/25 17:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/455-3630ed81