2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07















おメメの手術

今日のお天気 晴れ ときどき 曇り

blog_import_4cd8498ddabc0.jpg

今日 うちの末っ子ニャンコが 目の手術をしました。
daichi101123

1ヶ月ほど前から風邪をひいていて
その影響からか 涙や目ヤニが酷く
ここ半月ほどで 角膜が白く濁って腫れあがり
この1週間ほどは 薬の効果も見られなくなってきました。

昨日から 特に酷い右目は
横から見ると眼球が突出しているみたいで
子ニャンコの様子を見ていると ずっと天を仰ぐように上を向き
少し血の混じった鼻水と涙がしたたり
鼻づまりも酷くて かなり息苦しそうです。
鼻水と涙や目ヤニをぬるま湯で拭ってあげるけど
すぐに目が塞がり 鼻が詰まってしまい
1日に何度も拭くので だんだん赤く充血して
擦り切れて 血が滲むようになってきました。

あまりの痛々しさに 午後から病院に電話して指示を仰ぐと
とりあえず夕方に連れて来るようにとのことでした。

blog_import_4cd84983cbf72.pngblog_import_4cd84983cbf72.png

うちのニャンズの掛かりつけの動物病院は
日曜・祝日も診察をしてくれるので 本当に助かっています。

夕方の診察時間に着く予定にしていると
「今すぐ来れますか?」と病院から折り返しの電話が。。。

まだ開いていない病院に 4時半ごろ到着しました。

病院に着くなり 子ニャンコの目を診た先生は
「かなり角膜が浮腫しているので
 今から手術になりますけど いいですか?」
えぇぇ・・・・・っ

私から 電話で症状を聞いていた先生は
手術になるだろうと予想していたようでした。

そして体重を量られた子ニャンコは (940g)
看護士さんに抱っこされ 手術室に連れて行かれました。

途中で声を掛けるかも知れないからと 傍で待つように言われた私は
診察室をウロウロしたあげく 気になって手術室を覗いてみると
局所麻酔された右目から 血を流している子ニャンコを見て
クラクラと目まいがしてしました。。。

保護した時には かなり体力も低下していたので
抵抗力が弱っていたのでしょう・・・
角膜の浮腫を抑える目薬や 飲み薬も効かないので
瞬膜を引っ張って 一時的に目を覆ってしまう手術をしました。
瞬膜を眼帯代わりに 外気中の細菌をシャットダウンするそうです。

片目を縫われた状態で2週間… このまま様子を見るそうです。

daichi1011234

我が家で保護して1ヶ月半。。。
その殆ど 風邪による通院をしている子ニャンコ・・・

10月4日 保護したあの朝…

ガリガリに痩せた身体が 雨でズブ濡れになって
独りぼっちで 我が家の前の
電柱の脇に座っていたのでした。。。

daichi1011232
     blog_import_4cd8491d999da.jpg今日 子ニャンコの名前を 大地 (だいち) に決めました。

       大地  また可愛いおメメに戻れるように がんばろうネ!blog_import_4cd8491042320.jpg blog_import_4cd849251a60b.gif


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/475-e63dc3e3