2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07















大地が来て6ヶ月

今日のお天気  晴れ ときどき 曇り
nakama1nakama1
daichi110404
大地を保護して 今日でちょうど6ヶ月になりました。

piyol1

昨年(2010年) 10月4日・・・

その頃 私は 3日に一度 24時間勤務の仕事をしていました。

その日は出勤日で 朝10時半頃
門を出てガレージへの階段を下りて行きました。
さっきから降り出した雨が 強くなってきたので
バイク通勤の私は 早く職場へ辿り着かなきゃ…と
急いでガレージのシャッターを開け 中でバイクの向きを変え
バイクのエンジンをかけようとして ふと…前を見ると
向かい側の崖に面した フェンスの脇の電柱の側に
小さな1匹の子猫が座っているのが見えました。。。
バイクを停め 側に歩み寄っても逃げるふうでもない子猫・・・
逃げる元気もないくらいに弱っているようでした。
生後1ヶ月にも満たないほどのその子猫は
雨に打たれてびしょ濡れで
ガリガリに痩せた身体を電柱にもたげているようにも見えて。。。
周りを見渡しても 母猫らしき姿がない・・・
「はぐれたんだ・・・弱ってる・・・」

階段を駆け上がり 母を呼び出すと 子猫をそっと拾い上げて 
母の持っていたタオルにくるみ 手渡しました。
その日は 仕事を絶対に休めなかった私は
オロオロしている母に「後で電話するから!」と言い
子猫を母に託して 職場へと急ぎました。 

職場で 仕事の合間を見ては 母に電話しました。

「まったくミルクも飲まない・・・」
「横になったまま 口を開けてる・・・」
「身体が異様に冷たい・・・」
・・・・・など 母から子猫の状態を聞くと
私の頭にも“無理かも・・・”という思いが過りました。

“明日の朝 私が帰るまで持ち堪えてほしい…”と願いながら
その日は いつもより ずっとずっと長く感じる
24時間勤務を終え 急いで帰宅しました。

帰宅すると 子猫は自分で身体を起こせるまでになっていて
朝 母が1階に下りて来ると ケージの中に座っていたそうです。
昨夜遅くから ミルクもひと口・ふた口は飲み始め
ヨロヨロしながらも 自分でトイレに入ってオシッコも出来たそうです。

私が「偉いねぇ」と撫でてあげると
顔を上げて 小さな声で鳴いてくれたのを聞いたとき
本当に心の底から「ホッ」と一安心した私でした。
sasudai110404
☆保護して10日後の大地  先輩にゃんの佐助とは 今も大の仲良し

piyol1
しかし。。。
我が家に来た時 ひどい風邪を引いていた大地は
一度は良くなりかけたと思ったのも束の間。。。


━━━ 思い出すと辛くなり
治してやれなかったという罪の意識に押し潰されそうになるので
なかなか ここに書く事が出来なかった大地の目のこと ━━━

10

まだ小さかった大地は 栄養状態も良くなくて
抵抗力もなく ひいていた猫風邪が なかなか完治しませんでした。

11月の半ば頃・・・
風邪から緑内障を患い 目の手術を受けても良くならず
とうとう目が見えなくなってしまいました。

同じ頃・・・安曇に胸水が溜まり 入退院を繰り返し
大地と安曇を ほぼ毎日病院に連れて行く日々が続きました。
daiazu110404
大地安曇  今はとっても元気です

二度の目の手術を受けた大地ですが 視力は戻らず
今も右目の眼圧を抑える薬を飲んでいます。。。

ohana-l

daichi1104042
大地が出窓に座って 何か必死で見ています。。。
目は見えませんが 明るさは感じているようです



大地の視線の先には
mokuren110404
今年も満開の白木蓮の真っ白な花が 風に揺れていました。
mokuren1104042
大和も白木蓮が揺れるのを見るのが大好き



daichi1104043
風に揺れる花と葉の かすかな擦れる音が 大地には聞こえてるンだネ・・・



daichi1104044
葉の緑も 花の白さも 
空の青さも 雲の流れも… 
大地には見えなくても
太陽の明るさと暖かさと
風の心地よさだけは感じさせてあげたい。。。

popo1
大地・・・
うちに来てから6ヶ月・・・
病院通いばかりで 辛い思いさせてごめんね。。。

そして・・・
目を治してあげられなくて 本当に…本当にゴメンネ。。。





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

    にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪


豊かになった代わりに心の大事な部分を沢山捨ててしまった今の世の中でtatsukiさん達の様に心優しい人達ばかりが傷つき苦しむ事にいつもやりきれない思いで一杯です…
私自身も物心ついた頃から沢山の小さい家族と暮らしてきて救えなかった子達の事を思い出す度心に痛みと後悔を忘れる事が出来ません…
慰めにもならないですがそれでもtatsukiさんに言いたい…
大地くんはきっと今暖かい幸せの中に居ます。
心無い人間達の為に小さい身体に沢山の苦痛を背負わされそれでも必死に生きようと耐えtatsukiさんと言う暖かい手にやっとたどり着いた…
大地くんは自分の力で今を勝ち取った

