2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















安心できる場所として。。。

冬馬が逝き が逝って・・・2日が過ぎました。。。
niwachibi111208
保護当日 (11/30)


結局 11月24日から12月7日までの約2週間に
12匹の野良ニャンコが亡くなってしまいました。


今は 何か嵐が去ったような静けさが漂っています。。。



ずっと以前から 我が家に通っていた庭ニャンコ達も
やっと少しづつ姿を見せ始め 以前の落ち着きを取り戻しつつあります。。。
niwanyan111208


亡くなった12匹の子たちは 3つのグループでした。

玄関前に集まって来ていた8匹の庭ニャンコのうち
3匹が亡くなり 1匹は消息不明です。
今は 4匹が戻って来ました。
niwanyan111208_3
八っちゃんは 以前のように私の顔を見ると 話し掛けてくれるようになりました。。。


niwanyan111208_2
兄弟が誰ひとり居なくなって ひとりぼっちになってしまった子…
(名前を付けてあげたいけど 迷ってしまって まだ決まらないの…)
けど 今はお母さんを独り占め出来て嬉しそうです! ♪



ベランダに住んでいた 冬馬と柊を含む6匹の家族は
たった1匹を残して 5匹が亡くなってしまいました。


庭に住む子猫3匹の母猫は
子猫が3匹とも亡くなってから
しばらく我が子を探し回っていましたが
今は姿を見せません。。。



他にも 通い猫さんが6匹ほど居ますが
どの子も 元気そうな姿を見せに来てくれ始めました。。。
niwanyan3_111130

niwanyan4_111130

5454

結局 原因となったのは 生活排水による中毒から
「急性肝炎」を起こし 亡くなったのではないか…という事でした。


我が家の裏には うちより一段高くなって裏の家があります。

1年ほど前から その裏の家の擁壁の水抜きの穴から
水がチョロチョロと流れ出すようになりました。
家の中に居ても聞こえるくらいの水の音・・・
裏の家がキッチンや お風呂を使うと水が流れ出して来るので
どうも下水管が壊れているらしいのです。

その水は うちの側溝に流れ出しているので
別に我が家が水浸しになる訳じゃないし…と
気にも留めずに そのままになっていました。。。
うちが 部屋の中に居ても聞こえるくらいだし
裏の家も気付いているだろうけど 直す様子もなくて・・・。


けれど その水が流れ出て濡れている場所は
猫たちの通り道になっていたのです。。。

庭ニャンコの飲み水は 毎朝 庭の立て水栓の所のバケツに
新しい物を汲み直してあげているし
庭ニャンコたちも そのバケツから飲んでいるのを見掛けるので
その濡れた地面を舐めていたとは思えません。
そのバケツだけではなく 他にも3箇所ほど 飲み水は用意しています。

しかし 調べてくれた動物病院の先生は
毎日 ここを歩いて その手を舐めたり毛づくろいをして
少しづつ体内に蓄積されていったとしたら・・・
徐々に肝臓に負担が掛かり 風邪を引いたことが引き金となって
今回のような結果になったとも考えられる…との事でした。

台所洗剤 キッチン漂白剤 風呂用洗剤 カビ取り剤 シャンプーや石鹸・・・
日々の有害な洗剤類が流れている所を踏んで
何も知らずに それらを舐め取っていたのかも知れません。。。

1階の庭に居る子たちは 日に幾度となくその場所を通ります。
そしてベランダの子は ベランダから屋根伝いに 裏の家の庭を通ります。
うちに漏れ出すくらいだから 裏の庭もぬかるんでいる可能性もあります。
その庭を通る度 足に有害な物が付いていたのかもしれません。
冬馬や柊は まだ子猫だったからベランダから出る事はなくても
母猫や 一緒に居た伯父さん・伯母さん猫の体に付いた物や
母猫の母乳から体に入っていたのでしょう。。。

庭の3匹の子猫も 母猫から母乳として体内に取り込み
そして歩き始めると 自分たちも その場所を踏んでいたと思います。


ただ 無事だった子と 亡くなった子の差は 今も謎ですが。。。


調べて下さった先生から 流れ出ている穴を埋め
汚れた土や 側溝の中を中和するのに 重曹が良いと教えて頂きました。

調べた時 酸性度は そんなに強くはなかったけど
ひょっとしたら 排水の中の洗剤が とっても濃い日があって
その日 その場所を歩いてしまった子たちが
今回 亡くなってしまった子たちだったのかもしれません。。。

niwanyan111208_5


niwanyan111208_6


niwanyan111208_4

今・・・また 我が家を安心できる場所として戻って来てくれた子たち。。。

この屈託のない姿を守ってやるために
私に出来ることって いったい何なのか。。。


12匹の子たちが 身をもって知らせてくれたこと・・・

この事を重く受け止め
残った子たちに 安心できる場所を提供するため
深く考えていかないと…と思っています。。。


この度 私の不注意で12匹の庭ニャンコたちが
尊い命を落とすこととなってしまいました。
たくさんの皆さまにも ご心配を頂き
そして ただならぬ出来事に 不快な思いを抱かせてしまったこと
大変 申し訳なく思っております。。。

この場を借りて お詫び申し上げます。。。


◇◆◇12匹の庭ニャンコ達の 冥福を心よりお祈り致します◇◆◇






 click01ランキングに参加しています…

          ブログランキング・にほんブログ村へ “ぽちっ”っとひと押し お願い致します!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

    decobanner     

   click03『トラコミュ』 目の見えない猫ちゃん♪にエントリーしてます!
にほんブログ村 トラコミュ 目が見えない猫ちゃん♪へ
目が見えない猫ちゃん♪

   みなさまの 温かいクリック☆ 励みになります。。。よろしくお願いします!
[ 2011/12/10 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(3)

原因がわかってよかったです。
完全にとはいかないけど猫ちゃん達も安心ですね。
残った猫ちゃん達のためにもこれからもがんばってください。
[ 2011/12/10 08:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/11 00:50 ] [ 編集 ]

なんということでしょう。
お辛かったことと思います。

気の毒な結果となり胸がいたみます。
でもこれからも庭猫さんたちの安全な生活のためによろしくお願いします。

ご自身のお体も労わってくださいね。
[ 2011/12/13 16:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/629-e55b1c57