2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















横浜・『浜田島』へ…2

                今日の横浜のお天気 晴れ

             

          横浜スタジアム近くのホテルで目覚めた私たち。。。


          浜田さんのHPや、先週観覧済みのクボちゃんの情報から、
          入場制限が掛かるほどの「浜田島」の盛況振りを聞いて、
          11時開館の前に並んでおいた方が良いだろうと、
          9時頃に「赤レンガ倉庫」へ向かいました。


               9時前に到着。。。

               が・・・すでにパラパラと人影が・・・
   

             昨日の曇り空がウソのような良いお天気に。。。

            青空に「赤レンガ」が映えて、とってもステキでした

   
        「赤レンガ倉庫」をバックに、ステキなオヤジふたり。。。 ぷ・・・

           

          7月の炎天下・・・
          そんな中で並ぶこと約2時間・・・

          浜田さん… いぇ、スタッフの皆さん・・・
          少しは気温やお天気、
          連日の盛況振りを考慮して欲しいと、
          心底そう思いました。。。

          屋根も日陰も何もない所に、延々と並ばされ、
          朝から何も食べていない私たちは、少々バテ気味に。。。
          近くにコンビニもなく、
          食事を摂る場所も、まだ開いていない「赤レンガ倉庫」付近。。。

          ウロウロと周りを見て歩き、
          「赤レンガ倉庫」横で開催されていた、
          巨大なテント造りの食の博覧会(催し物の名前、忘れた・・・)が、
          10時になって開くのを待って、交代で避難… 
          やっと日陰と食事にあり付けたのでした。。。

          ホットドッグとアイスコーヒーで遅い朝食を摂り、
          何とか少しだけ気力の回復した私が列に戻ると、
          もうスタッフの人が出ていて、開館時間間際でした。

          
          入場時、慌てて撮ったもので・・・ピンボケです・・・スミマセン・・・

            

          展覧会… 写真展… 映像展… 
          どう表現していいのか分かりませんが、
          そこに33年間の浜田さんの姿がありました。。。

          私の“ちっぽけな”33年間の人生と、
          浜田さんの33年間を重ね合わせたりすると、
          とっても失礼になるかもしれませんが、
          私の人生の半分以上に、
          この「浜田省吾」という人が居て、
          私の生活の中の「音楽を聞く」という時間の大半を
          この「浜田省吾」という
          1人のアーティストの音楽が占めてきた事を
          本当に凄い事だな・・・と、感じると同時に、
          そのことが、私の中の自信と誇りになっています。。。

          正直なところ、
          「飽きもせず、1人のミュージシャンを33年間も・・・」と、
          よく人から言われたりする事がありますが。。。

          何なんでしょう・・・?
          ナゼなんでしょう・・・?

          そんなこと、考えても分からないから止します・・・

          でも、多分・・・
          これからも変わらずに、浜田さんが活動を続けてくれる限り、
          私も、相変わらず「浜田省吾」の音楽と共に、
          歳を重ねて行くのでしょうね。。。

          ありきたりの言葉だけど、
          浜田さんの音楽は、私の生活の一部・・・
          息をしたり、ゴハンを食べたり・・・
          ごく自然に、身近にあるものなのでしょう・・・
          そしてそれは、無くては困る大切なもののひとつなのです。


                     

    
                                        phot by 『 Road & Sky 』

             この展覧会の感想は、私の大切な想い出として、
                 そっと心に仕舞わせて頂きます。。。



             展覧会の詳細は・・・こちらでどうぞ。。。

          『THE HAMADA ISLAND』

            SHOGO HARBOR SIGHT


           

          約1時間少し… 「赤レンガ倉庫」の会場で、
          浜田さんの世界を思う存分堪能した私たちは、
          グッズ売り場で買い物を済ませ、
          このあとの予定もあるからと、会場を出て、
          横浜の街へと戻りました。。。



          まずは元町へショッピング。。。

          毎回、横浜・元町へ来たら、
          必ず立ち寄る革製品のお店に行きましたが、
          お店の場所が、裏通りから表通りに移っていて、
          何だか店内の雰囲気や
          扱っている商品の感じがガラリと変わり、
          以前よりも、垢抜けた感じで、
          何だかガッカリしました。

          早々に、そのお店を引き上げブラブラしていると、
          みんな、そろそろお腹も空いてきて。。。
          時計を見ると、お昼をとっくに回っていたので、
          ちょっと遅めの昼食となりました。。。


          誰が言ったか…「横浜」と言えば「洋食屋さん」。。。

          偶然通り掛った洋食店の前で、
          メニューの看板を見ながら、
          「あぁでもない、こぅでもない・・・」と問答していた私たちに、
          階段の上から声を掛けてくれた気さくなオバさん
          そのオバさんに誘われるまま、ここで食べる事となったのですが・・・

          ところが、ところが…
          偶然入ったお店にしては、
          上出来と言うか・・・出来過ぎと言うか・・・
          「ここのハンバーグは絶品でした
       (オバさんのキャラに押されて、写真を撮るのを忘れてました・・・

             

            そして。。。
            大黒埠頭から高速に乗り、横浜ベイブリッジを渡って、
         (ちょっと道を間違えて、横須賀方面へ行きそうになった・・・
   

            私たちは、一路 東京へ。。。

   
               今回の旅の第2の目的地に到着




                   今回も長いので、
                またまたつづきます。。。


















         ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[ 2009/09/23 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/471-b3d4eb5b