2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11















三毛姉妹 預かりました!

ちょっと 今回 話は長くなります。。。

12345

7月1日 昼過ぎ・・・

昨年 一緒にノラちゃんたちのTNR活動をして下さった
同じ町内に住む Aさんから電話がありました。

「今朝 通いのノラちゃんを 不妊手術に連れて行ったけど
 どうも ガレージの中の親子の
 母猫を連れて行ってしまったようなんです。。。」との事。

piyol1

Aさん宅では シャッター付きのガレージを解放して
ノラちゃん達の 食事とトイレの場所にされています。


先月 6月18日の早朝・・・
そのガレージの中の猫小屋で
1匹の幼い母猫が 3匹の仔猫を産みました。。。

Aさん宅は 昨年のTNR活動の頃から
ご主人が体調を崩され 現在も通院中です。
そして 保護していた猫ちゃんが
昨年の秋頃 猫白血病を発症し 暮れに亡くなったり
高齢の猫ちゃんの体調が悪くなったり
もう1匹の保護猫ちゃんが腎臓病で 点滴通院されていたり・・・で
私より ずっと年上のAさんが 本当に大変な毎日で
Aさん自身の身を案じながらも 色々大変だろうと思い
なるべく 連絡を控えていました。

そんな中でも 通って来るノラちゃんのお世話を
ずっと独りで 続けて来られたAさん。。。

しかし 身体を壊されているご主人や 息子さんたちから
「これ以上 猫を保護する事は止めてくれ」と言われているので
ガレージの仔猫たちを どうしたら良いかと
仔猫が産まれた日に 私の所へ相談に来られました。

Aさん宅の事情は 重々承知していました。。。
だけど私の方も ご存知の通り もう手一杯で
Aさん宅と同じように
家族から「これ以上 保護するのは絶対無理」と
毎日のように 釘を刺されていて
私も スペース的にも 保護している子たちのためにも
これ以上は 絶対に無理だと実感しています。

私も この春に体調を崩してから ずっと病院通いの日々で
仔猫を保護して お世話する自身もありません。。。

piyol1

相談を受けた日から 親子たちの事が心配で
TwitterやFacebookで 一時預かりさんを募りましたが
なかなか思うようには進まず
取り敢えず Aさんのご主人に許可を頂き
せめて仔猫が離乳するまでの間だけでも
親子をガレージに置いて頂く事にしました。

そして・・・
出産から もうすぐ2週間という 昨日の朝。。。

もう これ以上は 可哀想な仔猫が産まれて来ないよう
通いのノラちゃんの中の 顔見知りのメス猫ちゃんに狙いを定め
早朝・・・Aさんの庭に 捕獲器を仕掛けられました。。。

が・・・ 空気抜きのために開けていた ガレージのシャッターの
まさか あんな隙間から お母さん猫が出るなんて思いもせず
狙いを定めていた子と お母さん猫は 同じ毛色・・・
Aさんは 予定していた子が捕獲器に掛かったのだと信じて
そのまま朝いちばんで その子を病院まで運んだのでした。

piyol1

昼頃 病院から帰ってシャッターの前に車を止め
少し ガレージの親子の様子を見ようと 中に入ってビックリ!
仔猫だけが ベッドの中に。。。

いくら待っても お母さん猫が戻って来ない事に不安を感じ
私の所に お電話を下さり 私はAさん宅に駆け付けました。 

片時も 仔猫の側から離れなかったお母さん猫が 仔猫を放ぽって
こんなに 何時間も留守にするなんて考えられないとAさん。。。

病院の都合で 母猫の不妊手術は明日の予定。。。

生後2週間足らずの仔猫が
丸2日間も ミルク無しでは生きられるはずもなく・・・


しかし 仔猫を世話した経験のないAさんは
ピーピー鳴いている仔猫を前に オロオロするばかりで。。。

朝の5時から 母猫と引き離された仔猫たちに
お腹が空いているだろうと“牛乳”を飲ませようかとおっしゃったり
もちろん オシッコやウンチを促す方法も ご存じないようでした。

「私が預かります」・・・
私は そう言わずにはいられなかったのです。。。


蒸し暑い日が続く シャッターの閉じられたガレージの中。。。

3匹だった仔猫の中の いちばん小さかった茶トラの子は
先日 残念ながら亡くなってしまいました。。。

あとの子たちは 元気に育って欲しいと
薄暗いガレージから連れ出し 
2匹の三毛猫ちゃんたちが 我が家にやって来たのです。。。

niwanyan130701_7

niwanyan130701_8
Aさん宅の ガレージにて。。。   2013.07.01

piyol1

このお話は 次回に続きます。。。





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/885-c976b147