2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08















襄くん 西へ。。。

1月21日・・・
橋の下出身の 仔猫の襄くん
猫友“まっち”のお家へ トライアルに巣立ちました!

joe140115

まっちのお家には
3歳の仲良し姉妹 ク~ちゃんシ~ちゃん
と同じ月齢の女の子 さっちゃんが居ます。

kurochan140121
ク~ちゃん

shiichan140121
シ~ちゃん

ク~ちゃんシ~ちゃんは 実の姉妹で とっても仲良し!
掌に乗るほど小さい頃に まっちに保護され
今まで2匹で 静かにまったり暮らしていました。

昨年10月・・・
そんな姉妹の元へ 突然 仔猫のさっちゃんがやって来ました。

すっかり大人な ク~&シ~姉妹
遊び盛りの お転婆さっちゃんの「遊ぼ♪遊ぼ♪」攻撃に
ク~ちゃんは さっちゃんを追い回して ずっと怒ってるし
シ~ちゃんは 神経パゲができるほど 参っちゃってるし。。。

3歳過ぎた 大人の女の子たちには
生後半年足らずの チビ娘の相手は出来ません。。。

お姉ちゃんたちに 遊び相手になってもらえず
それどころか 怒られてばかりで
寂しそうに ひとり遊びをするさっちゃんの姿を
まっちは ずっと不憫に感じていました。。。


我が家の 橋の下の子たちと ほぼ同年代のさっちゃん
同じく 厳しい環境に生まれた子たち。。。

11月・・・
橋の下の白ちゃんの保護の お手伝いに来てくれたまっち
我が家で 橋の下仔猫たちと会い
「ぜひ さちのお友達に…」と 里親さんに名乗り出て下さいました。

hananeko-line-500px-03

当初 10月に 橋の下から保護した 男の子と女の子の2匹は
猫友のYさん宅で預かって頂く事になっていました。

しかし その後 10月の中頃から 2匹が相次いで体調を崩し
他の子も巻き込んで 繰り返し病院通いの日が続き
検査の結果「カリシウイルス」に感染していることが分かったのでした。

元気に回復したかと思うと 抵抗力が弱っているのか
ふたりとも ゴハンも食べない日があったりで
毎日 日に何度も シリンジで高栄養のスープを飲ませ
投薬や 家で注射を打つ日が続きました。。。

結局 家に入った「カリシウイルス」は
身体が弱っていた 先輩ニャン2匹の命を奪い
橋の下の仔猫2匹は どうにか持ち堪えてくれたものの
Yさん宅に預ける事は 見送りました。

「カリシウイルス」は 完治してからも
特に 先方に先住猫さんが居る場合は
3週間以上は 里子に出さない方が良いでしょう・・・と
掛かりつけの獣医さんから 念押しされていたからです。 


11月の中頃・・・まっちが我が家を訪れ
橋の下の仔猫を1匹 里子に迎えて頂ける話になった時
ほぼカリシウイルスが完治しつつある
男の子の方で 話が決まりました。。。
 jun131111_2
↑ 通院の時・・・ キャリーケースの中で固まる男の子…^^;

しかし「カリシ」が完治したであろう12月・・・
橋の下の女の子から「猫鼻炎」の菌が検出されました。
女の子にあるということは ひょっとして男の子も?・・・
更に 治療を続け 日を置いていくうち
それまで 活発だと思っていた男の子は
のんびり屋で みんなの運動会を見物する 落ち着きを見せ始めました。

こんなんじゃ お転婆さっちゃんの相手には
不足があるんじゃいだろうか?
男の子と女の子の 噛み癖も直っていません。

まっちと電話で話をし
すっかり人慣れしていて 人間大好きで
お正月明けに去勢手術が済んでから 仔猫返りしたように
やんちゃ振りが 更にパワーアップした襄くんの方が
さっちゃんの遊び相手としては良いのでは…という話になりました。

hananeko-line-500px-04

2014年1月21日 pm15:00
Joe140121_2
まっちが迎えに来てくれて まっちの車で・・・


Joe140121
襄くん いざ 「西へ!!」


お家に着くと ご家族が寛ぐリビングに
のための ケージとベッドが用意されていました。
Joe140121_3
くんを キャリーケースからケージに移すと
途端に ベッドの中に潜り込み・・・


Joe140121_4
暑くないかい?・・・と 毛布をめくって見ると
終始 こ~んな感じ。。。^^;


sachi140121
襄の新しい恋人!?  さっちゃんです!

さっちゃん・・・
“じょっち”(襄のあだ名)のこと どうかよろしくネ!
と~ってもビビりんちょで 最初は 頼りないかもしれないけど
でも でも すンごく優しい いいヤツだから。。。(*^-^*)』


夕食をご馳走になり 思いっ切り「猫談議」に花を咲かせ
気付くと 夜の10時近く。。。

今日は 私ひとりなので そろそろ電車の時間。。。

「そろそろ帰るわ…」と 立ち上がり 上着に袖を通して
ふと… の方を見ると
さっきまで ベッドの下に潜り込んで「居ないふり」を決め込んでた
Joe140121_5
飛び起きて ケージの中から ジッと私を見ていたのでした。。。

自分も帰れると思ったのでしょうか・・・
  

の視線に 後ろ髪を引かれる思いで
まっちを託し 駅に向かいました。


帰りの電車の中で 涙が溢れて困りました。。。(T▽T)

nikukyu-line500px

を保護して半年・・・
長く暮らし過ぎると 別れは本当に辛いですネ。 ...> <...


暴れん坊だけど 甘えたで
いつも私の行く所…行く所 付いて回っていました。
本当には 頭の良い 手の掛からない良い子です。

まっちのご家族の皆さま・・・
どうか をいっぱい愛してやって下さい!
末永く よろしくお願い致します!
     nikukyu.tatsuki





 neko-rankingsankasitemasu-potisite
 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

muku-1 tag-nekobaka-green

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsenna.blog102.fc2.com/tb.php/953-e053d672