2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















お盆の出来事

今日のお天気  晴れ ときどき  曇り

waiya-1

日記は少し遡って。。。

これは お盆の間の出来事。。。


お盆もお正月もない私の仕事・・・
14日(日)は仕事で 明けの15日(月)は半分死んでまして。。。

お父さんの盆休み最後の16日は 
我が家の先代ニャンズが眠る動物霊園へお参りに行きました。

obon110816
いつものように お父さんが綺麗に磨いてあげて
2匹が大好きだった物をお供え。。。

白猫と茶トラ猫だからかな・・・なんとなく白と黄色の花が
それぞれのメインカラーで定着しちゃった。。。


obon1108162
自然に囲まれた場所で 2人とも ゆっくりしているかナ。。。
「また会いに来るからね。。。」と 霊園をあとにしました。


obon1108163
車に戻ると うちの車にスリスリしているニャンコ発見
何をしていたのかは謎。。。

近付くと 材木置き場に逃げて行きました。


obon1108164
私たちが帰るのを ジッと見つめていました。

12345

そのお盆休み初日 13日。。。

私は公休日で お父さんは午前中だけ仕事でした。

午後 庭掃除に精を出していた私。。。

でも 庭の片隅の植木鉢の中が気になって仕方ありません。

連日 続く猛暑。。。

数日前から庭をウロウロしていた子猫が
ここ2・3日元気がなく
今日も倒れるように 植木鉢の中で眠っていました。

洗濯と庭掃除が終わった夕方
家に入る前に 我慢できなくなった私は
子猫をヒョイと摘まみ上げ
そのまま風呂場に直行したのでした。。。


別段 抵抗も 暴れる事もせず
気持ち良さ気に湯に浸かる子猫は
されるがままに入浴を済ませ
湯上りのミルクを少しだけ舐めると
死んだように眠りにつきました。
chibi110822

chibi1108223

chibi1108224

たぶん 生後1ヶ月未満。。。
たぶん 女の子。。。

たぶん 大地と同じお母さん猫から生まれた子。。。

顔を綺麗に洗ってあげると
保護当時の大地とそっくりでした。

chibi1108225
ただ 身体はガリガリに痩せていて
栄養状態も悪く 暑さのせいで かなり弱っている様子。。。
目も鼻も 目ヤニと鼻水でグシュグシュ。。。
今 頑張ってお薬を飲んで 目薬を点しています。

でも ブルーの瞳が綺麗な美人さんです
chibi1108227


chibi1108223

まだ太陽の里親さんも見つかっていないのに
またおチビちゃんが増えてしまって。。。

この子も 元気になって お顔が綺麗になったら
新しいお家を探してあげようと思っています。

piyo

daichibi110822
そして 現在の子守り役を買って出たのも
太陽くんの時と同じく… 
やはり 大地と 佐助でした!
sasuchibi110822
この2人は ほんまエエ子たちや・・・


daichi110822
大ちゃ~ん… このおチビちゃん 妹かもヨ。。。

piyo

chibi1108226
皆さま・・・おチビちゃんの体調が良くなったら
太陽くんともども
新しいお家探しに ご協力下さい。。。

どうぞよろしくお願い致します。




 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

    にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

    decobanner     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪


おめでと~ぉ☆

まずは・・・空・海・風・光ちゃん・・・(ほんといい名前ですよネ♪)
4ニャンズの皆さん、満二才のお誕生日おめでとうございます!(*゜∇゜)v
たくさんの家族に囲まれて、楽しそうに暮らしているのを拝見すると、
二年前の保護当時の、あの悲しいまでに警戒心いっぱいのみんなの目は、
今は微塵も感じられませんよね。。。
信じられるのは4匹だけ・・・とばかりに、お互いにピッタリと寄り添っていた姿は、
本当に見ていて悲しかったですし、側に居たTatsukiさん達ご家族も、
その眼と、彼らの不信感一杯の威嚇に、心が痛んだことと思います。(´△`)
もう誰も君達のこと、いじめたりしないから安心していいんだよ・・・と言って、抱きしめてあげたくなりました。
この二年間、Tatsukiさんご家族には、私達には想像も出来ないご苦労があったと思います。
あの二年前のコメントは、私もやわにゃんさんのおっしゃる通り、本当に余計なお世話だと思いました!
誰が悪いのか?・・・なんと言っても猫を捨てる人が一番悪いんじゃないですか?

