2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12















チビちゃん達が教えてくれたこと。。。

冬馬が息を引き取ったのと ほぼ同時刻頃
2階のベランダで亡くなっていたのは
いつもチビ2匹の面倒を見ていた 身体の大きな男の子でした。。。

そしてブログを途中まで書き掛け
昨日は そのまま一日中 書けずにいました。。。


yotuba
◇一昨日・・・書き掛けた記事・・・◇

冬馬の短すぎる一生を掛けて 私に訴えてきた事・・・

このまま うやむやにする訳には行かないと
朝 残された女の子を連れて病院へ行きました。


病院に着くなり 今朝方 冬馬が亡くなったこと
同じ頃に この子達と一緒に居た大人の子が亡くなったこと
そして 今までの子が亡くなった時の状態などを
もう一度 詳しく話しました。

すると先生は チビちゃんの腕に留置針を刺して
採血をして 調べてくれました。

血液検査の結果は 肝臓の数値が異様に高くなっていました。。。

チビちゃんの耳や鼻や目の周り 口の中や肉球にも黄疸が出ていて 
そして 病院に着くまでに
キャリーの中でしたオシッコの色が とても濃いこと・・・
こんな小さな身体で 『肝炎』との診断でした。。。

また食欲が落ちている大地とともに
そのまま チビちゃんも半日入院となり
夜 お迎えに行くまで ふたりは血管点滴を受けました。

検査の結果 伝染するようなウィルスの心配はないけれど

栄養不良と風邪の菌による急性肝炎だと診断されました。

今 私の横で女の子は点滴を続けています。
niwachibi111207


ここまで書いた時 チビちゃんの容態が急変し
午前3:15 息を引き取りました。。。

前夜の冬馬と同じ様に 痙攣し嘔吐し
身体中の毛を膨らませて 大きく身体を仰け反らせたあと
目を見開いて・・・私をじっと見つめたまま動かなくなりました。

なんで?… 大声を上げて泣きました。
身体を撫でることしか出来ないのがもどかしい。。。

あんなに元気だったじゃない。
仲良く ふたりでジャレ合ってたじゃない。

ケージから出せと 大きな声で叫んで
出してあげると 走り出そうとしてたじゃない。
私がケージに近付くと 小さなシッポをピンと立てて
見上げながら 可愛い声で鳴いてくれたじゃない。。。

なんで?・・・どうしてなの?・・・


小さな身体で 最期まで必死で闘ってくれた。。。

細い腕に 点滴の針が痛々しかったので外してあげた。。。

お漏らしと嘔吐で汚れた顔や身体を キレイに拭いてあげると
とっても柔らかい表情になったような気がして
それはそれは かわいい女の子になった。。。


彼女には もう病魔が襲って来ないよう
今度 生まれて来る時には 元気で幸せイッパイでいられるよう
魔除けの意味を持つ 冬の葉っぱ“ひいらぎ”から
(しゅう) ちゃんと名付けました。。。
niwachibi111207_7


そして昨日の夜 ベランダでは
この子達のお母さん猫が 息を引き取りました。。。


最後の夜 病魔と必死で闘うの写真です。。。
niwachibi111207_2

niwachibi111207_3

niwachibi111207_4

niwachibi111207_5

の容態が急変したのは 最後の写真の約1時間後でした。。。



『中毒による急性肝炎』・・・
が 小さな身体全部で 原因を教えてくれた。。。

この事を無駄にしないためにも
昨日 色々と調べ 警察や保健所にも連絡を入れました。

こんなに恐ろしい事が起こり得るんだと
改めて 野良ちゃんたちの過酷な生活環境を思い知りました。

気持ちの整理をつけて
今夜にもこちらで報告したいと思います。

皆さまにも 大変ご心配をお掛けして 本当に申し訳なく思うとともに
励ましや労いの言葉・・・感謝の気持ちでいっぱいです。。。
ありがとうございました。





 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

    decobanner     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪

   みなさまの 温かいクリック☆ 励みになります。。。よろしくお願いします!
[ 2011/12/08 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(3)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/09 01:29 ] [ 編集 ]

最後のちびちゃん柊ちゃんも逝っちゃったんですね。
中毒ってなんなんですか?
やりきれない気持ちと、悔しい気持ちと悲しい気持ちがごっちゃになって涙がとまりません。
外猫ちゃんも安心して暮らせる環境に早くなるといいですね。
[ 2011/12/09 20:08 ] [ 編集 ]

☆ケットさんへ☆

いつもコメントありがとうございます。
なかなか気持ちの整理が付かず
詳細をお知らせするのが遅くなってしまいました。
ご心配掛けて本当に申し訳ありません。
動物と人間が 共に安心して暮らすことが出来ないなんて
本当に悲しいことですよネ。。。
私も今回は 久々に声をあげて泣いてしまいました。
もう二度と こんな悲しい姿を見たくないし 庭ニャンコ達に幸せになってもらいたい!!
たくさん問題は残っていますが ニャンズのため…
最善の努力をしていきたいと思っています。。。
これからも どうぞ見守ってやって下さい。。。
お願い致します。
[ 2011/12/10 04:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/628-1268a91c