2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09















TNR “みみ先カット猫” 活動報告

TNR ・・・ Trap ・ Neuter ・ Return
つまり 捕獲して 不妊手術して 元の場所に戻す。。。
l-oc

何年前だったでしょう。。。
私が この「TNR活動」を知ったのは
多分…魁と小雪を里子に迎えた8年くらい前だったと思います。

「これだっ!」と思いました。

でも なかなか活動に参加する方法や
どこに連絡して良いのか分からないまま月日は流れ
今回 仔猫の里親探しの掲載を依頼しているサイト様から
流れ流れて『公益財団法人どうぶつ基金』様に辿り着きました。

そして 我が家の庭先に居る野良ちゃんや ゴハンを食べに通って来るノラちゃん
今回 活動を共にするAさん宅に通う野良ちゃん・・・
合わせて30匹近くの野良ちゃんたちの不妊手術を
「公益財団法人どうぶつ基金」が主催する
「みみ先カット猫無料不妊手術事業」で行うこととなりました。
l-hs1

一体 この数年間の私の悩みは何だったのか?と思う位に事は進み 
今朝 私とAさんの活動 第1号 「茶々のお母さん」を保護。。。
☆里子に行った 快くん・慶くん・ルルちゃんの お母さん猫です☆

午後から 支援協力病院の“くすのき動物病院”さんで
無事 不妊手術を終え 夕方お迎えに行き
帰宅後 退院サポートのペーストとミルクを少し食べさせ
もと居た 我が家の庭へ リリースしました。
(もっとも 放した途端 物置の裏へ逃げ込んでしまいましたが。。。^^;)

niwanyan1_120627
前夜から心配で眠れないほど 気に病んでたのは何だったのか?
バカらしくなる位 意外と あっさり捕獲されてくれた「茶々のお母さん」。。。

niwanyan1_120627_3
今朝は風が強くて 捕獲器を置いた場所が 吹き曝しの場所だったため
寒さと恐怖でブルブル震えてるお母さんは 見ていてとっても可哀想でした。(T^T)

niwanyan1_120627_2
ブルーシートを被せてあげると 少し落ち着いた様子。。。
それにしても まつ毛の長いタレ目が 本当に可愛い!
やっぱり うちの海と茶々のお母さん・・・よく似ています♪


niwanyan1_120627_7
病院からの帰り・・・怒っているように背中を向けたまま。。。
カメラを向けると 捕獲器の中でオロオロして可哀想なので
後ろ姿で失礼します。。。(;´▽`A``

niwanyan1_120627_6
↑不妊手術をしたしるし・・・これが「みみ先Vカット」。

・・・「みみ先カットは愛され猫のしるし」・・・

ご存知のない方が見たら 少し残酷な感じがするかもしれませんので
知って頂くために ここに抜粋させて頂きました。

以下 「公益財団法人どうぶつ基金」様より
『日本のいろんな地域で、猫たちがふえすぎて迷惑をかけないように、
 ボランティアさんが獣医さんに運んで不妊手術をしています。

 この手術の時、麻酔中の痛くない間に、
 お医者さんがメスで耳先をV字にカットします。
 これが不妊手術済みのしるしとなります。
 そして耳先カットされた猫は、
 ボランティアさんや地域の皆さんに見守られて一代限りの一生を終えます。


 せっかく自由に生きているノラ猫を捕まえて、
 手術して耳まで切っちゃうなんて残酷な、という人もいます。
 でももっと残酷な殺処分20万頭という現実が猫たちには迫っているのです。
 手間とお金を出してでも、
 猫たちに生きてほしいと思う人たちの心の現れ「みみ先カット」。
 この思いが、世の中で見えるようになることで、
 じっさいに殺される猫が減っています。』
                 「みみ先カット猫のお話 地域猫」より

私は とっても良い方法だと思いました。
この活動の詳しい内容が書かれていますので ↑クリックして見て下さい。


そして「どうぶつ基金」様では
『行政による犬や猫の殺処分ゼロ実現のために不妊手術を推奨』として
個人やグループでの「TNR活動」についても応援して頂けます。
詳しくは⇒ 『犬や猫の不妊手術について』
l-hs2

今後 不妊手術予定の子たち・・・
(ほんの一部の子たちですが・・・)
niwanyan1_120627_5
「ボクの おばあちゃんに何したン?・・・」(冷汗)
茶々の姉の子・・・つまり 茶々の甥っ子?・・・ややこしい・・・(ーー;)


niwanyan1_120627_4
(〇o〇;) 「アイツ 捕まったで・・・」
「何されるンやろ?。。。」 (゚Д゚|||)

気にしないでイイから。。。
今日 見た事は 忘れて下さい。。。ヾ(- -;)

次は 君たちかもしれないンやから。。。 お願い!忘れて。。。(人´▽`;)


長期戦になるかも知れませんが・・・
とにかく頑張ります。。。(´▽`;)


私たちは 公益財団法人どうぶつ基金が主催し 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた
『どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業』の協働ボランティアです。
このブログに登場する猫(一部の場合もあります)の みみ先カットと不妊去勢手術は
どうぶつ基金が発行する
「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し
私たちは手術代を負担することなく無料で行いました。

※この事業は 平成24年度日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。
寄付金付き年賀はがき 切手を購入していただいた皆さま
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様
郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

     どうぶつ基金





  にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

    
cat-uhuhu300
             おして・・・おして・・・♪
   みなさまの30px-hukidasi-potiが 励みになります。。。

少しずつTatsukiねーさんの肩の荷が軽くなってきてますね^^
よかったよぉぉ♪
みみ先カットは私も賛成だしこんなボランティアの存在に感謝します。
うちの近所でまた野良ちゃんが増えちゃいました・・・・
父親は飼い猫・・・・うちのまわりではボスです。
私はこの飼い主にもっと猫を飼う責任を知って欲しい。
去勢しなければ完全室内飼いにして欲しいものです。
Tatsukiねーさんの努力は実になりつつあります。
ちょっと安心しました。
今日の記事で大ちゃんと茶々の記事を載せました^^
みんな感動してくれてます。
うれしいことです・・・^^
[ 2012/06/28 22:04 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

耳カットは、確かに痛そうに見えますが、
「見れば確実にわかる」ポイントだから、致し方ないと思うんです。
我が家の周りでは、ノラッコさんはいないようで、
飼い猫さんが数匹ウロウロしている程度です。
コネコの姿を全く見ないということ+ケンカの声はしてもサカリの声がしないということは、みんな手術済みと見て良いようです。

ただ「残酷」と見るヒトは、過酷なノラさんの状況へこそ目を向けるべきかと。
子供を産むのは本能なのですから、
ノラッコさんに問題は無いんですものね。
生粋野生の猫なんていないはずです。
ヒトが捨てたコや、放置しているコが誰かの迷惑になってしまう…まず、そこから考えてももらいたいと思います。
[ 2012/07/02 00:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/737-309010e3