2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06















大地と茶々の不妊手術 1

この2ヶ月・・・慎重に 何度も先生と相談しながら
検査したり また経過を見守ったり・・・
延ばし延ばしになっていた 大地と茶々の不妊手術

昨日 4月16日(火)の午後
やっと無事に終わりました。

nikukyu-line500px

全盲の大地は そのストレスなどから
ちょうど1年前 アジソン病を患った事があり
不妊手術によるストレスを心配して 伸び伸びになっていました。

ですが この春
2歳半になって やっと発情期が来たようなのですが
どう処理して良いのか分からないらしく
発情すると 鳴きながら家中をグルグル徘徊し
鳴き疲れて眠る・・・と言った感じの毎日でした。
発情によるストレスも 病気に良くないと
今回 先生と相談しながら やっと手術に踏み切りました。

大地の“アジソン病”については・・・コチラ⇒『大地がアジソン病に。。。』

207207

茶々は 食道にコブのような袋が出来る「巨大食道症」という病気で
胃の入り口付近に 母体に居る時 退化して消えるはずの血管が残っていて
その血管が食道を圧迫して ちょうどストローを潰したように狭くなっているため
食べた物が 胃まで到達せずに コブの部分に溜まって吐いてしまいます。
そのため 充分な栄養を摂れずに 発育不良でしたが
みんなよりグンと遅れながらも やっと茶々にも発情がやって来ました。

しかし 食道のコブに押されて 気道が極端に狭い茶々は
手術時の 気管チューブが通るかどうか とっても心配されました。

茶々の“巨大食道症”については・・・コチラ⇒『茶々 巨大食道症に。。。』

\chacha130410
ちょっとお行儀は悪いけど コレが茶々の食事時の体勢。(^_^;
こうでないと 食べてすぐに全部吐き戻してしまう。。。

chacha120822_6
(昨年 夏頃の写真ですが・・・)
食事の後は 縦抱っこして 背中を軽くトントン叩き
なるべく 胃への流れを良くしてあげる。

こんなふうにして 一生懸命!頑張ってたくさん食べて
この3月頃から やっと大人の仲間入りをした茶々・・・

その茶々に触発されるように 2歳半にして やっと大人になった大地。。。

4月15日(月)
ふたり揃って 術前の検査を受け 絶食のために
前夜から入院することになりました。

daichi130415_3
病院までの道中・・・
いつもと何か違う。。。そんな気配に とっても敏感な大地。。。

daichi130415_2
車内で ず~っと大声で鳴き続け 顔付きも違ってました。

daichi130415
耳を倒したまま 私の足にグッと爪をたて怯える大地。。。

茶々も 後部座席のキャリーバッグの中で
ずっと息を潜めて固まっていました。。。
(私も写真を撮るのも忘れてしまう位 テンパッてた^^;)

207207

術前検査の結果
大地のコルチゾール値は正常で 茶々の血液検査も異常なし。
茶々のレントゲンの結果も これなら気管チューブも通るだろうとの事で
ふたり揃って 明日 手術が出来そうだ…との事でした。

今までに有り得ないくらい 待合室でも 診察中も・・・
病院では 比較的おとなしく 怯えることのなかった大地が
ずっと鳴き続けていることに 少し不安を覚えながら
後ろ髪を引かれる思いで ふたりを病院に預けて帰りました。。。

ちょっと長くなり申し訳ありません。。。(;´▽`A``

次回に続きます。。。





       neko-rankingsankasitemasu-potisite

 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

         tag-nekobaka-green
[ 2013/04/18 ] ねこ日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/846-d82ab99e