2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07















太陽を想う日。。。

今日は 太陽の月命日です。。。


太陽が逝って 2ヶ月になりました。。。

deni2

       ◇太陽のアルバムから。。。◇

taiyo120227
保護当日の太陽                                       2011.5.17

お隣りのお嬢さんが 学校帰りに保護して そのまま我が家にやって来た太陽・・・
片手に乗るくらい小さな身体を プルプルと震わせていた。。。


taiyo120227_2
たくさんのお兄ちゃん・お姉ちゃんが 代わる代わる覗きに来て
最初は ちょっと緊張気味に「ジッ」と我慢していた姿が可愛かった。。。



taiyo120228_4
でも その日の深夜には 一番安心できる相手を見つけて
ピッタリと大地に寄り添って眠っていた太陽。。。


taiyo120227_3
その時から 大地と太陽は 実の兄弟のように仲良しになった。。。


     piyol2

ふたりが いつも寄り添って眠る姿を見ていて
「太陽」という名前に決めました。。。


全ての命の源は 大地と太陽にある・・・
大地に降り注ぐ温かい太陽があって
そこに新しい命は 芽吹き 生まれて来るように
大地と太陽・・・ ふたりには
そんな強さと暖かさがあったのです。。。


おおらかな大地に 抱かれる太陽・・・

この2人には 引き寄せられる絆があったのかもしれません。。。



太陽が居なくなって 大地は体調を崩しました。。。

一時は 生きる事を諦めたような…それほどの落ち込みようでした。。。


今 少しづつ 元気を取り戻し始めた大地。。。


大地も 私と同じように
太陽の帰りを 心の底から待っているように思います。。。






  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。

わぁ~小さいね~~可愛い。
でもどうしてこんな小さなかわいい子が捨てられてるんだろう。
凛太郎が来る前に私は結構里親募集を探してたのにもかかわらず、
なかなか猫ちゃんがいなくてどっかにいないかなーと外出すると猫を探してましたよ。
欲しいときにはいないんだよね^^;
たぶん私もみゃーみゃー泣いてるこんな小さな子がいたら連れて帰ります。100%連れて帰るなぁー
そんな姿見たらほっておけないよね。心がチクチク痛む。
Tatsukiさんもそうやってどんどん猫ちゃんが増えていったんだろうね。
太陽くんといっちゃんと同じ頃に亡くしてるんだね^^;
でもTatsukiさんちは、その点まだたくさんの子がいるね。
慰めになるし落ち込んだら元気もらえるね。
天国に逝ってしまった猫ちゃんもTatsukiさんには見えないかもしれないけど、近くにいるかもしれないよ。
目に見えないから寂しいだろうけど、まだ二ヵ月だし傷心してるよね。
私も前の子のREOの時は1年かかりました。
人も猫も命の重さはみんな同じですね^^
[ 2012/02/27 18:58 ] [ 編集 ]

太陽ちゃん…今でもtatsukiさんの家にやって来た日覚えています…

初めての沢山の兄弟に囲まれビックリした様な顔でしたね…でもすぐに優しい兄ちゃん達に囲まれてたね

あの甘えん坊の大ちゃんが初めての病院で怖そうにしてた時でも太陽ちゃんに大丈夫と優しく守られてた姿想い出します…

そんな大ちゃん達の優しさに守られた太陽ちゃんも本当に優しい兄ちゃんになったもんね…

まだ小さいのに妙に大人だった顔つき…きっと千代ちゃんを守る為に早く大人になったのかもしれないね

きっと兄弟みんなを照らす太陽だった名前通りの太陽ちゃん…今は姿は見えないけど天の上から千代ちゃんや以蔵ちゃん達兄弟とtatsukiさんや大ちゃん達家族を照らす本当の太陽になっている…tatsukiさんなら逢えばすぐ分かる…また逢えば太陽ちゃんだと分かる…そう感じています
[ 2012/02/27 23:08 ] [ 編集 ]

☆ノンさんへ☆

まだ2ヶ月しか経っていないンですものね・・・。
先代のニャンズを亡くした時に もう猫は飼わないなんて思っていたけど
結局 猫の居ない生活に1ヶ月と耐えられなくて魁と小雪を里子に迎え
龍馬が来て…大和が来て…(笑)・・・今に至ってます。。。
以蔵や太陽や千代の代わりなんて この世に存在しないし
たくさんの子が居るからこそ
3匹の抜けた穴が ポッカリ開いてしまっているのが淋しいです。
でも 今居る子達が 懸命に生きてくれているのを手助けしてやって
淋しさに浸っていられない忙しさが なんだか救いになっています。。。
19匹の子育ては大変だけど みんなの命に寄り添っていれば
また この輪の中に 以蔵・太陽・千代が戻って来てくれるだろうと信じています。
[ 2012/02/28 15:30 ] [ 編集 ]

☆やわにゃんさんへ☆

本当に太陽は 頭の良い子で ヤンチャだったけど優しい子でした。。。
甘えたい盛りの生後3ヶ月頃に 千代が来たり 大地に手が掛かっていたので
チビっ子だった太陽を 充分に甘えさせてやれなかったのが心残りでなりません。。。
その分 大地や佐助や市・以蔵が お兄ちゃん風吹かせて可愛がってくれました。。。
(教育係がヤンチャだったから 太陽もヤンチャになっちゃいましたが…汗)

体調を崩してから 嫌いだった抱っこにも慣れてくれて
これからイッパイ甘えてくれたら良いのに・・・と思っていた矢先の別離・・・
本当に 手を差し出した途端 フッと目の前から消えた…そんな感じがしています。。。

太陽の光が消え 真っ暗で温もりの消えたようだった我が家にも
やっと最近 安曇・市・大地達の回復という暖かい笑顔が戻って来ました。
これは きっと…以蔵や千代や太陽が やっと虹の橋まで辿り着き
病気の苦しさから癒され ゆっくり休めているのかな?って。。。
そして 安曇・市・大地の3匹の病気を
千代・以蔵・太陽の3匹が 持って行ってくれたのかもしれません。。。

3匹とも…もう少し休んだら ひょっこり♪と
また庭に顔を出してくれる日を 楽しみに待っているからネ!
[ 2012/02/28 15:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/667-92152bc1