2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09















大地 食欲旺盛!

昨日 日曜日は 大地の定期健診日でした。。。

nakama1nakama1

前回 プレドニゾロンの注射のために
肝臓の数値が上がってしまっていた大地・・・

この1週間 注射を毎日から 2日に1回に減らして様子を見ていました。


幸い 食欲が落ちることもなく 元気に過ごしています。

血液検査の結果
肝機能の数値は 上限130のところ 167と少し高目ですが
前回307だったことを思うと かなり下がっているので心配はないそうです。

コルチゾール値とカリウム値も通常範囲内に戻り
脱水症状も貧血もありませんでした。


このまま 虚脱と食欲の状態を見て
自宅で続けている皮下点滴を減らしていく方向で
注射も徐々に 3日に1回…1週間に1回…と減らして行くことになります。

piyol1

診察が終わって 血液検査の結果を待っている間・・・

待合室に他の患者さんが居る場合 診察室を使うので
私と大地は いつも病院の奥の部屋に通されます。。。

なぜか・・・と言うと・・・


大地> \(⌒▽⌒)/!! 
daichi120219
看護士さん> 大ちゃん お待たせ~・・・(人´▽`)゚・*:.。. .。.:*・


看護士さんが 大地の好きなドライフードとお水を持って来てくれます。。。


daichi120219_2
大地> ♪


daichi120219_3
大地> ンまいっ!! (*。_。)v


daichi120219_5
もくもくと食べる大地。。。

看護士さんや先生までが 代わる代わる大地が食べるのを覗きに来られて
大地が食べているのを 嬉しそうに見つめてらっしゃいました。ヾ(^^ )


daichi120219_4
先生> 『 病院に来たら恐怖で固まっちゃう子が多いのに
診察台の上でカリカリを食べる子は 大ちゃんが初めてやわ・・・』(^-^)♪


大地は 手のひらに乗るくらい小さな頃から
しょっちゅう ここに通ったり 半日入院したりの繰り返しで
もう 先生のことも 看護士さんやスタッフさんのことを
とっても信頼しているんだろうな…って思います。。。(^^)


診察が終わったと感じると キチンとお座りして
カリカリの催促をする大地。。。

ちょっと恥ずかしい癖が付いてしまいましたが
先生も看護師さんも
「大ちゃんが食べてくれるのを見るのが嬉しい♪」と言って下さいました。。。


家でも食べて来てるのに。。。
食べさせてない子みたいで ちょっと恥ずかしいけど。。。 ゚゚ '゚(*/▽\*) '゚゚゚

体重も
2/12・・・2,38kg → 2,52kg と 確実に増えています。。。

ま・・・食欲旺盛! 食べてくれるに越したことはないか。。。(^^;)


大地・・・その調子 その調子!
みんなが応援してるからネッ!  がんばれっ!! ヾ(≧∇≦*)〃





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。

大ちゃん 大物!

なんだかアットホームな感じの病院で とてもステキなスタッフの方々ですね。
大ちゃんは小さな頃から通ってるから 皆さんにも心を許しているんでしょうね。

ゴハンを「うまい!」と頬張る大ちゃん・・・大物の風格です!
病院の中・・・プンプンと消毒薬の匂いが漂ってる中で食事が出来るなんて・・・。
先生方も 大ちゃんが心許してくれてるのが
嬉しくって仕方ないんじゃないですか?
病気を治してあげようと一生懸命でも 当人達からは嫌われる・・・
なんとも淋しいお仕事ですからネ・・・。(T-T)
[ 2012/02/21 16:10 ] [ 編集 ]

こういう病院は、とっても憧れます。(〃ω〃)
近くにこんなステキで信頼出来る病院があって、
Tatsukiさんが羨ましいです。

今までに、何軒も病院を回り今の先生に出会いましたが、
やはり事務的な感じは、否めません。
治療の面では、全幅の信頼をおいていますが、
病気のニャンコを抱えて、不安になっている飼い主にとって、
常に温かい言葉を掛けて下さって、
一緒に見守ってくれる先生やスタッフさんが居ることは、
こんなに心強いことはありませんよネ!

