2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06















『橋の下の子たちを救いたい!』 そして。。。

橋の下で暮らす 7匹の野良ニャン家族たちの
保護を始めて ちょうど3ケ月。。。

真夏の炎天下にも 先日の大型台風にも耐えて
ずっと橋の下で暮らして来た 残された3匹を保護したいと
捕獲を繰り返し ゴハンを運び 見守り続けた3ケ月でした。。。

hananeko-line-500px-03

noranyan131004
どれだけ酷い環境なのかは 見て…知ってしまってたので
なるべく早く 救い出してやりたいと思っていましたが
協同者のNさん宅も
我が家以上に たくさんの保護猫を抱えてらっしゃるし
我が家も これ以上は 
保護出来るスペースも 余裕もありません。

noranyan131004_2

noranyan131004_3

預かりさんも 里親さんも見つからないまま
時間だけが どんどんと過ぎて行き
もうすぐ 厳しい冬がやって来ますが。。。

hananeko-line-500px-04
 
10/3 木曜日
いつもより 少し時間が遅くなってしまったので
お父さんに乗せてもらって 配食に行きました。

川の横を走る車道の 向こう側の植え込みから
突然 いちばんチビちゃんが 車道に飛び出して来ました。
noranyan131001_2

いつもは びびりンちょのチビちゃんですが
車道の向こう側へ 遊びに出ていたのか
私が来たことに気付き 橋の下へ戻ろうとしたのでした。

車のライトと 私とお父さんの「危ないッ!」と言う叫び声に驚き
チビちゃんは クルリと向きを変え 植え込みの中へ消えて行きました。

橋の下へ配食後 私とお父さんは 植え込みのあたりを探しましたが
チビちゃんの姿は 何処にも見当たりません。
でも もし見付けても
また びっくりさせて 車道に飛び出したら怖いので
気になるけど そっとしておく事にして帰りました。
 
10/4 金曜日
気になって仕方ないので 早目に様子を見に行きましたが
いちばんチビっ子の姿だけ 見当たりません。。。

10/5 土曜日
同じく 早目に橋の下へ様子を見に行くと チビちゃんは帰っていて
橋の下の子… 3匹揃って 大きな管の上でお昼寝中でした!


そして 河原に腰掛けた 私の心は決まりました!!
明日 捕獲しよう!!

hananeko-line-500px-03

前々から 里親さんが決まるまで「お預かりしますヨ!」と
私に声を掛けて下さっていた Yさん。。。

しかし Yさん宅も 8月の末に
家の周りの野良ちゃん7匹を 一斉に不妊手術し
その内の 3匹の子猫ちゃんを 家族に迎えられたばかりでした。

多分 襄&夢と 同年代の 可愛い子猫ちゃんたち。。。

気の強い女の子 (せん)ちゃん
いちばん身体の小さな男の子 銀次郎くん
554171_1445496452342647_1212985409_n
↑ ふたりの後ろに隠れているのは・・・

1234976_1440347519524207_528692149_n
千ちゃんにそっくりな おっとりさんの男の子 半蔵くん

保護主のYさんでさえ  左右の「さくらみみ」で見分けているくらい
本当にそっくりな茶トラの兄妹さんです。。。^^


Yさん宅には 子猫ちゃんたち以外に 先住の高齢ニャンちゃんが居て
その先住猫さんのストレスなどを考えると
橋の下の子猫を預かって頂く事が申し訳なく
ずっと どうしようか悩んでいました。。。


でも いちばんチビっ子の 危険に晒されている暮らしを目の当たりに
とにかく この場所からの捕獲が先決と 心を決めました!

hananeko-line-500px-03

Yさんとお父さんと私・・・
そして 私用を早目に切り上げて応援に来て下さったNさんで
『橋の下の子たち 捕獲作戦!』 決行!!
(何の作戦も練ってませんが。。。^^;  行き当たりばったり。。。)

Yさんと お父さんの仕事が お休みの今日 10/6(日)・・・
子猫たちを預かって頂く時のケージと 捕獲器3台・・・
そして捕獲のための備品を Yさんの車に積んで
PM 16:30 3人で橋の下へ。。。

橋の下で 駆け付けてくれた Nさんが待っていて下さいました。。。

noranyan131006
いつもゴハン置いている場所に 2台の捕獲をセット!

野良ニャンズの様子を確認に 橋の反対側を見に行くと
noranyan131006_12
いつもの管の上で 3匹仲良く くつろいでいました。。。


こちら側にも 1台の捕獲器をセットして
警戒するから・・・と 一旦 車道に上がり
車道を挟んで 向かい側の公園で待機する事にしました。


そして セットしてから わすが10分足らず・・・

noranyan131006_2
様子を見に行くと いちばんチビっ子が トップで捕獲器に IN!
横に光る ふたつの眼は 捕獲器に振り掛けた「マタタビ」の匂いに
釣られて寄って来た 八割れ模様の子猫。。。

ガードレール越しに Yさんに子猫IN!の捕獲器を渡して車に運んでもらい
いつものゴハン場所に仕掛けてあった捕獲器を
今 掛かった場所にセットし直して 私が背を向け
5・6歩 離れた途端に『ガシャンッ!』と音が。。。
(〇o〇;) 「うそ?早。。。」と 確認すると
「またたび」の誘惑には勝てなかった 八割れちゃんが IN!

子猫2匹捕獲に 要した時間 僅か20分ほどでした。。。


それから 同じ場所に捕獲器をセットして待ちましたが
白猫さんは 管の中央あたりで ジッと蹲ったまま 微動だにせず
捕獲器に仕掛けたササミにも 「またたび」の匂いにも
まったく反応なく 無関心を装ったままでした。。。


陽が落ち 真っ暗な橋の下の急斜面の河原では
足元と頭上が とっても危険なので
(今日だけで 私は3回 頭を上の梁にぶつけました)
PM 19:00前・・・
今日は 白猫さんの捕獲を諦め 撤収する事にしました。

noranyan131006_11
7匹も仲間が居たのに 知らず知らずに どんどん減って行き
たった独りぼっちになってしまった白ちゃん。。。(T^T)
右目の状態が良くないのは 分かっていましたが
それ以外にも 右目辺りを怪我しているようです。。。


白ちゃん・・・近々 必ず迎えに来るからネ。。。


hananeko-line-400px-04

この記事は 長くなるので続きます。。。^^;





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/935-92a1dd42