Tatsukiさん、そんな心ない人の言うこと気にせず、自分とニャンズの日記・・・それでいいと思いますよ!
私もTatsukiさんちのニャンズの見方です!いつまでも応援させて下さい。

今回保護されたおチビちゃんも含め、Tatsuki家のニャンズの幸せをいつも祈っています。
[ 2011/08/23 15:22 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

同士♪(*´▽`)私もお盆なんて関係ない仕事ですが(笑)tatsukiさんもいつも大変なお仕事ご苦労様です♪
綺麗なお墓を拝見していてtatsukiさん御家族の優しい人柄と小さな家族に対する愛情が私の心に深く染み込む様です。
こんなに愛された子達が居た事が心から嬉しい…素直な気持ちです

もしこの小さな命を愛するtatsukiさん達の想いが異常だと言うのならきっと私はもっと異常ですね(笑)
私の小さな家族だったてんちゃんが大ちゃんより小さな時心の腐った人間に両目を潰されそれでも必死に生きたいと私達の手にしがみついてきた時から私は心の腐った人間・自分勝手で無責任な人間・自分の事しか考えない人間達全ての狂っている悪しき心が敵であると考え私は仏の怒りの如き心であらんと深く心に誓っています。
だからそんな人間達の汚い口から出てくる言葉など聞く耳も持ち合わせていない私は異常な人間です(笑)

とゆう訳で?tatsukiさんがあの植木鉢で寝そべっていた小さな子を保護した事にま~ったく驚きませんでした(笑)

やっぱりね♪(b^ー^)むしろtatsukiさんの性格なら絶対放って置けないだろうな~と何故だか確信さえ(笑)

(☆o☆)てやんでぃ!助けを求める命を見捨てるなんざ江戸っ子の心意気がゆるせねぇ!(三重県人ですがw)
こうなりゃみんなまとめて幸せ行きよ!(笑)

o(^-^)o太ちゃんとまとめて幸せになりやがれ♪

いつでも里親募集に登録するのも良いかもですね
(^_^)微力ですがこちらでも探してみます♪
[ 2011/08/24 14:38 ] [ 編集 ]

遅ればせなかせら

3ニャンズ&4ニャンズのみなさま
お誕生日おめでとうございます!~♪
この一年もみなさまの元に、幸せが一杯降り注ぎますように・・・\(^-^)/

私は最近、こちらのブログに遊びに来るようになったので、以前の事は全然知りませんでしたが、
Tatsukiさん、私はTatsukiさんの優しさと、ニャンズにとっての肝っ玉かあさんのような大きな心が大好きです。
ブログを通じてだけで、こんな事言うと無責任になってしまうかもしれませんが、
「限界を超えている」と言われるような状態には見えないと思っていました。
Tatsukiさんがおっしゃってるように、人それぞれ思い入れのあるものは、誰にでも一つはあると思います。
私にだって、これだけは譲れないってものがあります。
その対象が何であるかは個々の問題で、Tatsukiさんの猫に対する愛情だけが、何故異常だと言われるのでしょうか?
Tatsukiさんが異常であるなら、私を含めみんな異常ですヨ!

物言えぬ力のない弱い者に対して、見て見ぬ振りをしたり、非情な行為を繰り返し、
そして口先だけで、さも当たり前のような言葉を並べ立て、誹謗中傷で人を傷付けるような輩は、
ほんと、ここには必要ないです。
Tatsukiさん、負けないで下さい。
私たちが付いています。(非力なくせにエラソーですが・・・^^; )
私は関西ではないですが、近畿地方の人間なので、
どれだけ力になれるか分かりませんが、太陽くんとおチビちゃんの里親探し、聞いてみますね!
[ 2011/08/24 23:54 ] [ 編集 ]

☆Shifumiさんへ☆

4ニャンズへのお祝いコメント 本当にありがとうございます!

そして私への温かい励ましのコメントも 本当に心強いです。。。
ありがとうございます。

4ニャンズの保護当初は 猫の扱いに慣れた私も本当に不安でした。
小さい身体いっぱいに 恐怖と不信感と怒りがみなぎっていて
何度も何度も 治療の手に抵抗する姿を見て
心から悲しくなり そして可哀想でたまりませんでした。

風邪の治療が終わった頃には 4匹揃って「春」が来て
去勢や避妊・・・とバタバタしているうちに 里子に出してあげる時期を逃し
海、風、光の鼻炎の状態は良くならないし・・・
空はどんどんデカクなるし。。。
よく懐いてくれるようになったし
全員可愛いから まっ…いっか!♪…となってしまった訳です。(≧∇≦)
今では4匹とも そんな怖い顔はかけらも見せず
本当に可愛い4匹です。。。
特に海ちゃんは 私の癒しの存在となり
家族のみんなが 海の姿に和まされています。