こんな素敵な先生や、看護師さん達が見守ってくれてるんだもん!
大ちゃんも、きっと元気一杯になりますよね♪(^^)
[ 2012/02/21 19:08 ] [ 編集 ]

☆Shifumiさんへ☆

病院の看護士さんたちが言ってらっしゃいました。
『嫌われても仕方ないですよね…仕事とは言え辛いですよ。(^^;)
でも…元気になってくれたら嬉しいし。
元気になったら ここには来ないから会えないンやけどねぇ…』って。
本当に 好きじゃないと出来ない 大変なお仕事だと思います。
病気が治って良かった・・・って事ばかりじゃなく
悲しい別れの場面にもあって お辛いでしょうし。。。

でも「Tatsukiさんちの子は みんな治療中はおとなしくて良い子ですね」って
いつも褒めてもらえて 私も鼻高々です!♪
家では ぜんぜん そんなじゃないくせに。。。
「猫」が 猫かぶってます!! ( ̄ω ̄;)
[ 2012/02/21 23:35 ] [ 編集 ]

☆凛ママさんへ☆

私も 先代猫の頃から考えると 色んな病院に行きました。
今の先生には もう15年位お世話になっています。

中には とっても高い治療費を請求されたり
素人の私でも分かるような 考えられないような治療の仕方をされたり
薬ばかり渡されて ちゃんと診てくれなかった病院もありました。

基本 飼い主の手当てが一番!!と言うのが 今の先生の持論。
ちゃんと飼い主が管理してあげて 手当てしてあげて…
その上で 家庭で出来ない事を病院が手助けするのが先生のやり方だそうです。

どんなに小さな事でも 電話するとキチンと答えて下さいます。

本当に 今の病院に出会えた私はラッキーだと思っています。
[ 2012/02/21 23:51 ] [ 編集 ]

(*^o^*)大ちゃん少しずつでも元気になってくれて嬉しいです♪

大ちゃんもきっと本当の優しさを持った先生達の事が分かってるから安心しておねだりも出来るんでしょうね♪

(≧∇≦)大ちゃんにとっては二番目の我が家か別荘気分?(笑)

中々こんな命達をキチンと命として見てくれ飼い主さんとも接してくれる本当の獣医さんて少ないですよね。

(^_^;)我が家がお世話になってた先生はモロ頑固親父系!身勝手で無知な飼い主には雷ドカンと一発の口の悪い先生で私達も良く叱られてました(笑)
(^_^)でも誰よりも言葉を話せない命達の事を真剣に考えてくれる本当に信頼出来る先生でいつも感謝してました。

こんな優しい心の先生が近くでいたら心強いんですよね
[ 2012/02/22 21:17 ] [ 編集 ]

☆やわにゃんさんへ☆

私・・・
正直に言いますと 先日のパルボ騒動の時・・・
千代が亡くなり 千代の検査結果からパルボが確定して
直ちに家の子全員にワクチンを・・・となった時
私 一瞬の間が・・・
その時すでに 太陽や大地 千代の入院費や治療費が かなり負担になっていて
「ワクチン いくらでしたっけ?・・・」と先生に聞くと
今まで見たことない位の もの凄くコワイ顔で
「そんなこと 気にしてる場合やないでしょ!! 蔓延するよっ!」と怒鳴られました。
でも・・・そんな事言われても 現実問題として 金銭的には・・・と
私が動揺しているのを見て取った先生は
「重症の太陽君には打てないから 20匹分・・・
 全部 仕入れ値だけでいいから・・・
 明日の午後から 家に打ちに行ってあげるから・・・」
その先生の言葉に 私は大泣きしてしまいました。
本当に あの頃の私は参ってしまっていて
精神的にも経済的にも あの病院がなかったら 持たなかったと思います。

病院の先生とスタッフの皆さんの後押しと支え・・・
小さな命を大切に思ってくれる先生に出会えるって
本当に幸せな事だと 心底思ったこの冬でした。。。
[ 2012/02/23 01:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/663-eea4db4d