2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09















ちいさな力も やがては。。。

今日のお天気  曇り ときどき 

waiya-1

SHOGO HAMADA  ON THE ROAD 2011
The Last Weekend  in KOBE

2日目は 『東日本大震災 被災地支援コンサート』

4月4日に 急遽発表されたコンサートでした。

通常のライブチケットを24日に取っていた私たちは
2日連続で家を空ける事や 経済的な事や・・・色々なことが頭を過りましたが
浜田さんの「神戸でやる意味」というコメントを読んで
私が発表を聞いた時に感じた思いと重なり 「行こう」と決心しました。

15年前の1996年9月
『阪神淡路大震災 復興支援コンサート』が行われたのが
ここ「神戸ワールド記念ホール」でした。
泉谷しげるさんの声賭けで 浜田さんも参加し
私たち夫婦も そのコンサートを見に来ていたのです。

206206

1995年1月17日 午前5時46分
低く響く地鳴りがしたかと思うと 大きく1度縦揺れがして
家が“ギシギシ”と鳴りながら 東西に激しく横揺れしました。
揺れている時 部屋の照明器具が消え 火花が散ったのをはっきりと覚えています。
とても長く感じた大きな横揺れの中 布団を被ったお父さんと私の上に
たんすの引き出しや 上に乗せてあった荷物が降り注いで来ました。
やっと揺れが収まり 停電した真っ暗闇の中 凝らした目に飛び込んできたのは
あまりにも酷い 部屋の中の無残な光景。。。
ガラスと言うガラスが割れて床に散乱し
足の踏み場もないほど 物が散らばっていました。
しばらく部屋の中なのに 靴を履かないと危なくて歩けませんでした。
そして外から聞こえて来る 近所の人が騒ぐ声・・・
パトカーや救急車や消防車のサイレンの音・・・

その後も度々襲って来た大きな余震で 日に日に家が歪んで壊れていき
私たち夫婦は 住んでいた家を出ることになったのです。 
あの大きな揺れと家の軋む音は 16年経った今も
私の身体に 地震に対する恐怖心として染み付いているのです。

206206

大きな地震を体験した神戸の人々。。。
そして見事に復興を成し遂げた神戸の町。。。

kobe

そんな場所だからこそ
ここでやる意味があるのだと感じた浜田さん。。。

そして私たちも 浜田さんの神戸でやる意味に賛同し
仕事の都合のつく者だけで参加することにしました。

waiya-1

今日の開演時間は18:30。。。

前日から新大阪に滞在している ゆっこちゃんの
「コンサートまでの時間 遊んでネ」のリクエストに
みんな 神戸ハーバーランドに集まることになりました。

ルミちゃんと家の近くで合流した後 ヒロちゃんを乗せて
新大阪のホテルに ゆっこちゃんを迎えに行きました。

神戸ハーバーランドのモザイクで
すっごく久しぶりにモッチとトモちゃん夫婦と待ち合わせ。
クボちゃんもやって来たところで 少し遅めの昼食となりました。
kobe6


kobe5
食事の直後に“メッチャ気になる”と クレープ屋に並ぶモッチとトモちゃん



kobe7
モザイクで ショッピングを楽しんでいると
「仕事場をフェードアウトする」と言っていたサノっちもやって来て
みんな集まったところで ポートアイランドに向かいました。


kobe2
ハーバーランドから あの赤い橋を渡るとポートアイランド
大震災の時 この赤い橋の橋桁にひびが入って通行止めになり
ポートアイランドも酷い液状化状態でした。


kobe3
ハーバーランドのモザイクからポートアイランド方面を見る
四角いビルの向こうに見える 茶色のドームが“神戸ワールド記念ホール”

207207

jyr110425

復興支援コンサートは 前日と内容にあまり変化はなかったけど
少し意味が違ったせいか 浜田さんの一言一言が心に沁みました。。。


町ひとつが全て焼けてしまい 新興住宅地が土砂に埋まり
私鉄もJRも新幹線も線路が寸断され 高速道路が横倒しになり・・・
自然の力というものは
人間の建造物を こんなにもたやすく壊す事が出来るんだということを
まざまざと見せ付けられた関西の人々。。。

だけど いろんな人と 支えたり支えられたり…
他人の優しさを知り 他人に優しくなる事を知りました。


自然の力には どうしても勝つ事が出来ないのなら
この国で この星で生きて行くしかない私たちは
その大きな自然の力のもとで
人と人とが 手を取り合うしかないんじゃないでしょうか。


私の大好きな三谷幸喜さんのドラマの台詞に
「雨水は その一粒一粒は ただの雫に過ぎないが
 それが集まれば やがては石をも押し流す。
 同じ志を持った者が手を取り合えば 必ずや大きな力となり得る。」
というのがありました。

小さな私が買ったチケット1枚分の代金も
何千人もの人の分が集まれば きっと東北の人々の役に立つことが出来る。。。

今は そんな事しか出来ないけど・・・

神戸ワールド記念ホールのスタンド席から
アリーナを埋め尽くす人々…スタンドを埋め尽くす人々を見ながら
そんな風に思ったコンサートでした。。。


本日 参加したメンバー & 再会した人
お父さん 私 ルミちゃん ヒロちゃん クボちゃん
サノっち ゆっこちゃん モッチ トモちゃん Sさん
モリちゃん モリちゃんの友人 ミッちゃん ノブちゃん親子
アイちゃん ハセさん 
・・・そして ライブ後の「反省会」に参加しに駆け付けたツヨぴょん・・・

みなさん 2日間 お疲れ様でした。。。(3日間連チャンの方も居ますが。。。

また 大阪城ホールで会いましょう


\yotuba1今回は ニャンズ皆無でスミマセン。。。





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!
[ 2011/04/28 ] Private日記 Shogo Hamada | TB(0) | CM(2)

復興コンサート

Tatsukiさん、お久しぶりです。
ごぶさたしてますが、覚えてらっしゃいますか?
ニャンズのみなさんも、しばらくぶりにのぞいてみたら、家族がふえてて、
みんなカワイ子ちゃんで楽しそうで元気いっぱいですね。
今回の復興コンサート、すごく良かったみたいですね・・・
参加した友達がウルウルで報告くれました。
私も行きたかったのですが、遠くて仕事の都合もつかなくて無理でした。
すごく残念です。(T◇T)
ツアー、今からドキドキワクワクしてます。私は福岡に行ってきます。
ツア・トラの写真を見て「キャー!(*>▽<*)」って大興奮です!
[ 2011/04/30 14:43 ] [ 編集 ]

☆あきさんへ☆

あきさん お久しぶりです。
もちろん覚えていますヨ~ぉ。。。v-410
こちらまで遊びに来て頂いて ありがとうございます。
急にブログのお引越しをしてゴメンナサイでした。v-436
大家族になった我が家を これからもどうぞよろしくお願いします。v-291

まだ始まったばかりの浜田さんのツアーですから
あまり詳しい事は書けませんでしたが
本当に本当に良かったです…v-343 お友達同様 私もウルウルでした。
あきさんは 福岡に参加されるのですか?
私の古い友人も福岡に参加予定です。
もう 大いに期待して良いと思いますヨv-426
思いっ切り楽しんで来て下さいネv-237
[ 2011/05/01 00:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/536-7a1e2861