優しく楽しい仲間…
優しい匂いと日だまり…
優しい匂いのする優しい手…
きっと目が見えなくなったのは神様が二度と汚い人間をみることの無い様に…暖かい手と幸せの匂いだけを感じて暮らしていける様に…そう思って仕方がないのです。
大地くんだけじゃ無いtatsukiさんの小さな家族全てが輝く暖かい命の宝石なのかもしれません。
人間の作った紙切れでは絶対に買えない宝石
心を優しく暖かくしてくれる宝石
[ 2011/04/05 19:50 ] [ 編集 ]

☆やわにゃんさんへ☆

温かい…心に沁みるコメントを頂き 本当に救われた気持ちになります。
ありがとうございます。。。

私も物心ついた頃から たくさんの犬や猫に囲まれた暮らしでした。
だから何度も何度も 救ってやる事が出来ず 小さな命を見送った事もあります。
でも幸いな事に 大地のような障害を持った子はいませんでした。
目の不自由な猫と暮らすのは初めてで 何をどうしてやれば良いのか…
大地に色々と教えられる日々です。

元気なお兄ちゃん・お姉ちゃんと遊びたくても
追いかけっこの途中で 高い所に登られてしまうと
下から見上げる事しかできずにいる姿や
猫じゃらしで遊んでいても すぐに見失ってしまったり
自分で高い所に登れても 降りる時に目測を誤って落ちてしまったり。。。
猫なら 簡単に出来るはずの事が出来ない大地を見ていると
重いものを背負わせてしまったようで 悲しくなってしまって仕方がありません。

でも あの日… 大地を保護したあの日
大地は 3日に1度の私の出勤日のあの時間に
私の目の前に姿を現してくれたのだと思えてならないのです。
もし私が出勤日でなくて 雨が降っているからと外にも出ず
ゆうゆうと部屋で寝ていたら・・・
きっとあのまま あの場所で 大地は息絶えていたのでしょう。。。

私にとって20匹のニャンズは
おっしゃる通り 本当に宝石…宝物です。
私の姿を追って 付いて歩くこの子達・・・
匂いを頼りに 私に駆け寄って飛びついて来る大地・・・
この子達が 選んで私の元へ来てくれたとしたら
私は この子達の安心できる場所であり続けたいと思います。

本当にありがとうございます。。。
[ 2011/04/06 00:18 ] [ 編集 ]

元気になったネ♪

大地くんを保護されてから、今までの半年間の記事を読んでると、
本当にTatsukiさんの愛情の深さを感じます。
Tatsukiさんだけでなく、ご家族みなさんも、
年の暮れから年末年始の忙しい時期に、看病や通院と走り回られてて、
本当にニャンちゃん達を家族として、大切に大切に思われてるんだなと。
きっと大地くんは、ご家族のみなさんの温かさを身体いっぱいに感じてると思いますよ!
感じない訳ないじゃないですか!
大地くんは、選んでTatsukiさんのもとへやって来たんですもの・・・。
こんなに元気で大きく育ったのが、大地くんからのメッセージですよ!(*'-^)-☆
Tatsukiさんちを訪れる度に、私も温かい気持ちにさせて頂いてます。
複雑な事情や色んな病を持った子たちも受け入れられて、
そして、元気に暮らしてらっしゃるのを見ると、本当に癒されます。
Tatsukiさんご家族には、ここに書けない苦労が沢山あるだろうと思いますが、
たまには、胸の中のものをここで愚痴っちゃって下さい。
聞き役にしかなれない非力な私ですが、ずっと応援しています!\(^O^)人(^O^)/
[ 2011/04/07 15:37 ] [ 編集 ]

☆shifumiさんへ☆

大地の目が見えなくなったと分かった時
本当に胸がえぐられるような気がしました。
もし私が保護しなければ
あのまま息耐えていたかもしれないけど
もしかしたら 親猫が迎に来て
目が見えなくなる事もなく 元気にしてたかもしれない。。。
私が大地の目を見えなくしてしまったのかも・・・
余計な手出しをしたかもしれない・・・と
何度も何度も大地に詫びました。

最近まで 少し鬱になっていたかもしれません。
だから今まで 大地の目のことを
ブログに書くのを避けていた気がします。

だけど そんな私にでも
大地が全身全霊で甘えてくるのを見て
大地が天寿を全うするその日まで
この子の側に居て この子の目になってやるのが
私の役目だと思っています。
(それは大地に限らず
 私の側に居るこの子たち皆にも言えますが。。。)

もうすでに たくさん愚痴らせて頂いてますョ。。。(笑)
ここで皆様に聞いて頂けるだけで幸せです。

これからも私たち家族の愚痴を聞いてやって下さいネ。。。v-343
[ 2011/04/08 03:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/521-564ff2ed