この子達の幸せのために これからも心を強く持って頑張ります。
Shifumiさんのコメントに勇気付けられました。
本当にありがとうございます。

 
[ 2011/08/25 23:38 ] [ 編集 ]

☆やわにゃんさんへ☆

やわにゃんさんも 同士ですか? おぉ。。。
お互いお盆休みもなく… 本当にお疲れ様でした。。。(_ _;)

2年連続して先代猫が亡くなった時 お骨がふたつ並んだのを見ていて
なんとも言えない喪失感に包まれ
しばらくの間 俗に言う「ペット・ロス」になってしまいました。
捨てられない猫ベッド 食器 おもちゃ・・・
2匹目に亡くなった子が 亡くなる直前に用を足した猫砂さえも捨てられず
何を見ても 何を聞いても 何をしていても涙がこぼれ
お風呂に入って それこそ何も考えず ただボーっとしているだけなのに
涙を流している自分に びっくりしたこともありました。

このままではダメだ…と 主人と相談して 子猫を里子に迎えることに決めました。

子猫が我が家にやって来る事が決まった時
これからの日々を前向きに生きて行こうと お墓を買う決心をしました。
一生 2匹のお骨を手元に置いておくつもりでしたが
魁と小雪の誕生時の奇跡のような話を保護主さんから聞き
龍馬が 2匹目に亡くなった子の四十九日の朝 我が家の側で鳴いていた事で
何もかも 先代猫2匹から託されたような気がしてならなかったのです。
「もうボクたちの事はいいから・・・。 この子達をよろしく・・・」と。

子猫に囲まれた生活が始まった途端
それこそ悲しみに浸っている暇もないくらい 慌しく時間が流れ
今 22匹 殆どが訳ありな子たちばかりが集まって来ました。
それも先代猫たちからの なんらかの言葉なのかナ・・・と思っています。

よく むやみやたらに保護してるように言われたりしますが
私だって それなりに保護する時のルールは決めていて
「これは放っておいたら死ぬな」か「処分される」って場合だけ手を出し
私が手を差し出しても 逃げて行く場合は「縁がなかった」と無理に追ったりはしません。

何でもかんでも拾って・・・と よく人から言われますが
私だって一応 引っ掻かれたり 噛まれたりしたら 怖いし 痛いし(笑)
「オレは自由がいい」と離れていく子を 無理やり捕まえたりはしません。

うちの子たちを見ていると 時々 家に閉じ込めている事に罪悪感を感じてしまうことがありますが。

助けを求める子に 救いの手を差し出してやらなきゃぁ「浪花っ子」の名が廃るってかっ?
(やわにゃんさんは三重県人ですが・・・ハハ・・・)

私にゃぁ そんな非情なことは出来ないンだヨッ!
悪いかぃ! 猫 たくさん飼っててッ!
・・・これくらいの心意気を持っていけば大丈夫? (^^;)

また長々と まとまりのない長文になってしまいましたが・・・お許しを。


今 お世話している太陽と 新入りおチビちゃんの事 気に掛けて頂いて嬉しいです。
私も 一生懸命考えてあげるつもりです。
もしも良いご縁がありましたら その時はよろしくお願いします。。。

ぜんぜんコメントへのお返事になっていなかったらゴメンナサイ。。。
[ 2011/08/26 00:48 ] [ 編集 ]

☆凛ママさんへ☆

3ニャンズ&4ニャンズへの お祝いコメント ありがとうございます。
そして心強い励ましのコメント 本当に感謝致します。

心機一転 こちらのブログへ越して来て
あまり以前の事を思い出したくなかったのですが
4ニャンズの記事を書く時 
これは越えなくてはならないハードルだな…と
乗り越えないと 保護した4匹に申し訳ないなと思いました。

私には私の持論があるし ここは私の思うように書けばいい事だと
皆さんから たくさん励ましのコメントを頂いて
なんだか胸のモヤモヤが吹っ切れた気がしています。

縁があって 私の元にやって来た子たちの尊い命ですもの。。。
眼の前で消えて行くのを 私は見ていられません。
でも そんな事していたらキリがないというのも分かっています。
何とかならないものかと いつも思います。
だけど 何とかなるまで待っていられないのが現状なんです。。。
今 目の前にいる消えかかった命は 待っていられないのですよ。。。

この事は 解決するまで時間が掛かる問題です。

私は皆さんに支えられながら 今…この現状の中で
私の元に居る子達の幸せだけでも 一生懸命願って行きます。

凛ママさん・・・太陽やおチビちゃんの事 気に掛けて頂いて 本当に嬉しいです。

もし 良いご縁がありましたら どうぞよろしくお願い致します。
[ 2011/08/26 01:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/567-1208ec64