2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















大和脱走事件!

今日のお天気

朝、勝手口からゴミを出しに出た私。。。
ゴミを出し終わって、寒さのあまり慌てて家へ入ろうと、
勝手口のドアを開けると、何やら白い物が飛び出した・・・
見ると大和が、隣りの母の家の裏へ走って行く後ろ姿が・・・
ビックリして追い掛けたけど、外はまだ薄暗く、見失ってしまった・・・

この間、体調を崩してから、大和だけ首輪を外しているので、
鈴の音もしなくて、何処に居るか分からない・・・

半泣きで、1時間ほど探し回りましたが、大和は返事もしてくれなくて・・・
寒風の中、恐怖でうずくまっているのかと思うと、
居ても経ってもいられない・・・
まだ寝ていたお父さんを起こし、2人で必死で探しましたが、
まったく見当たらず、鳴き声ひとつしない。。。。
「そのうち、寒くて帰って来るやろ・・・」と、お父さんは仕事に出掛けました。

先輩ニャン達は、大和が出ている事を分かっているようで、
「俺たちも出せ~ッ」と、文句を言う龍馬と魁
「大和、何処行ったン・・・」と、オモチャを咥えて探し回る小雪
3匹をケージに閉じ込め、玄関と勝手口のドアを半開きにして、
寒風吹き抜ける部屋で、寒さに耐えながら、待つこと4時間あまり・・・
パソコン前に座る私の目の端に白い物が・・・
ドキッとして、ソ~ッと見ると、大和が柱の影から私を見上げていました。
ここで手を出すと、開け放したドアから、また出て行く可能性があるので、
知らん振りして、パソコンに向かっていました。
すると、キッチンでカリカリを食べた大和は、リビングへ・・・
ストーブに当たりながら、大股開いて
「寒かった~・・・」と、毛づくろいをしている大和をリビングに閉じ込め、
玄関と勝手口のドアを閉めて、大和・捕獲完了
それから、みんなと朝ゴハンを食べて、夕方まで死んだように眠っていた大和

帰ってきた時、少し鼻みず垂れていました・・・
病気が完治したばっかりやのに。。。

頭にオイルのような物を付けて、身体は薄汚れて・・・
  風邪気味なので、洗ってやることが出来ないので、
  シャンプー・シートで身体を拭いてやりました。
  少し怒ってる・・・


[ 2005/12/13 ] むかしの日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/52-36e768ac